2018年10月16日 (火)「ケーブルテレビ研修会~8K見学、カープの話題も」


NHK広島放送局では今週はじめ、

中国地方のケーブルテレビの若手社員を対象に

「アナウンス・リポート研修会」を開催しました。

参加されたのはNHKが営業活動で日頃から、

お世話になっている中国地方各県のケーブルテレビ局9社。

リポーター、ディレクター、記者など12人です。

NHK側から、

広島局の比留木、福田両アナウンサー、

岡山局の村上アナウンサーが講師となりました。

 

 

 

参加者はNHKのスタジオでニュース原稿を読んだり、

プレゼンテーションを行ったり、

なかには緊張していた方もいましたが、

みな、各地の話題やニュースを追いかけている、

若者たち。

好奇心も旺盛で、日頃の疑問や悩みなどを講師にぶつけ、

講師も楽しそうに応えていました。

僕も、放送部長講話・「ニュースや話題の見つけ方」と題して、

話をさせていただきました。

しかし、「ニュースや話題の見つけ方」という題目。

こんなに難しいテーマはありません。

NHKに入局して、ことしで30年になりますが、

何がニュースとなるのか、

どうすれば視聴者の興味を引く、話題を見つけられるのか。

いまだにわからないからです。

講演の評価は聞いていただいた方の判断に譲るとして、

20歳代、30歳代の若者たちとテレビの未来について、

議論できたことは楽しい時間でした。

 

 

参加者にはNHK広島放送局4階

「8Kスーパーハイビジョンシアター」

見学していただきました。

大型スクリーンに映し出された、

歌合戦の名場面や広島カープなどの8K映像

 

「これは、すごい迫力」

という声も上がったようです。

 

NHK広島放送局では土日祝日も含めて毎日、

1日4回を基本に一般公開しています。

 

housou1.jpg

このブログをお読みの方も、

広島放送局に足を運んでいただければと思います。

 

 

いずれにしても、今回の研修。

ケーブルテレビ各社の未来を担うホープばかり。

今後の仕事に少しでも役立てばうれしい限りです。

 

研修参加者のうち、広島県のテレビ局の方からは、

「カープが好きで、カープの取材は楽しい」

という声もありました。

 

きょうからは

CS・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ

始まります。

相手は巨人

ヤクルトに勝ち、勢いに乗っていることは確かですが、

カープが必ず撃破してくれるものと信じています。

 

 

NHK広島ではすべての試合

ラジオ第一放送で、

 

テレビでは

第1戦BS1

第5戦総合テレビ

で中継する予定です。

 

みんなで応援しましょう。

 

adatibutyou.jpg

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:18:44


ページの一番上へ▲