ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV「“どう生きるか”を見つける~がんの心のケア~」

    「自分はどう生きたいのか?」「自分にとっての幸せとは何なのか?」そう考え続けている、がんの当事者たち。今回取材カメラを据えたのは、がん患者専門の精神科医の診察室。担当医の清水研さん(がん研有明病院)は、これまで深刻な悩みを抱えた4000人の患者と向き合ってきた。日本人の2人にひとりがかかるといわれる、がん。告知という衝撃から心はいかに再起するのか。清水さんの「レジリエンス(再起力)外来」に密着。

    出演者ほか

    【出演】がん研有明病院精神腫瘍医…清水研,【キャスター】中野淳

    「 がん 、 精神疾患・メンタルヘルス 」 みんなの声

    関連記事