2021年01月06日 (水)受験生 感染防ぐには?


新型コロナウイルスの感染が続く中、
受験シーズンに突入します。
家庭内感染も増えていて心配の種は尽きません。
受験生への感染を防ぐにはどうすればいいのでしょうか。
感染症が専門の広島大学病院の大毛宏喜教授に聞きました。

大毛教授は感染が起きやすい4つの条件をあげます。

▽閉鎖された空間
▽近距離での接触
▽マスクなし
▽一定時間の会話
です。

家庭内でもこの4つの条件を避けることが何より重要だと指摘します。

 

 

もし自分が感染していたらと考え
マスクを外す場面は特に気をつけてほしいと話します。
家族のひとりが感染していても受験生にうつさないためには

▽受験生はマスクを適切につける
▽他の家族と一緒のときはみんなでマスクをつける
▽試験日が近づいてきたら家族とは別に食事をとる
▽適度な換気

こうした工夫が必要だということです。

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:16:47


ページの一番上へ▲