ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV 闇に埋もれた真実は(2)「消された精神障害者」

    この春、沖縄で、精神障害者を隔離していた「私宅監置」の小屋の存在が公表され話題となっている。日本復帰の72年まで公認され、隔離された人たちは、小窓から食事を与えられ、排せつもそこでする“動物扱い”のような状態だった。取材班は、当時の公文書や周囲の証言を発掘。精神科医が残した写真を詳しく調査した。その記録を重ね合わせると、社会から消されたように扱われた精神障害者たちの人間像が浮かび上がってきた。

    出演者ほか

    【語り】宮城さつき

    「 精神疾患・メンタルヘルス 、 障害者の生きる場 、 いのちをめぐる問題 、 福祉に関する法律・制度 」 みんなの声

    関連記事