ハートネットメニューへ移動

本文へジャンプ

つぼみ みつけた

2018年9月

  • 「できるようになったこと、学んだことをいかしていくために」

    山梨県 中学1年 山宮 叶子(やまみや・かこ)さん

     小学校一年生から六年間の間に、できるようになったことや学んだことは、話しきれないほどたくさんあるので、中でもひとつを紹介します。
     小学校一年生から、池田小学校の運動会に参加しました。一番印象に残っているのは、六年生で行った、組み体操です。技が多くて、ダンスもあって、練習は、とても大変でした。前までの私は、困っていると、友達に「手伝って」と言えず、友達が「大丈夫?」と声をかけてくれてもうまく答えられませんでした。でも、運動会に参加して、たくさんの友達と関われたことで、「手伝って」と言えるようになりました。これからも困ったことがあっても、「一人でできる」と固くなりすぎず、自分でできなかったら、「手伝ってください」と言えたらいいなと思いました。
    このように六年間、学んだり、できるようになったことを、将来にもいかしていきたいと思います。