2021年04月09日 (金)尾道市の因島で、グラベルロードに挑戦!


空が真っ青!

気持ちのいいお天気(〃>▽<〃)

 

尾道市因島にある大山神社

商工会議所の松浦政浩(まつうら・まさひろ)さんと、

神社の宮司・巻幡俊(まきはた・たかし)さん

お出迎えしてくださいました。


210409_mikke_01.jpg

大山神社の境内には、

交通の守り神様・橋渡しの神様といわれる

和多志(わたし)大神様

おまつりしている神社がありました。

ここは、サイクリストの間で

“自転車神社”とも呼ばれている有名な神社。

自転車神社、なんだかかわいい(〃>▽<〃)  

210409_mikke_02.jpg

「今、グラベルのコースを作ろうと準備中なんです」

ん???? グラベル?

なんだなんだ?

 

すると、とってもかっこいい姿のお二人が登場。

サイクリストの三島誠治(みしま・せいじ)さん

檜川神一郎(ひがわ・しんいちろう)さん

さわやか! まぶしい!

210409_mikke_03.jpg

「グラベル」とは、砂利道や山道など

舗装されていない道を意味します。

その未舗装の道を

自転車で楽しむサイクルスポーツ、

“グラベルロード”今、注目を集めているんです。

 

因島では、今、グラベルロードのコースを整備中!

因島の自然を楽しんでもらおうと、

大山神社から天狗山を巡る

およそ2キロの山道がコースになっているそう。

 

私も体験させてもらいました。

 

キャー!乗り方から分からない!

 

松浦さんと巻幡さんが

お父さんのように優しく見守ってくれ、

サイクリストのお二人は、

すごく丁寧に教えてくださいました。

 

ありがたいなあ。

アットホームだなぁ(〃’▽’〃)。

 

あれこれしている間に乗れるようになり、いざ出発。

すると…。

 

ゴトゴト。じゃりじゃり。

カサカサ。ぽきぽき。

 

そう、山道って飽きないんです。

道によって全然違う(*゚д゚*)

210409_mikke_04.jpg

景色も1秒ごとに変わっていくんです。

森の中のような緑に包まれたと思ったら

葉と葉の間から無限に広がる海

木のトンネルで薄暗くなったり、

急に光に包まれたり

 

明日、必ず戦わなければいけない筋肉痛のことすらも

忘れてしまうほどのワクワク感!

 210409_mikke_05.jpg

なんと!

初心者の私もすごく楽しいではないか!(*゚д゚*)

(運動不足すぎて楽しめるか不安だったため、

驚きがすごい笑)

 

 

そして最後は、

今この瞬間しか見ることができない特別な景色

210409_mikke_06.jpg

サイクリストのお二人が、手で四角を作り、

景色を切り取っているのが印象的でした(〃’▽’〃)

210409_mikke_07.jpg

この時間をサイクリストの仲間と共有できるのも、

なんだか素敵だなと思いました。

 

この因島のグラベルロードコースですが、

今年の秋からスタートできるよう

整備を進めているということです\(^V^)/

210409_mikke_08.jpg

いい汗をかきました。

本当に楽しかったです。

ありがとうございました!

 

投稿者:みっけ!リポーター | 投稿時間:16:00


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2021年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

新着記事

RSS