ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV▽ひとりひとりに向き合って~写真家・大西暢夫が撮る精神科病棟

    写真家・大西暢夫さん(50)は、18年前から全国の精神科病棟の入院患者を撮影している。統合失調症などの患者の、生き生きとした表情やありのままの生活を収めた写真の数々。撮影では一人一人に声をかけ、会話をしながらシャッターを切る。病気について聞くことは少ない。最後まで病名を知らない人もいる。「病気の○○さんではなく、その人本来の人間らしい姿や表情をとらえたい」とシャッターを切る大西さんの日々を追った。

    出演者ほか

    【出演】写真家…大西暢夫,【語り】Chiko

    「 精神疾患・メンタルヘルス 、 障害者の生きる場 」 みんなの声

    関連記事