2021年12月10日 (金)2年連続日本一をかけて


東京オリンピックで空手の実況を担当した佐藤です。

あれからおよそ4か月。

オリンピックの会場となった日本武道館では、

今月12日(、ことしの空手道日本一を決める全日本選手権が開催されます。

 

この大会の男子組手で連覇を狙うのが、

東広島市の近畿大学工学部空手道部4年生の

崎山優成(さきやまゆうせい)選手です。

211210_anaransat00.jpg


空手家として、全日本優勝と世界選手権優勝を目標として歩み続けてきた崎山選手。

去年の全日本では、得意の蹴り技がさえて、見事初優勝を果たしました。

211210_anaransat01.jpg


大学生活最後の国内大会となるのがことしの全日本。

「お世話になった方々に感謝の気持ちを込めて戦って連覇を果たしたい」

と意気込んでいます。

仮に順調に勝ち上がれば、

決勝で、弟で大学の2年後輩・崎山慶成(さきやまけいせい)選手との

兄弟対決が実現するかもしれません。

「兄弟対決…やりたいけど、人前で負けたくないし複雑です笑」

果たしてどんな結末を迎えるでしょうか。

 

NHKでは、第49回全日本空手道選手権の模様を

12月12日()午後3時30分から

Eテレで生中継する予定です。

東京オリンピックに出た選手も出られなかった選手も、

それぞれの目標に向かって鍛錬を重ねています。

その姿をぜひご覧ください。

投稿者:佐藤 洋之 | 投稿時間:15:00


ページの一番上へ▲

アナウンサー

キャスター

検索

カレンダー

2022年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

新着記事

RSS