2020年7月 8日

油断できない


梅雨前線による大雨は九州から中国四国、そして岐阜のほうまで広がっています。

2年前の平成30年7月豪雨を思い出すような、範囲の広さと膨大な雨の量です。

これ以上被害が広がらないことを心から願っています。

 

月曜・火曜と、広島県内でも西部を中心にかなりの大雨になりました。

otenki20200708.PNG(きのう夕方までの48時間雨量)

広島中区では、7月に1か月かけて降る雨の量が平均250ミリあまり。

わずか2日で300ミリ超えですから、大変な量が降ったことがわかります。

そこまで降ってた?と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが

ダラダラと長く続くことでいつの間にか大雨になるという、これも

2年前の豪雨を思い出さずにはいられない雨でした。

 

2年前は、

【続きを読む】

投稿者:かつまるきょうこキャスター | 投稿時間:19:45 | カテゴリ:勝丸恭子のお天気ブログ | 固定リンク

ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2020年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

新着記事

RSS