2019年10月28日

文化の日を前に憲法を考える


NHK広島放送局放送部長の

安達宜正(あだち・よしまさ)です。

 

プロ野球もオフシーズンとなり、

来年に向けたカープをめぐる動きが

あわただしくなっています。

ドラフトでは明治大学の森下投手を

単独1位指名

去就が注目された、

曾澤選手と野村投手もFAを見送り、

カープに残留することが決まりました。

あとは菊池選手ですが、

カープを再び、優勝に導きたいという、

選手たちの思いに、

実家のトントンも感銘を受けています。

1028tonton.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:16:55 | カテゴリ:ひろしまの情報をお届け! | 固定リンク

ページの一番上へ▲