ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ブレイクスルー File.6 弱点を笑い飛ばす 発達障害の漫画家・沖田×華

    第6回目の主人公は、相手の気持ちがうまく理解できず、人付き合いが苦手な「発達障害」を抱える漫画家・沖田×華(おきたばっか)さん(35)。幼少期からの「フツーの子」とはちょっと変わった日常生活のエピソードや壮絶ないじめ体験などを、ユーモアを交えて赤裸々に描いたマンガが、主婦やOL、発達障害の当事者たちの間で大きな共感を呼んでいます。常に周囲の子とうまくなじめず、いじめられてばかりだったつらい過去。最初は思い出すのも嫌だったといいます。しかし、あこがれていた漫画家と出会い、「お前の人生はおもしろい。マンガにしろ」と言われたのをきっかけに世界が変わりました。つらいと思っていた過去を書きつづることで、自分の中でも整理され、「つらい過去が成仏した」のです。さらに、多くの読者がマンガを楽しんでいると知り、マイナスばかりだと思っていた自分の体験にもプラスの部分があると気づいて、目からうろこが落ちたといいます。「自分の弱点をさらけ出すことで前に進めることもある」と気づいた、漫画家・沖田×華さんのブレイクスルーを描きます。

    出演者ほか

    風間 俊介さん(俳優), 安藤 桃子さん(映画監督), 沖田 ×華さん(漫画家), オープニング・エンディング音楽:若旦那さん(歌手)

    みんなの声

    関連記事