2020年10月06日 (火)お月見の季節


今月1日は中秋の名月でしたね。晴れて涼しくまさに理想のお月見日和。

私は公園で眺めました。

202010051.JPG

中秋の名月と満月になる日は必ずしも一致しません。

今年は翌日の2日が満月でした。

満月の前日で少し欠けているはずなので、「かけている部分を見つける!」と思っていたんですが、肉眼だと全然分からなかったですね。

まんまるのきれいな月でした。

 

ちなみに名月の翌日に昇る月は「十六夜(いざよい)」と呼ばれています。

202010052.JPG

秋の季語にもなっていて、昔から親しまれています。

他にも「立待月(たちまちづき)」「居侍月(いまちづき)」「寝待月(ねまちづき)」などなど、この時期の月には色々な名前が付けられています。やっぱり月を鑑賞するのは秋が一番。

他の季節よりもお月見に適しているんですよね。

春は大陸から黄砂が飛んでくるし、夏は湿気が多く月がはっきり見えにくいです。

冬は空気が澄んでいていて月はくっきりと見えるのですが、外で観賞するには寒いです…

ということで、空気が澄んでいて寒くも暑くもない「秋」がお月見にもってこいなんですね。

 

満月でなくても、晴れた日には夜空にくっきりと月が浮かび上がります。

仕事の帰り道に夜空を見上げるとほっと一息、疲れが少し和らぐのではないのでしょうか。

投稿者:岡田 良昭 | 投稿時間:10:01


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

新着記事

RSS