2020年02月17日 (月)日本伝統工芸展


最近朝の目覚めが良い森光です。 

 

2月13日(木)、

広島県立美術館で行われた、

日本伝統工芸展の開会式の

司会を担当しました。 

 

 

 

66回目という歴史ある展示会で、

厳かな雰囲気の中行われました。 

会場左手にあるガラス越しには

縮景園が見え、

薄いピンク色の葉をつけた木々が

青空に映えていて絶景でした。 

 

このご縁で、この日のラジオ番組

「ひろしまコイらじ」に、

学芸員の岡地智子さんをお招きして、

“若い世代に伝える工芸の魅力”

題してお送りしました。 

 

 

今回の最高位である

日本伝統工芸会総裁賞を受賞した、

「花門大鉢」をイメージした和菓子も

頂きました。

ポスターの真ん中にあるです。

岡地さんの提案で、

工芸の魅力を多くの人に伝えたい

工夫を凝らしているそうです。 

 

 

 

広島県立美術館で行われている

日本伝統工芸展は、

3月1日(まで行われています

直接見ると、細かな技の数々に

驚きました。

 

ぜひご覧ください。 

投稿者:森光七彩 | 投稿時間:13:00


ページの一番上へ▲

アナウンサー

キャスター

検索

カレンダー

2020年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

新着記事

RSS