ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV 介護百人一首 2019「春編 その二」

    介護する人される人、日々の介護生活の中でふと心に浮かんだこと、ある出来事を詠んだ「介護百人一首2019」今回は春編その二。東近江市の大塚かをるさん(63歳)の歌「白内障治してリアル玉手箱開けたるごとくに娘老けたり」93歳の母は白内障を治療しテレビも楽しめるようになった。でも術後、母に会うなり「お前も老けたね」と言われた。そりゃ、老けてますよ。 他の歌をご紹介します。介護のやさしさに触れてください。

    「NHK介護百人一首2019」作品集のお申込みはコチラ
    ※NHKサイトを離れます

    出演者ほか

    【ゲスト】城戸真亜子,【司会】毒蝮三太夫,小谷あゆみ

    「 介護・リハビリ 」 みんなの声

    関連記事