2020年12月17日 (木)三原市で「みっけ!!」


こんにちは!水野貴絵です。

今回訪れたのは、三原市の城町界わい!

海沿いを歩いていると・・・

つぼを発見。

なんだ?なんだ??

201217m01.jpg

 

「タコつぼ」というものだったのですが、

私は知らず・・・。

お恥ずかしい・・・。

 

このツボにタコが入って、

それを引き上げるんですね!

とても勉強になりました!

いろいろとタコのことを教えてくださったのは

地元の漁業組合の組合長

濵松照行(はままつ てるゆき)さんと

タコ漁師の赤穂清人(あこう きよと)さん。

201217m02.jpg

お2人とも同級生でタコ漁

始めて50年以上という大ベテランです!

タコの話でよく盛り上がるんだそうですよ。

タコのお話をされているときのお二人、

とってもキラキラしていて

本当にすてきでした。

タコも触らせていただきましたよ~!

なかなか・・・

ヌルヌルで・・・

そしてとっても重かったです。

201217m03.jpg

軽々と笑顔で持ち上げる濵松さん、

さすがでした。

話していると

「同級生にパワフルな人がおるんよ~」

ということ!

早速紹介していただきました。

ワクワクしながら向かってみると

「あ~!さっき電話があったわ~!」

笑顔満点で出迎えてくださいました。

鮮魚店の3代目

細井千恵子(ほそい ちえこ))さんです。

弟さんと2人で、

100年の歴史の持つお店を守っています。

201217m04.jpg

あまりにもお若いので、

来て早々、元気の秘訣を聞いてしまいました。

 

「お客さんも良いし、皆さんがいいから頑張れるんよ。

“おいしかった”、“ありがとう”

という声で元気になる」

 

と細井さん。

元気をもらい元気を配る、

とてもすてきな町だなと感じました。

そしてインタビュー中、

ずっと良い匂いがしていました。

その正体は弟さんが焼かれていた

アナゴ・・・。

201217m05.jpg

タレも細井さんが作られたものです。

食べさせていただくと・・・・・もう絶品!!

今度は白いご飯を片手に(お酒でもいいなあ)

伺いたいな・・・と本気で考えている

水野です・・・!

201217m06.jpg

三原市のみなさん、

寒さも吹っ飛ぶとても楽しい1日でした!

本当にありがとうございました。

投稿者:みっけ!リポーター | 投稿時間:15:30


ページの一番上へ▲