ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV「亜由未が教えてくれたこと 2019」

    障害者と暮らす家族の本音、共に生きる幸せとは何か。相模原障害者殺傷事件を機に、重度の障害者の妹・亜由未にカメラを向けるNHKディレクターの記録。2年ぶりに亜由未と向き合う兄。短い間にも、亜由未の症状や環境に、めまぐるしい変化がありました。また、亜由未を介助する親の老いも目の当たりにします。将来、亜由未が安心して暮らすために何が必要か。家族の模索を追います。

    「 介護・リハビリ 、 障害者の家族 、 障害者の生きる場 、 いのちをめぐる問題 」 みんなの声

    関連記事