ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

発達障害

カサンドラ症候群について

たけ

カサンドラ症候群とは、発達障害者への報われない支援の毎日から、精神的苦悩や疲弊が大きくなりすぎて、パートナー自身が精神的にサポートが必要になる状態のことです。こういったまだ手の差し伸べられていない支援が必要な人のことも取り上げてもらえないでしょうか?

※この投稿は、ハートネットTVのカキコミ板に書き込まれたものです。
※発達障害に関する記事はこちら、家族に関する記事はこちらから。

投稿日時:2013年02月23日 15時01分

投稿日時:2013年02月23日 15時01分
カキコミ件数:808件
無理かも
月さん/東京都/40代/妻

カサンドラ症候群、たった今知りました。

夫は恐らくですが、アスペルガーです。
興味のない事柄には一切関わろうとしません。
こちらが一生懸命言葉を選び話しても、私の言葉は全て否定、そして突然怒り出します。
たとえ善意で言った事であっても。真面目な話のときはいつもそうです。

テレビは私が見ている最中でも、断りなしにチャンネルを変えます。

出来ない、わからないが口癖で。克服しようとか努力しようとか、乗り越えようとは思わない。
それが例え人に迷惑をかける事柄であっても、そこは譲れないんだと。
でも、逆に譲れることは何?と思ってしまいます。

妻の私には非常に攻撃的だけれど周囲には従順、
なので周囲に言っても理解などされることもなく。

所謂パチプロで生計を立てています。
なので、他人と上手く関われなくても生活出来ている、と言うか出来てしまっていると言うか。

私は販売職ということもあり、仕事で常に気を遣っている状態、家では寛ぎたいけど、夫との会話の中でストレスに感じることが多々あって。
まともに働いたことがないため、社会のルール、マナー等も理解出来ない。

お願いする形で伝えてはいるけれど、その都度凄い剣幕でキレられる。

付き合って20年余り、結婚してからは7年位。
おばさんになったせいか、最近ようやく強く出れるようになって来ました。

そんな矢先、急に転居が決まって。
暮らしたことがない土地でこの人と2人きり、
安心し暮らせるイメージがどうしても湧かない。

さっきまで口論していました。もう限界かも。

帰る場所はないけれど、それでもこのまま一緒にいるよりはマシ。

不眠、偏頭痛、交際してから現在まで20キロ太ったり、20キロ痩せたり。
その意味がやっとわかりました…
肯定なんてしてくれなくていい、否定しない人に傍にいて欲しい。

投稿日時:2016年07月17日 01時00分

  • 月さん/

    トピ主です。
    9月に離婚が成立、先日引っ越し先も決まり転居しました。1人での新たな再出発です。
    (元)夫とは20年余りの交際&結婚期間中、それはもう、いろいろなことがありました。でも悲しいことばかりではなかった。
    けれど、無理にこのままの生活を続けていてもいいことはない、と互いが判断しての結果でもあり。
    新居はこだわって選んだだけに、自分にとってのお気に入りの場所となりそうで。
    何を置こう?どうすれば気持ちよく過ごせるかな?
    等、周りから見たら私はそれこそ不幸のどん底なのかも知れないけれど、私自身は至って前向きです。
    元夫も引っ越し作業を手伝ってくれ、これから生活していくにあたり、出来る範囲での協力は約束してくれました
    (口だけの可能性もあるし、あてにはしていませんが^_^;)
    経済的な不安はもちろんあります(持病もあるし)
    現在のパートの収入だけでは限界がある。掛け持ちをするか、転職しフルタイムの就労に就くか、検討中です。

    結婚していた頃から心掛けていたことは

    ◯〜だから出来ない、〜だから仕方ない等、誰かや何かのせいにして最初から無理だと決めつけないこと。
    ◯愚痴は最低限に留め、悲劇のヒロイン気取りはしないこと。
    ◯自分に誇りを持って行動を心がけること。側から見て恥ずかしいような行動はしないこと。
    ◯出来る範囲内で自分の好きなことを楽しむ。たまに気晴らしをすること。
    ◯決して焦らない。他人の感情に流されない。自分も感情的にならないこと。

    幸い私は、2人の子供も既に成人し、長女は嫁いでいき、下の子は都心部での1人暮らしと、手がかからなくなったからこそ実現出来たことでもあるから、あまり参考にはならないかも知れませんが…

    とりあえず、書き込みは今回が最後となります。ありがとうございました。







    投稿日時:2016年11月08日 16時32分

  • 月さん/東京都/40代/妻

    トピ主です。
    書き込みをした後、悪いほうへと物事が進んでしまっていて。苦しいです。

    勤務先の店舗で悪質な万引きが発生。

    ショックと怒りに満ちていた矢先、ついつい見てしまった夫のメール。

    妹(私にとっての義妹)とのやりとりで
    義妹が私を大嫌いだということ。しかも理由が本当に意味不明で。
    いいがかりとしか思えないことでした。

    メールには
    お兄ちゃんよりあの人が長生きしちゃったらどうすんの?とも。

    義妹には若い頃、万引きでの補導歴が何回もあることを夫から聞かされていたこともあり、私の怒りは爆発してしまい。

    そんなしょうもない理由で嫌いだとか、生きて欲しくないみたいな怖いことを陰でコソコソ言わないでください。
    貴女は補導歴があるのに、ご自身がしてきた事は棚上げしての批難も非常に心外です。

    と義妹にメールしました。

    その翌日。
    義妹と、義父(姑は数年前他界)から絶縁を言い渡されました。

    ウチの可愛い娘
    (37位なのですが…)
    になんてことを、許さない。とのこと。

    アスペは遺伝するのですね。

    という事情で、夫側の相続に関わる転居の話も、私には関係のないものとなりました。

    今はただただ、報復が怖いです。
    遅番の時間は一人体制のときもあるので…





    投稿日時:2016年07月23日 05時25分

カサンドラ症候群の私達に支援を強く望みます。
モモさんさん/妻

この辛く苦しい生き地獄の状況は理解されていません。
相談すればするほど孤立になり元気がなくなっていく、自殺も考える、逃げ出してありとあらゆる相談、弁護士、医者、発達支援センターに訴えましたが、私に責任があり関係は壊れているのだから離婚をして離れることです、などと簡単に言います。
弁護士さんもお手上げ状態、話が通じない夫、疲れ果てて自殺も考えた、自殺をしなくても衰弱していました。
夫は障害を理由に全て悪いのは妻であるとこれまでの私の言動を塗り替えて記録しそれをありとあらゆる人へ回覧しました。
(妄想や受け取り方が全て悪く受け取っているもしくは浮気をしている、お金を盗んだなど少し出かけただけで疑いをもつようです)
これまでどれだけ尽くしてきたことか、、、
「どうやって生きていけばいいか解らない」
「仕事辞めたい辞めた」
「俺を見捨てる気か」
「生きづらいんだ」ほんの一部です。
その後、夫の障害が解り支援センターの言う通り、サポートや理解をして配慮していたら夫は更に酷くなっていきました。
「お前は何も支援なんてしていない元気になったのは自分でなった」
「全て立て直したのは俺だ、お前はただの使用人だからもう必要ではないから出て行け」
「お金も権利も全て俺様の物だ」
「黙れ!お前は妻でもなんでもない」
「俺は結婚してからモテルようになった」
「お前は早くここにサインをして離婚をし家を出て行け」
「消えないなら殺されたいのか」
「殴ったことなどない、妻は被害妄想があるから困っていたんだ」
などもう滅茶苦茶です。常識や心のブレーキなどありません。
全て損得勘定です。愛情を持たない障害です。平気で気に入らないと自分の思い通りにならないと暴言暴力の連続です。
助けてください。一緒に戦っているみんなも助けて下さい。

投稿日時:2016年07月16日 19時34分

  • しずかさん/神奈川県/40代/カサンドラ

    ももさん、毎日辛い気持ちを抱えてよく頑張っていると思います。

    アスペルガーのための支援センターに行っても、支援されるのはアスペルガーであり、そこではみんなアスペルガーの味方だと聞きます。一度カサンドラの支援センターに行ってみてはどうでしょうか?とりあえず、話は聞いてくれて共感はしてもらえます。それだけでずいぶん気持ちが楽になりますよ。

    あとは、精神科や心療内科で精神安定剤をもらって服用すると落ち着きます。今の状況では逃げ出すこともできないでしょうから、まずは自分の気持ちと身体を立て直しましょう。

    カサンドラのためのシェルター、私も必要だと思います。とにかく自分を守るために離婚したくても、一文無しではできません。裁判や調停にはお金も時間もかかることも考慮して、当面の生活をさせてくれる場所や資金を提供してくれるところがあってほしいと願います。

    投稿日時:2016年07月31日 12時18分

兄の発達障害 
モフゲ最強さん/鹿児島県/

自分の兄貴が発達障害です。アスペルガー症候群です。行為障害の疑いもあります。兄貴は1982年9月生まれの33歳です。大阪に住んでた時、幼少の時から、育てにくかったと母から聞いています。疳の虫が強く、ワガママでした。小学校でも帰ってきたら不機嫌そうに帰ってきた事があります。何か嫌な事があったのは明白です。周りに八つ当たりする事もありました。中学になってから、攻撃性が更に増しました。暴力を振るわれたりした事もあります。身勝手な理由で。些細な事ですぐキレたりする事が学校でもありました。また護身用のために武器を持ち歩いています。ガスガンや催涙スプレー等々・・・。

投稿日時:2016年07月16日 09時50分

  • モフゲ最強さん/鹿児島県/

    先月と今月は兄は物凄く機嫌が悪いです。暴言も酷く、他人を見下す発言も沢山します。鹿児島の奴らはムカつくとか色々・・・。タンスを傷つけたりしています。母を責める発言を何度もします。「無理やり塾に行かせたから他の学校の奴らにいじめにあった」と、昔の事を思い出して文句を言います。「俺様は一番」「年収1千万稼ぐ」とか傲慢になっています。

    投稿日時:2016年08月21日 22時10分

どうすりゃいいの?
夜空に星をさん/千葉県/40代/妻

最近、夫がアスペルガーだとわかりました。
(本人は無自覚と思われますが、私がネットで確信したのと、私の精神科主治医に相談した結果です)
私は13年前からパニック障害で、まだ完治できてません。原因はストレスらしいですが、私の場合、複雑な家族構成と育児3人・介護2人を私1人でやっていたせいだろうと思ってきました。でも本当のストレスは、夫でした。
気持ちを分かちあえない、話しても訴えても響かない、理解された気がしない、会話がかみ合わない、そして...無関心なんだと思うと彼の言動がぴったりくる...。
私は昔からカサンドラだったんだと、知りました。

いま、とても辛いです。
どうすればいいのか...。

夫がアスペだと分かった、その特徴はもう直らないので、もう一生、期待してもムリなんだって諦めて
しまえば、他に良い所も沢山あるし、長い付き合いの同居人みたいな感じで暮らしていけるんじゃないか。

でも、パニックは卒業できるだろうか。あらたに鬱にならないだろうか。
私は13年薬飲んできたけど、これからも?
原因は夫なのに、先天性だからどうにもならない...。

50代後半の夫を病院に連れていき診断をつけるのは意味がないと思ってます。自信をなくして仕事に差し支えても困るから。

でも私が1人でずっと秘密にして心の中で「アスペだからしょうがない」って折り合いつけて生きてくのも、本当に孤独だなぁと思う。

定年後、夫に「アスペだと思うよ」と言ったらどうなるんだろう。
「そんなふうに見てたのか」と怒るかも。険悪になるかな。その先に、何かいいことあるのかな。

クリニックに行けば私に薬が出るだけ。
信頼する友達に話したけど... どうすればいいかなんて、誰も分かりはしない。

今まで夫といても心が孤独だと思ってましたが、
ますます孤独で不安で...
1人でいると涙が流れます。

投稿日時:2016年07月15日 21時06分

  • 夜空に星をさん/千葉県/40代/妻

    心が凍っていくさん

    その後またコメントくださってたんですね!
    ありがとうございます!
    しばらくこのカキコミ板を見てなかったので、気が付くのが遅くなりすみません。
    モヤモヤが溜まってきたので、またカキコミしようかなぁと思って、その前に
    ちょっと振り返ってみようと開いたら...
    心が凍っていくさんが私のこと、気にかけてくださってて... 声漏らして泣いちゃいました。

    この夏の間、私も色々あったのですが、
    心が凍っていくさんもまた、カサンドラの自助グループに行かれて、色々模索されてたのですね。
    アドバイスが聞けたことは良かったですね。
    ASのタイプが色々あるだけに、カサンドラの人達の悩みも様々でしょうね。
    私も行ってみたいなとは思うのですが、都会にしかないようで、なかなか。

    それと、夫さんの長い友人の方の見解を知る機会があったのですね、ちょっと羨ましいです。私も夫の会社の人などに聞いてみたいですから!
    「面白いやつ」
    ですか(苦笑)...
    そう、夫婦でなければ、善人はそんなふうに対応出来ると思いますね。たぶん、私たちも。

    実際、私の職場にもASとおぼしき若い男性がいますけど、私はとても良心的に関われてるし、そのご友人の感覚に近いです。
    だけど、夫婦は別モノです。当然...。

    この夏、私がカサンドラとしてもがいてみたけど、
    結局「カサンドラだ」と思い知ったことを
    長くなるので新しくカキコミしようと思っています。
    よかったらまた読んでください。

    心が凍っていくさんの
    楽しい時間がたくさん増えますように...。

    投稿日時:2016年10月06日 00時33分

  • 心が凍っていくさん/東京都/40代/妻

    夜空に星をさま

    前回書き込みをしてから、もう二ヶ月近く経ってしまいました。もうここを覗かれることは無いかな、と思いながら、でもどうしていらっしゃるか気になって、書き込んでいます。

    夫の障害を受け入れて、諦める「覚悟」の固まり具合はいかがですか?
    私はまだまだ、です。
    考えれば、虚しくなるだけで。血の気が引いていくような感じがするのです。

    あるカサンドラの自助グループに行ってみました。
    アスペルガーは自分しか見えてませんよ、と断定され、だから妻たちも自分優先で、とアドバイス受けました。
    アスペルガー夫様方の様子も聞けましたが、何だか悪化しているように感じてしまい、諦めた方々も対処法には苦労されてる様子でした。

    夫には長く付き合ってくれる友人がいて、彼に言わせれば、夫は「面白いやつ」なんだそうです。
    夫の変な行動にすかさず突っ込みを入れて楽しんでくれます。
    こんな風に楽しめたらいいのだろうけど。妻としては、楽しむどころかガッカリするばっかりです。

    夜空に星を様が一瞬でもホッとするひと時を送っていらっしゃるよう、星に願ってますね。

    投稿日時:2016年09月13日 23時51分

  • 夜空に星をさん/40代/妻

    いさこさん
    コメントありがとうございます。
    おっしゃる通りです...。
    こんなに悩んだり辛い気持ちでいても、夫は気が付きもしないし、
    病気の事も、心配されませんから...
    身を削るだけ損ですよね。

    そして、期待しては落とされるの繰り返し...
    私もまさにそうでした。
    もう期待しても無駄って
    思ってきたのに
    まだ心の何処かにわずかな期待が残ってたのでしょうかね、ASとわかったら「期待を捨てる」事が悲しいのです。

    いさこさんは
    わかってくれる人を見つけたり、時には御主人にお灸をすえたりと、ストレスためないように上手くやっておられるのですね。

    私も遅すぎますけど、
    ASだと気付いた以上
    自分の事は自分で守らないと、と思います。

    投稿日時:2016年08月16日 00時50分

  • いさこさん/宮城県/妻

    よくわかります。
    辛いですね。

    でも、相手はこちらが心が折れようが、病気になろうが、自分勝手さは治りません。

    アスペルガーの配偶者に情をかけるだけ、こちらが疲弊していくし、無駄です。

    何回も何回も同じことをします。
    期待しては落とされるの繰り返しです。
    尻拭いはいつも妻。
    自分の意に沿わない配偶者を敵認定するので、周りにもなかなか信じてもらえず孤独になりましたが、わかってくれる人はわかってくれます。

    相手の気持ちや、人の心のきびはわからないので、何かあった時はすごいお灸をすえてます。

    嫌なことは嫌、できないことは絶対にしないとこちらも決めないと病気になりますよ・・

    何せ自分中心すぎますから。

    自分を大切になさって下さいね。


    投稿日時:2016年08月12日 13時04分

  • 夜空に星をさん/千葉県/40代/妻

    心が凍っていくさん

    優しいお言葉ありがとうございます。
    末期癌だった実母も、半身不随と言語障害で介護していた義父も、もう数年前亡くなりました。
    育児しながら、3年の看病、10年の在宅介護をしている頃...、夫がもっと人の心が解る人だったら!一緒に悩んだり考えたりしてくれたら!常識的な会話が出来る人だったなら!年に1度でも労いの一言でも言える人だったなら!無関心さで傷つけるような人でなかったら!.....その頃は発達障害など思いもしてませんでしたが、気持ちの共有があったらどんなに救われたかと思います。

    心が凍っていくさんの方こそ、お父様亡くなられたばかりだったんですね...。
    前のカキコミ読ませていただきました。
    親のお葬式で居眠りして舟をこぐなんて...ありえないです!お父様が亡くなられた悲しみに、御主人の言動による辛さがかぶって.....一生許せないお気持ちわかります。
    発達障害だからと思えば
    傷つかずにいられるんなら...、悩まないですよね。


    最近、悩み疲れてきました。アスペかもと思ってから2ヶ月程...毎日頭から離れません。しっかり寝ても眠いし、色々やる気も出ないです。
    何を私は悩んでいるんだろう...と考えると
    離婚するつもりは今の所なくて、何とか夫とやっていきたいとは思っているのですが、その「覚悟」がなかなかできないのかな...
    アスペの人が「出来ない事」をスッパリ諦める、
    悲しい覚悟。

    環境やこちらの努力で変わる可能性もある〈性格〉でもなく、
    薬や手術で治せる〈病気〉でもなく、
    この歳まで放置してきた先天性の〈発達障害〉
    だから、期待しても無理。
    「悲しい覚悟」をするしかないって事ですよね。

    心が凍っていくさんの仰るように私も、一生このまま、こんな人生なんだなって、思ってしまう。

    次のステージに進むにはどうしたらいいのでしょうね...。

    投稿日時:2016年07月28日 17時58分

  • 心が凍っていくさん/東京都/40代/妻

    夜空に星をさん

    お返事ありがとうございました。ここで似たような状況についてお話できたこと、とても救われました。

    病気になった時の反応、まったく同じです。「医者行ったら?」以外の言葉は返ってきたことがありません。
    一度、「いつも同じ事言うんだね」と言ったところ、「医者以外に何があるの?一番良い方法だと思うけど」と不思議そうに言ってました。。。

    辛そうにしていたら、思いを巡らして言葉を探す、なんてことは今後も無いんだろうな。
    年を取り、私が入院でもしたら、この人は看病してくれるのだろうか。たぶん何もしないだろうな。。。

    私の人生は、こんな人生だったんだな、このままこの関係のまま、何も変わらず終わるんだなーと思うと、悲しくなります。


    今夜は、花火を見たくて夫を誘って見に行って来ました。「キレイキレイ」と拍手しながら喜ぶ私と、「いやあ、きれいですね」とロボットのように言う夫。花火の明かりに照らしだされる横顔は、まさに能面のような無表情。
    表情一つ変えずに、こんな綺麗な物を見ていられるなんて、ほんとに変な病気です。

    夜空に星をさんは、ご主人様以外にも介護など抱えられており、その上ご自身もパニック障害の治療中とのことでしたね。どうかどうか無理をなさらずに、少しだけでも心和む時間を大切になさってくださいね。

    投稿日時:2016年07月24日 01時36分

  • 夜空に星をさん/千葉県/40代/妻

    心が凍っていくさん

    コメントありがとうございます。本当、私と同じような状況で、同じ気持ちですね...。

    そう、妻にだけでなく家族などに対しても悪気もなく普通に傷つけますよね。
    うちでも、私の父が作った野菜、娘が1人で作ったケーキ...説明して出しても、何も言わないまま食べ終えます。聞けば「おいしい」と言うけど...それ以外の言葉はないし、感想を言うって発想がない=人の気持ちを想像しない、のですよね。

    私も、(もう夫とはまともな話はしない!聞いてほしい話は友達にする!)って決めたんですけどね...、
    イライラはしなくなったけど、一緒にいるのに孤独...

    先日、私が仕事で上手くいった話をしたくなり...、
    理解しやすく簡潔に1つ目は〜、2つ目は~と、話してみたんですけど。
    夫の反応は、1つ目の話…
    沈黙のあと(何か言わねばと思ったらしく)無感情に「ヨカッタ、ヨカッタ」
    2つ目の話…「~さんは〜なんだ」 (的外れ)だけ言い、やっと話が終わったとばかりに席を立たれました。
    .....嬉しそうに話したんだけどな。私の気持ちは、まるっきり届いてなかった...。

    夫にとって人の気持ちを解る事に価値はないんだろうな...。てか、アスペの人はそれが「出来ない」んでしたっけ。

    ロボットのようだと仰ってましたね。私も日記にそう書いてます(笑)だって、
    こういう時はこう言うって決まってるみたいで!
    私が具合悪い時はいつも「薬のみな」か「明日病院行きな」です。間違ってないです、正論です。でもその前に「大丈夫?横になれば」など人間的な言葉が欲しいんだけど...。

    一生、なのか〜(泣)
    そんな寂しい気持ち、共有できて、かなり救われてます。。。

    投稿日時:2016年07月21日 22時52分

  • 心が凍っていくさん/東京都/40代/妻

    夜空に星をさま

    涙が止まらないさんにコメントされていたこと、私の気持ちと全く同じだったので、思わずこちらにコメントしてしまいました。

    義理でもいいから、関心を示すふりでもいいから、相槌のひとつでも欲しいですよね。
    なんの反応もないのは、本当に寂しいです。

    夫は私にだけでなく、例えば私の家族に対しても同じで、自分で質問しておいて、母が一生懸命答えていても、別の事を始めてしまいます。

    久しぶりに会う友人との団欒でさえ、途中でテレビをみ始めたり、相手の話が終わるのを待ってるだけの態度です。

    皆んなで旅行の話をしているのに、自分の体験した酒宴の話に持っていってしまいます。

    障害というより、変人と思った方がいいのかな。。

    楽しい事、嬉しい事、笑って話しても、キョトンとしてるか、ロボットのように感情が伴わない四角四面の返事が返ってくるかです。

    共有できないと分かってから、私は無口になり、必要最低限のことしか伝えなくなった時期もありました。

    人間と住んでる感じがしない。どこかいつも虚しい。

    大したことではないけど、存在を無視されて暮らすのは辛い。

    これが一生続くと思うと、寂しいです。

    最近、心の整理にと行動記録をつけ始めましたが、おかしな反応がほとんどなので、書ききれずに止めました苦笑。


    投稿日時:2016年07月20日 19時58分

メディアを通しての支援
ぷりんさん/香川県/40代/妻

私も、10年間耐えてきた主人、義父からの理不尽な扱いによる苦しみがカサンドラであることに気づいたのは、つい最近のことです。発達障害は、テレビや本を通じて世の中の人に知られるようになったと思いますが、カサンドラは精神科医でさえ、まだ浸透していない現実があります…。私のように、この言葉に出会えて自分の辛さを共感、認識できた人は救いですが、このことすら知らずに苦しんでいらっしゃる人達がたくさんいらっしゃると思います。その方々の為にも、ぜひメディアを通して、カサンドラの苦悩、そしてどう向き合えばいいかといった対策等、専門家を交えて、何度も放送して頂きたいです。どこにもやり場がない思いを抱えて、死と向き合うほど過酷な状況の方もたくさんいらっしゃると思いますし、その方々は気持ちを吐き出す気力すら失われている状況だと思います。是非、支援の1つとしてカサンドラの名を発し、世の中の人々に知ってもらうよう、特集して頂きたいです。

投稿日時:2016年07月15日 13時25分

  • モンちゃんさん/愛知県/40代/妻

    本当に心からの願いです。
    もうありとあらゆる相談、治療しましたが世間では家の中で起きていることやいつの間にかカサンドラ症候群(欝っぽく疲労困憊)のこちら側が加害者のようにパートナーがあちこちで話て問題が解決にならない、ずっと平行線のまま苦しみます。

    投稿日時:2016年07月16日 18時11分

逃げ場がありません
SMAMAさん/海外/40代/妻

夫はまず間違いなくADHDですが、自覚がありません。毎日何かしら無くして大騒ぎし、部屋は足の踏み場がなく、自営なのにお金も時間も管理できず、お客様や取引先を怒らせたり呆れさせたり、独立して13年間ずっと赤字です。
生活費は私が稼いでいますが、夫は家事育児も手伝い程度にしかできません。
なのに外では社交的で子育てに熱心な良いパパと思われています。ただ、人との距離感がおかしいので、図々しいと思われて避けられる場合や、喧嘩になって絶交というケースも多いです。
夫は家族ともしょっちゅう喧嘩になります。夫の家族は全員ADHD傾向なので、思った事をそのまま口に出し、すぐに大喧嘩になってしまいます。夫の実家に行くといつも大騒ぎです。
私は多動の少ないADHDで、決して定型発達では無いのですが、それでも夫との毎日の暮らしでのイライラや、夫の実家の揉め事に、疲れ果てています。
更に私の実の姉も境界性パーソナル障害が疑われる強烈な人ですし、母もADHD傾向なので、実家も休まりません。
どこにも逃げ場がありません。

投稿日時:2016年07月15日 03時49分

  • モンちゃんさん/愛知県/

    逃げ場がない、、、すごく解ります。
    経済的なことが大きいと思います。経営能力も自己管理も出来ないのに、権利を振りかざし外ではいい人をしている周りにウンザリですね。
    私達は日々疲れ果てていますのでこの複雑な状況を説明するのも疲れますよね。
    ひとりになれる時間があればいいのですが、、、
    せめて経営だけでも安定するとかなり気分が落ち着くけども、その経営を旦那さんがやっているし多分やめないと思う。
    ウチも上手くいっていた経営をお金を全部自分が欲しい道楽に使う為に私は排除されました。今経営ガタガタです。赤字。
    多分、奥様のほうが取引先さんや切り盛りが上手くできると思います。
    旦那さんから奥様に主導権を変えられたら好転するような気もします。
    私も頭がいっぱいになりとても人間の力ではどうにもならない時はベランダで腕をおもいっきり振り頭の中を一旦でも真っ白にしてます。
    でもそんな事では辛い状況と元気は出てこないです。

    投稿日時:2016年07月16日 18時28分

一刻も早く、大々的に カサンドラ症候群を取り上げて下さい。
1さん/

本当にしんどいです。
旦那と、義理の父とその父の兄弟みんな。
娘も、義理の妹とその息子も。

義理の母と私がカサンドラ症候群です。

アスペルガーの者たちは 何がいけないのか、みんなしてわからないんです。

投稿日時:2016年07月13日 19時56分

  • かぜのんさん/宮城県/20代/当事者

    心中お察し申し上げます。

    発達障害のあるご家族とのコミュニケーションに苦労されてきたのですね。一人の発達障害者として胸が痛むと同時に、こちらが申し訳ない気持ちになってきました。

    私は小学生の頃にアスペルガー症候群の診断を受け、現在就職にいたっています。就職もとい、大学卒業までに当たって、いろいろな方から支援を受けると同時に、たくさんのご迷惑をおかけしてきました。おかげでこうして生きているので、両親始め関係した援助職の方々に感謝感謝の日々を送っています。

    私も、カサンドラ症候群をテレビで取り上げてほしいと思います。その際、発達障害のパートナーに添い遂げたい人、離れたい人など、さまざまな思いを持った人がいる、と伝えた方がいいと思います。パートナーを苦しめる発達障害者は悪と決め付けるのではなく、発達障害のパートナーとの関係に悩んでいる人に、どんな解決法があるのかが示された方が、同じカサンドラ症候群の人を救うと思ったからです。

    どうか、幸せな日々が訪れますように。

    投稿日時:2016年07月27日 00時18分

  • 夕日さん/50代/妻

    私も同感です。
    多くの人が悩み苦しんでいるのに、精神科や自治体の福祉課の相談窓口でさえ知られていません。
    私は娘を亡くしてから同じ経験をされた方から「カサンドラ」のことを教えてもらい、初めて知りました。
    命を落としてからでは遅すぎます。
    「NHKスペシャル」や「あさイチ」等で大々的に取り上げてほしいです。
    今までも取り上げられているのかもしれませんが、社会で周知されるまで繰り返し取り上げてほしいです。
    すぐに解決には繋がらないと思いますが、自分の抱えている苦しみ、自分の身に起きている訳のわからない事態がどいういことなのかを知るだけでも、大きな救いになると思います。
    周囲に理解者がいない場合、そこまで精神的に追い詰められてしまいます。
    一人でも多くの苦しんでいる人に知ってほしいと願います。

    投稿日時:2016年07月14日 13時05分

別れようか悩んでいます
ころさん/福岡県/30代/婚約者

広汎性発達障害の彼と婚約中です。彼が発達障害で生き辛さがあると知った上で交際しています。
元は遠距離恋愛でしたが、なかなか進まない彼の就職活動を支援する為に彼の住む土地に引越し一人暮らしをして派遣で事務の仕事をしながら彼のサポートをしました。が、就職活動が進まず…最終的には彼の親のつてで就職しましたが就職から1ヵ月過ぎた頃に彼が会社に行けなくなり自殺願望が出た為精神科に付き添い先生からも辞めた方がいいと助言されました。
彼が仕事に行けないので同棲する部屋は私が世帯主となり生活にかかる全てのお金を負担して彼の再就職を支援しました。
職務経歴書も私が内容を追記したり「多分こういう事かな?」と想像しながら作成しなければならず彼一人では就職活動が難しい事を実感しました。
また彼は家事が不得意な為、私が家事も全部やり(途中から朝食の支度はしてもらえましたが)そんな中で心無い事を言われたりして何度も地元に帰ろうと思ったのですが、ここまで頑張ってきて途中で諦めたら悔しいので地元には帰らずにいました。
今は彼の再就職先が決まり遠方に引っ越して彼のサポートをしていますが、仕事は終わっているのに深夜2時3時まで帰らないとか朝方帰ってくるとかの前々からの問題行動が直らず(寝てたり遠くまで散歩してしまったり)月の小遣いを2万円にしているのに1回の飲み代に5千円、1万円を使ってしまいます。(自己申告のため正確な金額不明です)
年齢的に子供が早く欲しかったのですが同棲してから現在まで性生活が数回しかありません。(私が子作りの事を言わなければしない)
更に今の仕事も辞めたくなっているようで辛く当たられ、このまま一緒に暮らしても良いことが無いように思えてきました。
結婚前で楽しいはずが孤独で先が見えず元気がないです。彼は私が大好きでスキンシップは多く、真面目で人が良く友人も多く憎めない人です…。

投稿日時:2016年07月10日 15時47分

  • 夕日さん/50代/妻

    度々すみません。
    補足です。
    マンガは野波ツナさんのアスペルガーシリーズです。
    こちらに書いても大丈夫そうなので書かせていただきました。

    なでしこさんのコメントにあったように、うちの夫も家族でどこかに出かけたり、買い物に行ったり、法事などで親族が集まった席などでも
    気が付くとスーっとその場からいなくなってしまいます。
    娘が亡くなった現在でも何も変わりません。
    義父もずっと同じです。
    子供が小さかった頃は、いつも子供の手を引いてレジャー施設などでぐるぐると探し回っていました。

    何故かを聞いても逆ギレするだけで理由を言わないし、どこかに行く時は理由と何分くらいで戻るか伝えてほしいと、いくら言っても聞く耳を持ちません。
    子供が生まれてから全ての問題行動が酷くなりました。
    勘違いして理由も言わず突然怒り出すので、生命の恐怖さえ感じることも度々ありました。
    長くなってしまいすみません。
    ご参考になればと思います。

    投稿日時:2016年07月14日 22時32分

  • アニモさん/京都府/50代/パート医師

    これほど短期間に、みなさんのコメントが増えたことを、思わず、涙しながら読んでいます。
    心やさしい方々が、苦しみ悩んできた歳月を思いだし、書きこみしないと居ても立っても居られないほど、ころさんのことが心配なのです。
    わたしの元夫は、輝くような才能に恵まれ、それを両親に認められず、不遇感で、うつ傾向もあったひとです。それでも、結婚前は、得意な料理を教えてくれたり、親切でした。婚約時、「夫婦でなく、良い友達で」と宣言され、わたしは対等な関係を想像しました。でも、結婚した途端、共働きでも、家事はわたし任せ。同じ研修医で、ようやくとれた休みに、わたしが家事に奔走していても、自分は、朝から趣味に没頭。常に顔色を伺う生活で、30年。尽くしても、趣味につきあっても、相手には当然の権利。わたしが病気になり、限界が近づき、倒れる前には、「お前は最高の伴侶だった。もとに戻れ」と圧力をかけられ、抗えば罵声を浴び、やはり、対等の関係ではなく、「最高の奴隷」だったと思い知りました。ようやく、離婚できましたが、なかなか、立ち直れません。
    ころさん、今なら間に合います。どうか、これ以上、相手との関わり合いを、思いとどまってください。

    投稿日時:2016年07月14日 22時24分

  • なでしこさん/

    とてもお優しい方ですね。あなたの様な情の深い方はきっと彼をほってはおけないでしょうね。

    ですが、あなたの様な優しい方だからこそ、もっと分かり合える男性と結婚して欲しいと思います。まるで過去の自分を見ている様で・・・切ないです。

    発達障害を抱えてらっしゃる方って、不思議な魅力がありますよね。実直そうで、まっすぐで、たまに不器用なところも。この人なら信用できると思って惹かれて結婚しましたが、私の場合は子供が生まれてから激しく後悔しました。

    子供三人中、二人に同じ障害が出てしまい、私の育児は苦労、悩みの連続です。何回人に頭を下げたことか・・・。自分の子の同級生の様子を見ては発達のすばらしさに羨ましく思ってしまい、普通の子が欲しい、旦那以外の遺伝子が欲しいとまで思ってしまう様になりました。

    まだ、子供に障害があっても夫婦二人で協力しあって、ともに成長を喜び合えるような関係が持てたらずっといいと思うのですが、私の夫の一番の興味はテレビかゲーム。子供を任せて私が美容院にでかけると、必ず一番したの子のオムツがウンチでべったり。家族で公園にでかけると夫一人だけ単独行動。学校行事等で仲良く喋りあってる夫婦が羨ましくてしょうがなかった。うちは、喋らないどころか気がつくと夫がいない・・・。

    一緒に暮らしていても、些細なことで笑い合えるようなことがなく、ものすごく孤独を感じています。世の中から一人でもこんな私みたいな悩みを持つ人がなくなればいいと思います。

    過去の結婚前の自分に会えたら、「今の彼氏を旦那にするのだけはやめておけ。」と教えてあげたいです。

    投稿日時:2016年07月14日 16時26分

  • 夕日さん/50代/妻

    老婆心ながら、ご忠告させて下さい。
    ころさんはまだ結婚にまでは至ってませんよね。
    私の経験では、籍を入れたその日から夫は豹変したんです。
    それまでは悩みもよく聞いてくれて、金銭的に派手な感じもなく、すごくいろいろに気を配って優しくしてくれました。
    一緒にいて気が楽で穏やかな性格の夫のことが好きで、温かい家庭を築けると信じて結婚しました。
    だけど夫は、結婚したいがために懸命に演技をしていたのです。
    結婚した途端にたったの一言も言葉を発せず、家事も手伝わず、家にいるあいだ中、テレビ画面に見入るといった生活が始まりました。
    後から考えると、夫の父親も全く同じで、義母もずっとうつ状態で苦しんでいました。
    結婚前は結婚したい一心でなんとか表面を取り繕えるんです。
    専門的なことはわかりませんが、アスペでもその障害の程度に濃度の差があるようです。
    現在でも、外ではいい人を演じています。
    ただ問題が起こると、外でも対応できずに本来の姿になってしまうようです。

    こちらでは具体的な名前を出してはいけないようでもどかしいですが、
    マンガ本でいろいろな方の体験を踏まえとても具体的にわかりやすく、カサンドラを扱っているものが出ています。
    金銭的な問題は死活問題です。
    生活が成り立たなくなる可能性が大です。
    たった一人で孤独を感じながら、一生家族の尻拭いをして疲れ果てて生きていくことに喜びを感じることができますか?
    マンガ本ではそういったことにも触れられています。
    苦しみや悲しみも互いに支え合えば乗り越えられると思いますが、たった一人で石を積んでは崩され、また石を積んでは崩されという生活が待っているかもしれません。

    夫のことを心の底から愛していて、ずっと一人で闘った結果がこうです。
    優しい方が幸せになれますよう、参考にしていただければと思います。

    投稿日時:2016年07月14日 13時34分

  • 母さんさん/大阪府/40代/母

    お返事ありがとうございます。お優しい方ですね。だから ここまで彼のサポートも続けてこられてきたのですよね。そんな中でも冷静に今の状況を解って、迷って ここに投稿されてる…それがスゴいなと思って、私は思わずコメントしました。私ならまわりが見えず 自分がヘトヘトになるまで彼をサポートしてしまうだろな…と。今、気付かれて 迷ってらっしゃる自分をほめてあげてください。自分を求めてくる彼と 万が一離れる事になっても、自分を決して責めないでくださいね。誰が悪い訳でもなく ご縁がなかっただけです。。私へのお返事はお気遣いなく。。
    追伸:難しいかもしれませんが、まずご自分の心身を大切にできたらいいなぁと願っています。

    投稿日時:2016年07月14日 03時05分

  • ころさん/福岡県/30代/婚約者

    まやさん

    ありがとうございます。
    まやさんのお子様たちも発達障害なのですね。
    旦那様は認識が無いようですが、診断はされているのでしょうか?
    まやさんの仰る通り、困っていても頼れないので結局は何事も自分で決断して実行しなくてはならいんですよね…。
    不得意な事や興味の無い事は放棄してしまう為、協力が得られないんですよね…。
    お子様が生まれたばかりで大変な時に突然仕事を辞められてしまった際は、とてもショックが大きかった事と思います…。
    また、経済的な理由からまやさんも頑張って働かれているのに、勝手に働いているなどと心無い事を言われ家事も全てしなければならないのは精神的・肉体的に負担が大きく本当に救われないお気持ちだと思います…。
    こちらも彼一人の収入では世帯収入が低く、また彼にお金を貯める事の大切さや 、お金の有り難みを学んでほしかったので世帯収入を増やすべく私もまた働きたいと話していたのですが、「何故俺が働いているのに私が働かなければならないの?」という反応です。
    現在、彼は月々のお給料から私への借金を少しずつ返済している為、貯蓄が少なく、また私を完全に養えない(私の健康保険料等を負担出来ない)のですが 、金銭感覚が無い為に無自覚なのです。
    この様に今住んでいる土地で働こうと思ってはいましたが、地元に帰るかもしれないので転職活動が出来ていません。
    まやさんからご助言を頂き、一緒に暮らしていても孤独なら、1人で生きていく方がいいように思いました。
    まやさん、本当にありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月13日 16時59分

  • ころさん/福岡県/30代/婚約者

    にこさん

    こちらこそ、お返事を頂きましてありがとうございます。
    本当にLINEのようですよね。カキコミ板にも感謝です。
    カサンドラ症候群については以前から知ってはいたのですが、まさか自分がこの様な状態になるとは思っておりませんでした。
    彼は決して酷い人では無く、いい人なので「何かあってもきっと大丈夫」と楽観視していたところがあります。
    仕事も、人間関係も、心がけひとつで楽しく取り組めていましたが、彼との生活ではそれらを感じることが出来ません。
    にこさんのご指摘の通り、自分の首を絞めてしまっております。
    にこさんが歩まれてきた結婚生活の日々は、まさに私がこれから彼と共に歩みを進めようとする道を示して頂いてるように感じました。
    ご飯を作れば、彼は「ご飯を作ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えてくれます。(ありがとうが私の口癖の一つなので、口癖を真似してくれます)
    けれど、今は彼に「ありがとう」と言ってもらっても鬱々となってしまう自分がいます。
    彼と生活し、共に支え合うことの難しさを痛感し、塞ぎこんでしまいます。
    お互いを補い合える、同じ歩調で歩める穏やかな生活を望んで生きていきたいです。
    にこさん、本当にありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月13日 16時52分

  • ころさん/福岡県/30代/婚約者

    母さんさん

    ありがとうございます。
    母さんさんは、いつもご自身よりもご家族のために生きてこられたのですね。
    大切な息子さんですが、母さんさんに理不尽な態度をされるという事に、もしかしたら生きづらさのはけ口にされてしまっているのかなと感じました…。
    また、母さんさんご自身がお母様に否定をされ続けながら育たれていて、とてもお寂しい思いをされて来られたのだなと思いました…。
    否定をされ続けたら、誰だって心が折れますよね。
    消えてしまいたくなる…絶望感に襲われて、ただただ悲しくなりますよね…。
    母さんさんの仰る通りで、私も彼をサポートしなければという気持ちがあります。
    また、彼は「私しか頼れない」と言います。

    母さんさんは、ご自身のためにカウンセリングに通われて、心の元気を取り戻しつつあるのですね。
    ご自身を責めるお気持ちは減って無くなり、ご自身を褒める気持ちがどんどん増えて大きくなっていきますように。
    頑張られた母さんさんには、きっと素敵な未来が待っていると思います。

    彼の事は好きですが、周囲への相談を増やし、カウンセリングも受けようと思います。
    私も前を向けるように頑張ります。
    母さんさん、本当にありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月13日 16時41分

  • ころさん/福岡県/30代/婚約者

    夕日さん

    再度コメントを頂きましてありがとうございます。
    夕日さんは長い間苦しまれて周囲の理解も得られず孤独で辛い日々をお過ごしなのですね。
    ご自身のうつ、家庭崩壊、大切なお子様のうつと自死…。
    夕日さんがとても耐え難い現実の連続の中に身を置かれておられます事を知り、私も胸が痛みました。
    旦那様も、ご親族も、まるで他人事のような言動をされていて、精神的に追い詰められていくばかりですよね…。
    一人きりで頑張られて来られた夕日さんが、今もご自身を責めながら毎日を過ごされている事を知り、掲示板を読まれた多くの方たちも、きっと夕日さんのお心に寄り添っていると思います。

    私も、周囲(両親と友人2人)には現状を伝えておりますが、相談をしたのは最近で、それまでの間は誰にも話せないでおりました。
    両親や友人は理解をしてくれておりますが、彼が「私とずっと一緒にいたい」と言うので、来月に彼と一緒にカウンセリングを受ける事になりました。
    カウンセリングを受けて彼と生活を続けるための対策が無いと判断されれば、私は地元に帰ろうと思います。
    ご相談をさせて頂いて、地元に帰りたいという気持ちも強くなっていますが、彼も私も納得をした上で前に進んで行けたらと思っております。
    夕日さん、本当にありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月13日 16時37分

  • にこさん/妻

    ころさん

    早速お返事ありがとうございます
    LINEでもしているかの様なこのやりとり
    このやりとり一つとってみても
    私達がカサンドラあるいはカサンドラ予備軍である特徴を現していると思います

    律儀である事、こころ配りができる事、人の苦しみに寄り添ってしまう事

    社会的に見れば長所であるはずのこれらの事が、発達障害者との暮らしにおいては、自らの首を絞める事になります

    私は家庭内では北風と太陽の太陽であろうと奮闘し、対外的には主人の社会的な欠落部分を埋めるクッション材と化し、結局主人のマネージャーでありコーディネーターである事が当たり前になってしまって、主人の人生のフォローをするだけの人生を送って来ました。

    結婚生活においては、気が利く方が負け・・・みたいな部分が多いです。
    気が利いてしまって、何かしてあげると、相手はそれに感謝すどころか、それが当たり前になって、こちらのルーティンワークになってしまいます。


    ころさんの長所を活かせる結婚をなさって下さい。支えるだけの人生は苦しいばかりです。支えるだけではなく、支え合って、足りない部分を補い合って、同じ歩調で歩いていける人と生きて下さい。

    投稿日時:2016年07月11日 20時16分

  • まやさん/長崎県/40代/配偶者

    わたしもにこさんと同意見です。良いことないどころか、悪いことしかないと思ったほうがいいです。
    子どもが生まれたらさらに大変ですよ。相手は自分の好きなこと都合のいいことしかしません。こちらが困っていようが大変だろうがなんとも思いません。いっそ、何もしないでくれればと思っても邪魔しかしてきません。
    うちは子どもも2人とも発達障害ですが、自分はそう思わないという理由で話を聞きもしません。興味・関心がないようです。私一人ですべてをこなすしかありません。子どもが生まれたばかりなのに突然仕事をやめたこともありました。いまだに夫の給料では食べていけないので私も働いていますが、私は好きで勝手に働いていると言われ、家事もすべて私一人でしています。
    もう母子家庭と思って暮らしています。大事なことや決断すべきこと、何一つ相談すらできません。
    そうやって暮らす覚悟がおありですか?一生のことです。後悔しないうちに考え直すべきと思います。こんなに情けない生活はない、と毎日思いながら暮らす私からの助言です。

    投稿日時:2016年07月11日 17時49分

  • ころさん/福岡県/30代/婚約者

    にこさん

    ありがとうございます。
    にこさんの仰る通り、違和感があるのにも関わらず結婚をして生活を共にし続けても、この先も幸せにはなれないように思います。
    きっと結婚前って一番楽しい時期だと思うのですが、全く楽しい気持ちになれず、叶えたかった生活を初めから諦めるているのは、おかしいですよね。
    彼の母方のご親族が発達障害の気があると彼から聞いております。
    そのご親族は未診断ですが自死しております。
    発達障害は遺伝的要素が強いんですよね。
    現状が既に辛いというのに、もし将来子供に恵まれて発達障害が遺伝していたら、私には耐えうる精神力がないかもしれません。
    周りを責めず、人を想う気持ちの強い彼には生き続けてほしい、生きがいのある仕事をして楽しく生活してほしいと思ってきましたが、やはりお互いのために別れる事を考えた方がいいのかなと思いました。
    にこさん、本当にありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月11日 16時54分

  • ころさん/福岡県/30代/婚約者

    夕日さん

    ありがとうございます。
    夕日さんのおっしゃる通り彼の良いところを知っているので何とか力になりたいと思っています。
    ですが、精神的に参ってしまい胸や体が痛くなり鬱々としている状態です。
    眉間には深い皺が刻まれてしまい常に困ったような顔をしている自分がいます。
    元々は明るい性格だったのに今の私の状態は本来の自分の姿ではないように感じています。
    外出も食材や日用品を買うとき以外は気力がなく控えています。
    また彼のご家族からは、彼の仕事(再就職先)が始まってから3ヵ月間は働かずに彼のサポートをしてほしいと言われておりましたので、現在私は仕事をしておりません。
    ですが働きたい気持ちは持っております。
    ただ、今住んでいる場所で働いてしまうと、もしも地元に帰ることになった場合に急に辞めることは出来ないので足踏みしております。
    両親と信頼のおける友人には現状を知ってもらい相談をさせていただきました。
    父は「先が見えない。実家に帰ってきて今までの事をリセットして一から始める事は出来ないか?」と言っています。
    母は「彼は悪い人ではないけれど…自分だったら無理。(母自身が私のような状況だったら関係を続けられない)人生先はまだまだ長いのだから、自分の事を一番にして、よく考えて決めないと。」と言っています。
    友人は、私に帰ってきてほしい。もっと幸せになってほしいと言ってくれています。
    彼と今後どうするか話し合いを進めておりますが、彼は「自分が我慢すればいい。私と一緒にいたいです。私が大好きです。私を愛しています。」と言います。
    しかし、過去も問題行動を抑えることが出来ないので今までも困ってきました。
    彼と別れる事を考えると涙が溢れてきますが、アドバイスを参考にさせて頂き、地元に帰って私も新しい仕事をしながら今後の事を考えた方が良いと思いました。
    夕日さん、本当にありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月11日 16時50分

  • 夕日さん/50代/妻

    再度投稿します。
    ころさんはもしかしたら周りに相談できる人がいないのかも知れませんね。それでこちらに苦しい胸の内を吐露されたのかも知れません。
    私自身長い間苦しんで周囲に相談していましたが、誰もわかってくれませんでした。それが「カサンドラ症候群」の特徴なのだから・・・。
    だからこそ孤独でボロボロになってしまったんです。
    自分さえ頑張ればと思い、その結果うつになり家庭崩壊し子供もうつ病になって自死してしまいました。
    どんなに頑張っても地獄は終わりません。
    私は子供を亡くして今まさに生き地獄の中にいます。毎日子供を守ってあげられなかった自分を責めて生きています。
    障害は治りません。
    私や我が子がうつ病になっても夫も周囲の親族も何もしてくれませんでした。「なんとかなると思った」が口癖です。事態が理解できないのだと思います。
    ころさんには未来があります。結婚する前に気づいて良かったです。
    私もにこさんと同じ意見です。

    投稿日時:2016年07月11日 16時40分

  • 母さんさん/大阪府/40代/母親

    一番生きづらいのは本人なのだから、、理解してあげないとという気持ちだけで 今まで
    理不尽きわまりない態度の息子にも耐えて、
    対応してきたように思います。私の母親も似たタイプで幼い頃から私は否定され続け、、よくわからないけど、私が悪いのかな?私が我慢したら丸くおさまると思う癖がついています。
    でも、私も人間だから、ずっと否定されると心が折れます。
    もう消えてしまいたい気持ちにもなります。
    助けてあげたいお気持ち よく
    わかるんです。私がやってあげなきゃ、、って…。
    私もそうでしたから。

    最近カウンセリングに通い出しました。
    誰かのためじゃなく、、
    今は自分の心身の健康を第一に考えるように やっと気持ちが変わってきたところです。そしたら自分を責める気持ちも減りつつあり。
    頑張ってきた自分をほめてあげなきゃという気持ちが
    出てきたところです。

    好きだから 離れる決断もとても苦しいでしょうね。
    是非 友達でも 専門の方でも
    いいからお話をしてみてほしいです。誰かに言えば反対される、、ともし思ってらっしゃるなら余計に。。

    投稿日時:2016年07月11日 14時50分

  • 夕日さん/50代/妻

    彼の良いところを知っていて何とか力になりたいと考えて、悩んでいらっしゃるのですね。
    こちらを読んであなた自信がもうギリギリのところまで来ているように感じます。
    どうかご自分の心身の健康を第一に考えて行動して下さるようにと思います。
    ご自身の心身が壊れてからでは遅いと思います。
    疑問を持ち始めた今だからこそ冷静になって考えられることが大事だと思います。
    友達や親御さん等、どなたか身の回りにいる信頼できる方がいたら
    相談されたほうが良いと思います。
    もしもいなかったら、医師やカウンセラー信頼できる専門家や専門機関、分かち合いの自助会等を見つけて第三者の意見を聞いたほうが良いと思います。
    答えが見つかるまで生活を別にし(経済的なことも全て)、距離を取って冷静に考えられることが今一番大事だと思います。

    投稿日時:2016年07月11日 13時10分

  • にこさん/

    幸せになれると思って結婚しても不幸な結末で終わる事が少なくないのに

    不幸になる事がわかっているのに
    結婚しようかと迷っているなんて
    地獄への一本道を駆け下りる様なものですよ

    発達障害は遺伝的要素が強いのですから、妊娠していない今ならまだ間に合います
    即刻別れる事をお勧めします

    厳しい事を申し上げましたが
    私の様な苦しみを味わう人が
    増えてほしくありません

    投稿日時:2016年07月11日 13時05分

申し訳なく思いました。
ゆーさん/福岡県/20代/発達障害当事者

本当は私が書くのはイレギュラーなのでしょうが、思うことがあり、書きこみいたします。
アスペルガーとADHDの合併と診断を受けている発達障害者本人です。
父と母も恐らく発達障害者です。

たまたまカサンドラ症候群について目にする機会があり、このページに辿りつきました。

全体を読んだ感想は、とにかく申し訳ないという気持ちでした。

発達障害者について、宇宙人と述べられている方がいましたが、自分でも正しい表現だなと感じております。

当事者としては、毎日のように、何かのトラブルが起きる。
なんでトラブルを起こしてしまうのかわからない。
どう解決していいのかわからず繰り返すという日々です。

でも、このページを読んで、一緒に暮らす方々にとってはこんなにも耐え難い苦痛となって返っていくのだなと驚きました。

正直、自分も頑張ってるんだからと、どこかに甘い気持ちがあったのを認めざるを得ません。
頑張ってるのは自分だけじゃないのだ、周りの人がいるのだとようやく実感できました。

迷惑をかける側が、かけられてる側に伝える言葉なんて、とてもじゃないけどありません。
本来なら、ここに書き込むべきでもありません。

でも、発達障害者自身が支援者の苦悩を知ることはとても大事なのではないかと思いました。
自分のことを客観視出来ないからこそ、別の発達障害者やその周りの人々について知ることが大事なのではないでしょうか。

こんな苦労をかけているんだ、こんな気持ちにさせちゃっているんだと知って始めて、
独りよがりにならない、本当の意味での発達障害の改善に向かっていける気がします。

発達障害の認知が広がるのと同様に、カサンドラ症候群についても、もっと広まって欲しいです。
支援者にだけ負担をかけるのでなく、発達障害者自身が自分の障害改善のため以外に動く必要があると思います。

投稿日時:2016年07月07日 12時58分

  • NOVさん/東京都/40代/妻・母親

    とても立派な方ですね。障害があろうと無かろうと、当事者だろうと無かろうと、他者の苦悩に思いを馳せることができるのは、人間として素晴らしいと思いました。
    私の主人も息子もアスペルガーですが、主人は"周りがどう思おうが関係ない・俺は譲れない・周りが悪い"という人。
    息子には貴方のような人に育ってほしいと願います。
    違いは違いとして理解し、お互いが少しずつ妥協もしながら歩み寄れることが大切だと感じています。
    勇気ある素直な貴方も、周囲の方々も、笑顔の毎日を送れることを祈ります。

    投稿日時:2016年07月19日 18時31分

絶望感でいっぱいです
夕日さん/50代/妻

家庭崩壊の果てに、娘を自死で亡くしました。
娘は長い間うつで苦しんでいました。
私自身も長い間うつを患っています。

私は幼い頃から両親から虐待されて育ってきたアダルトチルドレンでもあります。
母も大人の発達障害なのだと思います。
私の娘が亡くなっても「亡くなったものは仕方ない」と平然と言い、何事もなかったかのように楽しく過ごしています。
私の父もずっとうつ病・ノイローゼでした。
また夫の父(義父)もコミュニケーションが一般の人と違っていて、義母も長年うつ病・ノイローゼでした。

夫もまるで宇宙人のようです。
周りの人に話しても、夫が高学歴のために理解してもらえません。
普通の生活をしている時には何とかやり過ごせても、状況の変化や、何か問題が起きた時に夫はフリーズし、問題解決から逃げようとします。絶対に自分の意見を言いません。

ずっと一人で頑張ってきて、疲れ果ててしまいました。
夫は娘が亡くなっても態度を変えようとはしません。自分は悪くない、オレ様を理解しない周りの連中が悪いと思っているので困り感がありません。毎日夫を怒らせないよう問題を起こさないよう、ビクビクしながら生きています。

本当は夫と離れて暮らしたい、縁を切りたいと思いますが、様々な面で難しい状況です。
毎日夫が仕事を辞めないように、自分が病で床に伏せないようにとただそれだけを願って生きています。
本来の私の性格は気丈で前向きで活発な方でしたが、今は心が折れている状態です。
どこに相談すればいいのかわからずに苦しいです。
公的な相談機関でも「カサンドラ症候群」についてまだ認知されてなく、途方に暮れています。

投稿日時:2016年07月04日 11時58分

  • にこさん/

    夕日さん

    野波ツナ先生の漫画
    ご存知でしたか・・・失礼しました

    と同時に、とても嬉しくなりました。
    お仲間のいる心強さです。
    同じ本で、同じように共感していたのですね。
    とても嬉しいです。

    投稿日時:2016年07月15日 11時38分

  • 夕日さん/50代/妻

    にこさん、ありがとうございます。
    ツナさんのシリーズは知っています。
    言葉で表せないような微妙な心の動きや夫婦間のすれ違いなど、とてもわかりやすく表現されていて、世界がパーっと明るくなったような気持ちで読ませていただきました。
    ツナさんのマンガからその先の自助会や掲示板、相談機関にに中々繋がらなくて悶々としていました。
    都市部には自助グループがあるようですが、地方では見つかりません。
    都市部まで足を運ぶのが難しくて・・・。
    自死遺族としての苦しみも大きくて、がんじがらめになっています。
    まずは先日教えていただいた方のブログから、ですね。
    また何かあったら教えていただけたら有難いです。

    投稿日時:2016年07月14日 22時45分

  • にこさん/

    夕日さん
    早速検索して下さったのですね。
    ご紹介ついでにもう一件

    これも以前、投稿させて戴いたので重複しますが

    漫画家の野波ツナ先生の
    アスペルガーシリーズをご存知でしょうか?
    野波先生ご自身もカサンドラだった方で、私達カサンドラの苦悩やカサンドラから抜け出すヒント等をわかりやすく描いて下さっています。

    もしまだお読みじゃなければ、是非とも手に取ってみていただけたらと思います。

    私は、アスペルガーアラウンドのSORAさんや、野波ツナ先生のお陰で、自分に起きている事が、何なのかをまず、認識する事ができました。それだけでも気持ちがとても落ち着きました。

    例えば、原因不明の病気よりは病名と治療方法がハッキリしている病気の方が
    たとえ肉体的な苦痛の量が同じであったとしても、精神的には楽である様に

    自分の状況を把握できた事で、這い上がる元気と歩み出す勇気が少しずつ湧いてきました。
    まだまだよちよち歩きで、三歩進んで二歩退がってはいますが、どん底の頃の自分に比べれば、独身だった頃の元気と笑顔を取り戻し始めていると思います。

    夕日さんもご自愛下さって
    朝日の様な笑顔で笑える日が1日も早く訪れます様に

    投稿日時:2016年07月14日 17時00分

  • 夕日さん/50代/妻

    にこさん、ありがとうございます。
    アスペルガーアラウンド、知りませんでした。
    先ほどちょっとだけ見てみました。
    自分でもいろいろ検索しているのですが、中々たどり着けないものですね。
    今現在、情報が点・として点在しているようですね。
    これが線になり、ネットワークが広がっていくと良いなと思いました。
    今までは自分から発信していかないと繋がるのが難しいと思っていました。
    発信というのは、外から見ると夫の悪口の羅列になってしまうことになるのでためらいもありました。
    専用のブログや機関があるとありがたいです。
    一筋の光が射しました。
    情報をありがとうございます。

    投稿日時:2016年07月13日 22時24分

  • にこさん/

    半年程前にもカキコミでご紹介させていただいたので、重複になりますが

    SORAさんという方が運営なさっているアスペルガーアラウンドというブログをご覧になった事がおありですか❔

    私はアスペルガーの主人との関係に20年以上苦しんでいましたが、苦しみの中で、そのブログに出会えた事で、長く辛かったトンネルの先に確かな光が見えました。
    アスペルガーアラウンドに繋がれた事で、どん底の苦しみから這い上がり、立ち上がる事が出来ました。
    きっと夕日さんの支えにもなってくれるブログだと思います。

    もしまだ、アスペルガーアラウンドと繋がっていらっしゃらないのであれば、是非とも検索してみて下さい。

    投稿日時:2016年07月13日 17時21分

  • 夕日さん/50代/妻

    コスモスさん、くぅーさん、コメントをありがとうございます。
    気持ちをわかって下さる人の存在に救われ、何とか生きています。
    「カサンドラ」を知ってから、こちらにたどり着くまでに1年かかりました。
    書籍やインターネットでいろいろ調べてきましたが、自助会もまだ少ないようです。
    「カサンドラ」は同じく子供を自死で亡くされたお母さんから教えてもらいました。
    アスペルガー、カサンドラ、うつ病、自死は密接な関係にあるように思います。カサンドラを知らないまま、カサンドラからうつ、自死に至った方も大勢いるのではと思います。

    私は精神科にかかっていましたが、そこでカサンドラや自死遺族の自助会や相談機関へと繋げてくれたらどんなにか助かるのにと思いました。
    自力でここまでたどり着くのはとても大変だと思います。
    インターネットができる環境にない人はさらに難しいと思いました。

    カサンドラ症候群が広まらないのは、名前を聞いて症状と結びつきにくいこともあるのではと思いました。
    良い呼び方が思いつきませんが「アスペルガー対応疲労症候群」とかアスペと結びつけるとイメージしやすいのではと思います。
    またカサンドラは、夫婦の間だけでなく親子、きょうだいの関係にも成り立つと思いました。
    毒親と言われている親はアスペルガーの人の割合が大きいのではと思います。私はアダルトチルドレンですが、周囲の大人に訴えても誰も信じてくれませんでした。アダルトチルドレンであり、カサンドラでもある子供が多くいるのだと思います。

    アスペの夫への有効な対応の仕方がわかると少しは楽になるのではと思います。

    投稿日時:2016年07月13日 10時44分

  • くぅーさん/東京都/50代/妻

    夕日さん、お気持ち凄くよくわかります。
    毎日怒らせないようにビクビク生きている。私も50代、ずっとそうやって生きてきました。
    夫と接する全ての相手との間にスポンジのように入り、夫が爆発しないように言葉を選んで言い直したり。なので夫と一緒にいるのが毎回緊張でとても嫌でした。
    しかし今の私はアスペルガー夫に全て従い奴隷のような家政婦を止めました。アスペルガーをネットで調べた資料をコピーして大事な所を赤ラインして夫に見てみろ、と渡してやりました。もちろんカサンドラの資料も。そうしたら自分の中で全てやりきった感になってもうどうにでもなれ、と。いつでも出てってあげるわよ。って気持ちになり少し楽になりました。
    金縛りのようなマインドコントロールがほどけた感じに。
    障害は治すことができません。自分の気持ちを変えるしかないですよ。わたしも若い頃の明るかった自分を取り戻すため薬を飲みながらですがおバカを装って頑張ってます!

    投稿日時:2016年07月10日 22時27分

  • コスモスさん/50代/妻

    ご自身がうつを患っていらして大変な中、娘さんを自死で亡くされたとの事。
    今、どんなにお辛いか。一緒に涙を流したいです。

    緊張感のある中で今生活をされている夕日さんの環境を、想像しております。

    もう、何も考えたくないくらいですよね..。
    毎日をなんとか生きる事で精いっぱいですね。

    相談機関をお探しとの事。お近くの公的機関は機能されてないようで、それではもし少し距離があったとしてもインターネット上でカサンドラ関係を相談できる場所や、ご自身のお辛く困っている気持ちを電話やメール等で相談できる場所になんとかつながれるようにと、願っております。

    これから何もかもをお一人で抱えていくのには辛過ぎます。
    すみません、ここではこのような形でしか書く事ができませんが、どうか夕日さんがどこか一つでも相談機関につながれるように応援しております。

    投稿日時:2016年07月10日 17時56分

現在のカキコミ808件中 581 ~ 590 件