2021年03月01日 (月)いい輪いやな輪


金曜日の深夜、家でのんびりしていると友達から

「月のハロが見えてるかも」と連絡がありました。

窓から顔を出してみると、たしかに!

otenki20210226l.jpg

ほぼまん丸の月の外側に、うっすらと光る円ができていました。

「ハロ」とか「暈(かさ)」と呼ばれる現象です。

薄雲が広がっているとき、太陽の周りに輪ができるのはよく見かけます。

それの月バージョンなのですが、満月前後の月が明るい時がチャンス。

…となると太陽に比べてチャンスが少なくなるので、ラッキーでした。

 

きょうは、別の輪っかが現れました。

otenki20210301a.JPG

otenki20210301d.JPG

昼間、街灯で太陽を隠して写真を撮ってみると虹色の輪が。

これは「花粉光環(かふんこうかん)」と呼ばれます。

晴れて花粉が大量に飛んでいるとき、花粉の粒によって太陽の光が曲げられ

虹色の輪が見える…というしくみ。

見えると一瞬「おおっっ!」と思うのですが、花粉症の私はよく考えるとゾっとします…。

あまりうれしくない輪ですね。

撮影にチャレンジするときは、太陽を直接見ないように気を付けてください。

 

きょうから3月!ポカポカ陽気で花粉も飛んですっかり「春」と思いきや、

あすは一気に気温が下がりますよ。

otenki20210301e.png

投稿者:かつまるきょうこキャスター | 投稿時間:19:21


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2021年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

新着記事

RSS