2020年07月30日 (木)1114


長い梅雨が、明けました。

otenki20200730a.jpg

この空を、待っていました!!!!

ことしの梅雨は特別、長く長く感じました。

 

実際には、

6月10日の梅雨入り発表が平年より3日遅れ、

そしてきょうの梅雨明け発表が平年より9日遅れ。

つまり梅雨の期間としては6日ほど長いだけだったのですが

雨量が、とてつもなかったです。

 

この梅雨の間に降った雨は、広島中区で合計1114ミリ。

平年の2.4倍ほどの量で、かつてないほど降りました。

平均的な年だと、中区で1年間に降る雨がだいたい1500ミリあまりですから、

いかに梅雨の間にたくさん降ったかがお分かりいただけるかと思います。

あちこちで被害も出ましたし、大雨が心配な日々が続いて、梅雨明けが心から待ち遠しい日々でした。

 

とはいえ、梅雨明け発表のきょうも急な雷雨があったりと

なかなかすぐには安定した夏空にはなりません。

しかも、7月が雨で気温が低かったぶん、さっそく急な暑さにやられてしまいそうです…!!!

 

待ち望んでいた割に「暑さはもういい!」という日々が目に見えていますが、

でもやっぱり、私の心は少し弾んでいます。

コロナの影響で、きっといつもとは違う夏。それも元気に楽しみたいと思います!

 

最後に、きのうの夕方、窓から見た虹を。一緒に見たみんなも、笑顔になりました♪

otenki20200730.jpg

投稿者:かつまるきょうこキャスター | 投稿時間:19:22


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2020年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

新着記事

RSS