ハートネットメニューへ移動

本文へジャンプ

つぼみ みつけた

2015年2月

  • 「楽しかったそば打ち」

    青森県 小学6年 千葉 沙也花(ちば・さやか)さん

    9月5日に、おやこ社会体験学習がありました。行き先は、黒石市の「お山のおもしぇ学校」です。
     「お山のおもしぇ学校」につくと、すぐにそば打ちの準備をしました。手でまんべんなくまぜていき、水を入れてさらにまぜました。だんだんかたくなっていくのを感じました。のばす作業では、うすくのばすのがむずかしかったです。
     自分で作ったそばは、とてもおいしかったです。

    ※おもしぇ・・・おもしろい

  • 「夏休みの思い出」

    東京都 小学5年 室津 侑大(むろつ・ゆうた)さん

    ぼくは、いとこのはるとと、姉と、僕のお母さんの4人で、ハワイアンズに行きました。バスで3時間30分ぐらいで行きましたが、そのバスもひとつの思い出です。
     いとこのはるとと、いっしょに、DSであそびました。「ひとつしかないのにふたりで…」と思う人もいるでしょう。そのとおり、やったのはいとこのはるとひとりです。ぼくは、みなさんごぞんじのように目が見えないので、そういった目で見てやるゲームはむずかしいのです。でも音は聞けるので、音で楽しめます。
     最初にプールに入りました。流れるプールへ行きました。はるととぼくで、 25周ぐらいしました。ぼくはここで、かすかな心の成長を自分の中で感じました。
     ぼくは、やってみる前までは、何でも石ばしをたたいてわたる、つまりけいかいしながらやり、楽しければ続け、むりと思ったら自分の意志でやめてしまいます。でも、ここでちがったのです。はるとに  「…ゆーたぁ、流れるプール、行こー」
     と、声をかけてもらった時に、ぼくは
     「いいよ」
     と言っていたのです。前であれば、いいよとすんなり言ってなかったでしょう。
     流れるプールは、すごく楽しかったです。流れるプールでは、うきわがどこまでも行ってしまうのです。流れておいかけているうちに、二人は別れてしまいましたが、最終的にゴールで一緒になりました。  そのあと、ごはんを食べて、おふろに入り、帰りました。