2017年07月04日 (火)ドラマ「ふたりのキャンバス」ロケ日誌・5月14日(日)2日目


●基町高校からほど近い、太田川の河川敷で撮影。

川原でスケッチをする里保とクラスメイトたち。

ここでも基町高校の生徒さんたちが出演。

冒頭のシーンから気持ちのいい青空です。

 

2-1v2-sketch-kawara.JPG

 

 

●創造表現コースにいるだけあって、みんな驚くほど絵がうまい!

撮影準備を待っている間に、スケッチをお願いしたら、このクオリティ!

 

2-2v2-sketch-jpeg.jpg



●被爆体験を持つ遠藤雄造役の近藤正臣さんが初登場。

柔らかな雰囲気の中に、ピリッとした緊張感を漂わせるたたずまい。

 

近藤さんと小芝さんは、

連続テレビ小説「あさが来た」では、おじいちゃんと孫の関係でしたが、

共演シーンはありませんでした。

小芝さんは、今回、近藤さんと初めて共演できることを

ものすごく楽しみにしていたそうです。

 

2-3-v2-school-01.jpg

 

●「原爆の絵」制作のための最初の打ち合わせのシーンには、

実際に高校生と絵を制作した被爆体験の証言活動をされている方々にも

出演していただきました。

原爆の記憶を若い人に伝えようとする強い思いを

ドラマの中にもしっかりと込めたいと思います。

2-4-v2school-02.jpg

「ヒロシマ8.6ドラマ ふたりのキャンバス」ホームページへ

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:14:00


ページの一番上へ▲