ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

虐待・DV

虐待を受けている・受けていた方の体験談(2015年11月特集)

番組ディレクター

ハートネットTVでは11月、子ども虐待について特集を予定しています。
みなさんからの体験談をお待ちしています。

お寄せいただきたいのは、次のような体験談です。

・現在、虐待を受けている。
・かつて、虐待を受けた。

・虐待の傷と、私は、こうして向き合った。
・虐待の傷と、今、私は、こう戦っている。

また、以下のような具体的な体験談もお待ちしています。

・かつて虐待をした親と、私は、こうして戦った。
・かつて虐待をした親と、私は、こうして縁を切った。
・かつて虐待をした親を介護している悩み。
・虐待の体験、私は、こうして自分自身を納得させた。

今、虐待を受けている当事者、かつて虐待を受けた当事者の方々の言葉から、
当事者自身が、どう虐待に向き合い、どう生き抜いていくのか?
ヒントを探りたいと考えています。

みなさんからの体験談で番組は作られます。
メッセージをお待ちしています。


※2015年11月特集の放送は終了しましたが、こちらのカキコミ板ではみなさんにとっての「交流の場」となるよう、ご意見を募集させていただきます。
ぜひ、あなたの「声」をお寄せください。

番組スタッフより

◆過去の放送はこちらからお読みいただけます。
2015年11月特集「虐待 心の傷と闘う」: 第1回 第2回 第3回
お役立ち情報「虐待・DV」: 過去の放送
お役立ち情報「性暴力被害」: 過去の放送

投稿日時:2015年07月16日 20時59分

投稿日時:2015年07月16日 20時59分
カキコミ件数:395件
生きる意味
PROMISEさん/愛知県/10代/子ども

「お前は、こうでもしねぇとわからねぇのか!!」

父が私に浴びせる決め台詞だ。そういい、父は私の頭を何発も殴った。高層マンションの住まいの台所の隙間に追いやられ、固い壁に髪を掴まれ頭を打ち付けられ、気を失い、下半身麻痺で痙攣が止まらず失禁をし、雪崩のように崩れ落ち目の前は砂嵐。意識は朦朧とし、床を這いつくばりながら部屋へ戻ろうとする。

「起きろ!!てめぇ!!」

無理やり立ち上がらせまた殴られた。

それは私にとって、普通のことだったのだ。両親が離婚する16歳の冬までどの家でも行われている普通のことだと思った。

私に、過失があるのだからこれくらいされて当然だと思っていた。

怒られる=殴られる

という概念は未だに取り払うことは出来ない。現在、両親は調停を経て離婚。私の虐待による解離性障害の発症、母(妻)に対するDVが証言、証拠により父が慰謝料を支払う形で離婚は成立した。

物理的には事はおさまったが、私の心の傷は癒えないまま。

時は今も、流れている。

投稿日時:2017年04月05日 23時45分

  • ひもえさん/30代/母親

    本当は大好きな父親になるべき人にされたあなたの体や心の痛みは想像を絶するものだと思いました。

    この文章を読んで『助けてあげられなくてごめんね』と多くの方が思うのではないでしょうか。

    人間みんな病気です。普通に生きているように見えてもそれは普通に見えているだけではないでしょうか。

    あなたにはあなたにしか出来ないことがあると思います。
    あなたはそのままで大丈夫です。

    偉そうにごめんなさい。
    ただ過去に辛い事があった分、きっとこの先あなた次第で幸せと感じる事がたくさん待っているんじゃないかなと思います。


    投稿日時:2017年04月26日 23時47分

  • ゆきさん/茨城県/30代/子ども

    つらかったですね。
    あなたは何も悪くないんです。
    殴られたのは全て親の問題で、あなたに過失なんてないんですよ。
    決して自分が悪いから殴られたなんて間違った考えは捨てて下さいね。
    それが自分のためにも周りのためにもなります。
    周りに似たような人がいなくて孤立感を感じても、あなたは一人じゃないですよ。

    投稿日時:2017年04月22日 16時05分

何が虐待になるのか教えてください
コスモスさん/

虐待で発想するのは、暴力、食事を与えない、閉じ込める、性的虐待です。
でも、故意でなければ、悪いと知らなければ、虐待にならないと聞きました。

一見てんかん発作だと分からずに、返事をしない事で叱り、叩き、揺さぶる事。
親に叱られるのが怖くて意識がなくお風呂で溺れても助けを求められない事。
てんかんと診断されたその日から家族間で毎日言い争いを続ける事。
私の発作は見ても分からないタイプ(複雑部分発作)ですが、急に30日間毎晩のようにけいれんを起こしたことで、うるさい!と毎日叱責する事。
てんかんは発作タイプが変わる事がありません。
結局原因は分かりませんが、あのけいれんが心臓が原因なら生きていなかったと思います。
毎晩起こしたけいれんを放置したのは、一人で生きて行けるようになる教育だったそうです。

結婚して妊娠しましたが、流産になって「子供にとってお前のお腹は居心地が悪い」と言う事。
相模原事件から10日くらい経った頃「お前は子供が居ない方がいい」と言う事。
その日は息ができなくなって苦しくなり、死んでしまうのかと思いました。
何年過ぎても一度は自分の中に宿った命です。
忘れようとしても子供を忘れることができません。
それだけでなく、過去の辛い事も忘れることができていません。
忘れる方法も知りたいです。

30日続いたけいれんを放置しても、親が発した言葉で傷ついても、悪気がなく、病院に連れて行くことを知らなければ、仕方がない事になるのでしょうか?

私が経験して辛かったことは何になるのでしょうか?


投稿日時:2017年04月05日 15時46分

  • ふるぽんさん/

    十分に虐待です。
    てんかん発作が出るのはつらいですね。

    おそらく、親御さんにとって、あなたの発作は、「見たくない」ものなのだと。あなたのそういう姿を見ても認めたくないのではないかと思います。

    だから、あなたにかける言葉は、ひどい言葉しか浮かばない。
    自分たちが原因だと、認めたくないんです。怖いんですね。

    すぐにでも、親元を離れ、専門的に診てもらいましょう。
    あなたは生きてていいし、親を見返すためにも、きちんと治療して、自立しませんか?
    それが一番いいと思います。

    投稿日時:2017年06月06日 01時47分

認めて
マイミさん/千葉県/30代/子供

小さい時から、両親に人権を尊重してもらっていると思った事はありません。両親が「嬉しい」と言えば私は「嬉しい」になるし 両親が「楽しい」と言えば私は「楽しい」です。 二人の肉体的 言葉の暴力から逃げる為だけの人生ですが、二人にとっては「やりたい事をやらせてやった」です。関わりたくないけど、二人が思う「マイミの為」の迷惑に未だに付き合っています。今まで何度も二人に「親」の部分を探してきました。希望を持っては裏切られの繰り返し。見つかりません。頑張って家族をしてきましたがいつも限界です。二人の事を紙に書いて 私が黙っていれば平和だと思っている人達に知らしめてやろうと思った事も多々あります。正直 親の死に目にも会いたくありません。時間は、私の人生はもう取り戻せないけど せめて虐待を認めて。
私はこんなに苦しんでいるのに、あの人達が 悠々自適に第二の人生を楽しんでいるのが不思議。

投稿日時:2017年04月04日 07時51分

優しい時間
健太郎さん/

母のことは嫌いになれません。

時折見せる笑顔が大好きで。
ほんの一瞬優しい言葉が嬉しくて。

だからこそ苦しい。

私はどこにいるのか。
誰なのか。
生きてていいことがあるのか。

投稿日時:2017年02月20日 01時04分

  • もふもふさん/北海道/40代/ねこちゃんのまま

    ひらがなでしつれい
    そのきもちにゅあんすてきにわかります
    いまがっこうたんいでいりょくぼうがいでなやんでいるひとがいます
    あなたのおかあさまもそんなかんじかな
    ひとってやはりおなじたちば
    ちいさなこどもがいたらおなじめせんにあわせてはなしをきいてあげるのが
    いちばんよいのではとおもいます
    おもっているひととはきもちがつうじていればそらをみていてもらじおをきいていてもわかるとおもいます

    投稿日時:2017年03月02日 08時58分

消えない傷
ハートさん/埼玉県/20代/本人

私は23歳です、私の悪口をしたり、急に顔を叩かれたり足で腕を蹴られたりします。食事や入浴もろくにさせてもらえません。私は両親が嫌いです。

投稿日時:2017年01月28日 17時19分

  • マイミさん/千葉県/30代/子供

    難しいかもしれないけど、助けを求めて欲しい。
    私も虐待されていて、助けを求める気力すら奪われていたけど…
    早く抜け出したいです。
    早く抜け出した方がいい。

    あなたは、暴力を振るわれていい人ではないはず。
    大切にされるべき存在です。

    投稿日時:2017年04月05日 08時15分

  • まろんさん/京都府/40代/

    まだ見られてるかわからないですが、
    すぐに近くの保健センターへ行って下さい

    そこで誰でもいいから「すみません」てつかまえて
    「相談したいんですけど」と言って

    あなたがここに書いたことをそのまま話してください。

    保健センターが遠かったら
    役所の福祉課でもいい
    「福祉課どこですか?」て聞いたら教えてくれるから

    投稿日時:2017年03月19日 02時28分

  • みけさん/発達障害、他いろいろ

    ハートさん自身のこと(23歳なので就労しているとかアルバイトしてるとか、又は何か障害や病気があり両親と住んでいるより仕方ないなどの)が詳しく書かれていないのでわかりませんが、何かしら助けを求める場所や人はいませんか?23歳なので、自分で稼ぐことができるなら両親から離れられると思いますが、その辺のことはどうなのでしょうか?

    投稿日時:2017年02月01日 09時16分

私の対処法
みけさん/発達障害、その他いろいろ

親が育ててくれないなら自分で自分を育てようと思いました。ただひとりではできないからカウンセリング(民間)の力をかりました。

投稿日時:2017年01月25日 10時19分

  • みけさん/

    ちなみにカウンセリングを高校生の時に受けてみたいと母に言ったけど、「そんなことはしなくていい」とカウンセリングには行かせてくれなかったので、自分で就職してお金を稼げるようになるのを待ちました。だから20歳をこえてから自分で調べてカウンセリングに行くようになりました。

    投稿日時:2017年02月01日 09時25分

祈りをこめて
見崎さん/石川県/30代/娘

心理的虐待/ネグレクトを受けながら育ちました。
今の治療者の元で治療を始めてから約7年、ようやく夜明けが近づいてきたように思います。
同じ病に苦しむ方々といつか気持ちを分け合えるように、またこの問題に関心を持って下さる”普通の”環境で育った方々に何がしかを伝えられるように…
あと一息踏ん張る力を逃さないよう、自分を励ますために書き込みさせて頂きます。

投稿日時:2017年01月22日 20時57分

自分を愛しく思うことから始めたこと…
めろんぱんださん/

私が一番思い悩んだとき、頼れるものは自身の心の中にある信仰心だけでした。
とは言っても、どちらかに所属しているわけではありません。
最終的に気がついたことは「まず私が私を愛しく私を大切にすること」でした。

今日生きている子は、今日まで頑張り抜いてきた偉い子です。
誇らしい子です。
どうか、自分をまず愛しく大切にしていく日々を、今日から歩み始めてください。

そして人を愛するための書籍を読んでください。
知識と私が手を取り合い、私を慈しんで育てることができる自信が大切なんだって、今はそう思っています。

私は今日、生きてきた素晴らしい子供なんだって気づいて…



投稿日時:2017年01月19日 21時58分

消えない記憶
ねこさん/東京都/30代/

物心つく頃の最初の記憶は保育園の年少頃、熱湯のお風呂に無理矢理、落とされる記憶でした

全身火傷を負ったわたしを実母は病院へ連れて行くことなく、放置しました

今は虐待という名称で知れ渡る事となり、世間から虐待がなくなるよう呼びかけられています

当時は虐待という言葉は広まっておらず、躾の名の下、様々な暴力を振るわれていました

実母はヒステリックなひとでした、精神科系の病だったのかもしれません

保育園から高校生までの間、絶え間なく暴力は続きました

身体が成長するとガードができるため次は家庭内で自分の存在が消えるネグレクトが始まりました

実母に名前を呼ばれた事はそれ以来ありません

実母とは別居となったため高校生を境に会うこともなくなりましたが、30代になった今でも暴力、暴言の記憶は消えません

いまは誰かに必要とされることが理解できません
誰かの愛情表現をうまく理解できません

いつでも常に自分は不要な存在であることを意識します

幼少期の出来事はその後の人生の形成に色濃く影響します

一度行った虐待は消えません

どうか、その暴力、暴言を一歩踏み留まって、自分の子供を抱きしめてあげてください

投稿日時:2017年01月19日 01時25分

なぜ私だけ
エイトさん/大阪府/20代/長女

私は約今から8年まで母親からの虐待をうけていました。
虐待は主に暴言、暴力、食事抜き、玄関で正座で寝る。など様々でした。
虐待は、小学校1年生から高校1年性まで続きました。
途中、小学校2年性頃と3年生後半頃の2回同じ福祉施設に入所退所を繰り返し、高校1年生の時には、虐待がエスカレートしたため、一時保護所に連れていかれ、親との縁も切り児童養護施設に入りました。

いつも、なぜ長女の私だけに虐待をするか分かりませんでした。お父さんと妹は、お母さんが居ないところで優しくしてくれました。お父さんは、お小遣いをコッソリくれたり、妹はお菓子をくれたりしました。でも、私と話している所を見られてしまうと、妹も軽く暴言を吐かれてしまうので、ほとんど家では話せませんでした。

今こうして、8年ほど立ち…色々考えてしまいます。。
お母さん。。私がお母さんの前から居なくなって幸せですか?私の事一度でも思い出した事は、ありますか?
私は、時に優しくなるお母さんの事が忘れられません。私が死ぬまでには、一度は皆に逢いたいな…怖いけれど…

投稿日時:2017年01月13日 06時04分

現在のカキコミ395件中 51 ~ 60 件