2020年04月28日 (火)カープからのエール①大瀬良大地投手


oosera3.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で

気分が落ち込んでいる人も

多いのではないでしょうか。

お好みワイドひろしまで新たに始まった

「カープからのエール」

カープの選手が心の支えや励みにしている

「ことば」などを紹介します。

 1回目は大瀬良大地投手。

開幕投手に決まっている大瀬良投手が

苦しいときに励みにしていることばです。 

 

いつか来るその日のために

備えた者だけにチャンスが訪れる

 

大瀬良投手

九州共立大学時代の監督が

毎日のように言っていたことばです。

監督室のところにも書かれていて

とにかく口酸っぱく言われていたので

今でも焼き付いています。

 

なかなか勝てないとき

けがをしてしまった時期もありました

しんどい時、苦しい時

そういったときによくこの言葉を思い出して

ぐっとこらえてやるべきことをやろうと

思うことばになっています。

oosera2.jpg

新型コロナウイルスの影響で

先が見えない今だからこそ

大事にしたいことばだと言います。

 

大瀬良投手

今置かれているこの状況というのは

このことばに当てはまるのかなと思っている。

自分も開幕に向けて

その日その日でしっかりと準備をして

調子を維持して

開幕日が決まったら

そこからしっかりと

状態を上げていければいいかなと思って

日々練習しています。

oosera1.jpg 

そしてカープファンヘの大瀬良投手からのエールです。

 

大瀬良投手

不安な気持ちだったり

苦しい気持ちだったり

いろんな思いを抱えている方も

たくさんいらっしゃると思います。

選手もみんな同じです。

その気持ちを共有して

みんなで一体感を持って

この状況を乗り越えていきましょう。

oosera3.jpg

 

 

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:17:00


ページの一番上へ▲