ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV 私のリハビリ・介護「“ステージ4”からの生還 笠井信輔」

    フジテレビで20年以上にわたり朝の情報番組のサブMCを務め、55歳の時、フリーアナウンサーに転身した笠井信輔さん。活躍の場を拡げようとしていた矢先、ステージ4の悪性リンパ腫であることが発覚。突然の闘病生活を余儀なくされた。初めて体験するがんの痛みや抗がん剤の副作用、死への恐怖。のたうち回る自らの姿を、笠井さんはSNSを通じて発信。新たな交流の輪を広げていった。完全寛解の日を迎えるまでの日々を語る。

    出演者ほか

    【ゲスト】笠井信輔,【きき手】千住真理子,【司会】中野淳

    「 介護・リハビリ 、 がん 」 みんなの声

    関連記事