新型コロナ

2021年01月27日 (水)コロナ当初無症状でも死亡


感染の拡大が落ち着いたように見える広島県。
しかし、気になるデータがまとまりました。

新型コロナウイルスに感染していることが確認され、
死亡した77人について広島県が分析をしたところ、
感染が判明した時点では症状がなくても
その後、重症化して死亡した人が14人いることが明らかになりました。

広島県は、新型コロナウイルスに感染していることが確認され、
今月20日までに死亡した77人について分析しました。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:13:17 | 固定リンク


2021年01月13日 (水)死亡は80代超と持病あり


去年10月から今月にかけて
広島市で死亡した34人の内訳です。
去年10月と11月に死亡した人はそれぞれ1人でしたが、
12月は19人、1月は13人と感染の急拡大に伴って
亡くなる人も増えていることがわかります。

亡くなった人の年齢を見ると
80代以上が70%、
70代が21%、
60代が6%、
50代が3%となっています。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:15:02 | 固定リンク


2021年01月06日 (水)家庭内感染が増加


感染拡大が続く新型コロナウイルス。
感染経路に変化が起きています。

感染者が最も多い広島市で
先月20日から31日までに
感染が確認された807例のうち
感染経路が推定される457例について見てみます。

最も多かった感染場所は

▽家庭内で48%

次いで

▽介護施設などが19%
▽職場が11%
▽会食が10%
などとなっています。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:17:07 | 固定リンク


2021年01月06日 (水)受験生 感染防ぐには?


新型コロナウイルスの感染が続く中、
受験シーズンに突入します。
家庭内感染も増えていて心配の種は尽きません。
受験生への感染を防ぐにはどうすればいいのでしょうか。
感染症が専門の広島大学病院の大毛宏喜教授に聞きました。

大毛教授は感染が起きやすい4つの条件をあげます。

▽閉鎖された空間
▽近距離での接触
▽マスクなし
▽一定時間の会話
です。

家庭内でもこの4つの条件を避けることが何より重要だと指摘します。

 

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:16:47 | 固定リンク


2020年12月25日 (金)医師会、電話して診療を


新型コロナウイルスの感染が急激に拡大し、
特に広島市では医療現場がひっ迫しています。
広島市医師会は診療が手薄になる年末年始に
特別な体制を組んで診療にあたることにしています。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:18:41 | 固定リンク


2020年12月24日 (木)クラスターを防ぐには


感染の急拡大を抑えるには
感染者の集団=「クラスター」の発生を未然に防ぐ必要があります。

 

広島県は、重症化するリスクの高い高齢者が利用する
介護施設などでのクラスターの発生を防ぐため、
施設の職員を対象に検査を実施しています。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:19:16 | 固定リンク


2020年12月18日 (金)なぜ?広島で感染拡大


広島県では先月下旬から感染者が増え続けています。
背景にあるのが、
感染者の集団=クラスターの多発と飲食を伴う場所での感染です。

先月下旬からきょうまでに確認されたクラスターは
少なくとも24つ。
▼このうちの11は接待を伴う飲食店や会食の場です。


感染者が最も多い広島市について
どこで感染したのか
推定される場所を見てみると
▽会食が34%、
▽家庭内が23%、
▽職場内が14%、
▽接待を伴う飲食店が11%
などとなっていて、
会食、接待を伴う飲食店が
全体の45%を占めています。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:13:18 | 固定リンク


2020年12月18日 (金)飲食店の対策は


飲食店での感染が相次いで確認されていることから
広島県は感染防止対策をとった
飲食店を利用するよう呼びかけています。
飲食店に対しては3つの対策の徹底を求めています。


まず、
①飛まつ感染を防ぐ対策をとることです。
具体的には、アクリル板などの
パーテーションの設置やほかの利用客との間隔を
1メートル以上離すこと、
マスクを外した会話は控えるよう利用客に求めることです。

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:13:14 | 固定リンク


2020年12月18日 (金)帰省は自粛を


年末年始の帰省について
広島県は東京や大阪といった
感染が拡大している地域との行き来は、
家庭内での感染拡大リスクが
排除できないとして時期の変更を検討し
控えるよう呼びかけています。

また、県内でも感染が拡大している広島市と
ほかの22の市と町とを行き来する帰省については
時期の変更などを検討するよう求めています。

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:13:00 | 固定リンク


2020年12月18日 (金)飲食店に営業短縮要請


感染の拡大に歯止めがかからないことから
広島県は広島市の中区、南区、西区の一部の
酒を提供する飲食店に対し、
営業時間の短縮などを求めています。

酒の提供は午前5時から
午後7時までとした上で、
午後8時に店を閉めるよう要請しました。

期間は12月17日から1月3日までで、
要請に応じた場合、1店舗あたり72万円の協力金が支払われます。
この期間休業した店には82万円が支給されます。

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:12:57 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

カテゴリー

カレンダー

2021年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

RSS