2017年07月21日 (金)ドラマ「ふたりのキャンバス」ロケ日誌・5月22日(月)9日目


●広島市民の足、路面電車でもロケを敢行。

原爆が落ちる前から今に至るまで、走り続ける路面電車も

是非、ドラマで撮影したかったものの一つです。


v9-1train01.JPG



v9-2train02.JPG





●素晴らしい青空の下、原爆ドームを見つめ、

“あの日”に思いをはせる里保と奏美のシーンをロケ。


周りにビルが建ち、

かつて民家がひしめいていた場所は公園になり、

当時を思い描くのは難しい今。


それでも必死に想像しようとする高校生。

特別な場所であることをかみしめながら撮影を行いました。


v9-4aioubashi01.JPG



v9-3aioubashi02.JPG



「ヒロシマ8.6ドラマ ふたりのキャンバス」ホームページへ




投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:12:00


ページの一番上へ▲