ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV インタビューシリーズ「コロナの向こう側で~斎藤環さん~」

    コロナが社会に何をもたらしたのか、コロナ後の社会をどう生きていけばよいのか、福祉分野で活躍する知性たちの話に耳を傾けるシリーズの第2回。今回はひきこもり研究の第一人者で精神科医の斎藤環さん。新型コロナは「他人に触れない」という新しい倫理観をもたらし、対話や親密さを奪ったと話す。全人類が抑うつ状態になっていく中、回復に必要なことは何か、じっくり伺う。

    出演者ほか

    【出演】精神科医…斎藤環

    「 精神疾患・メンタルヘルス 、 自殺 、 虐待・DV 、 障害者の家族 、 障害者の生きる場 、 貧困 、 子どもサポート 、 いのちをめぐる問題 、 福祉に関する法律・制度 、 新型コロナウイルス 」 みんなの声

    関連記事