ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

発達障害

カサンドラ症候群について

たけ

カサンドラ症候群とは、発達障害者への報われない支援の毎日から、精神的苦悩や疲弊が大きくなりすぎて、パートナー自身が精神的にサポートが必要になる状態のことです。こういったまだ手の差し伸べられていない支援が必要な人のことも取り上げてもらえないでしょうか?

投稿日時:2013年02月23日 15時01分

投稿日時:2013年02月23日 15時01分
カキコミ件数:808件
臭い物に、蓋をして、、そのまま忘れてしまってる
かぜさん/大分県/60代/妻歴30数年

昨年5月から、こちらに、書き込みさせて頂き、本当に、お世話に、なりました。今は、すべて、感謝の、毎日です。
随分、心が、軽くなりました。持病の原因も理解でき、完治出来なくても、まだ、私の身体に残る、生きる力を、最大限に、感謝しながら、、騙し騙し、老後を過ごして行こうと、決意しています。

自己中に、なること。れたすさん、そうですね。

臭い匂いも、慣れれば、感じなくなるものです。
臭い物に、蓋をして、いつのまにか、存在さえ、忘れてしまっている、、
最近、そんな感じで、蓋の場所さえ、私の中には、無くなりました。

知識を、死に物狂いで、取り込み、実践し、失敗しても、立ち上がり、、泣いたり、愚痴ったり、家出したり、寝込んだり、、沢山、経験してきました。

生きているだけで、大丈夫です。私の命、私の為に、自由に、使います。
臭い物は、目に、見えなく、聞こえなく、私に、影響しなくなりました。

庭の、終わりかけた沈丁花の、いい香りだけ頂き、
ミモザの、コサージュつくり、私も、卒業します、

有難う御座いました。

投稿日時:2018年03月28日 20時28分

発達障害じゃないか? って言っていいのか
ayakoさん/その他

職場の同僚や上司に発達障害と思われる行動や言動が見受けられた場合、「あなたは発達障害ではないか」って言っていいものなんでしょうか。

私は、忘れ物や落し物が多い、片付けが苦手、ケアレスミスが多いなどの症状からADHDの可能性を疑っていたことがありました。
そのため、関連する本を読んでいたりして、少しは知識があるつもりです。
医師からの診断を受けたことはありませんが、ADHDだと言われたらすんなり受け入れられると思います。

だけど、発達障害の予備知識のない人に、しかも専門知識のない人間から発達障害じゃないかって、言われたらきっとショックですよね…。

私は、おそらくADHD(予定そのものを忘れてしまう、〆切を守れない、衝動で指示を出すが、しばらくするとどうでもよくなる、計画的にものごとを進められない、飽きっぽい、気が散りやすい等)の上司(※経営者でもあります)と仕事を続けている内に、カサンドラになってしまいました。

発達障害じゃないかって思うけど言いづらいし、診断に責任が持てる立場でもない。
だけど、相手に合わせた結果、自分が壊れていくのもなんか違う。

結局、離れるという選択をしたのですが、どうすれば良かったのかなと考えてしまいます。

投稿日時:2018年03月27日 16時14分

  • あきさん/

    発達障害うたがいのある人が
    身近な上司‥
    大変苦労されたことお察しします
    夫が同じように約束があったこと
    すら忘れる ASなので苦労は
    よっくわかります

    私も言わなくていいと思います
    離れられたならそのままで

    下手に告げることで 恨まれて
    反撃される恐れがあります
    もし言うなら 上司に物申せる
    人に言って観察してもらう
    くらいですかね

    投稿日時:2018年03月28日 19時06分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    ayakoさん。

    書き込みありがとうございます。
    職場の上司が発達障害疑いなのですね。

    自分も上司のパワハラでつらい思いをしたのですが、ayakoさんは取り返しのつかないことになる前に前に距離を取ることができてよかったと思います。

    発達障害の可能性について相手にいうかどうかですが、言わないほうがいいと思います。

    理由は

    1)診断できる立場にないこと、検査もしていないこと。

    2)問題なのは他害(迷惑)行為であって発達障害自体ではないことです。

    3)もし上司の言動を改めてほしいのであれば、具体的な言動をあげて上司の上司に訴えるという方法もあります。

    ご自分は悪くないのに被害にあわれ、割り切れないお気持ちはわかるのですが、告知についてはなかなか微妙な問題で、医師の診断がついている場合でさえ、本人に対する影響を考えて告知しない場合もあるようですから、慎重にお考えになられてはいかがでしょう。



    投稿日時:2018年03月27日 22時52分

思ったより酷い結果だと思う
いしさん/50代/子供

ほんの少しでも楽しいこと。ほんの少しでも嫌な事を感じたら記録をして、母との関係も。回数を毎日30日間調べたらこうでした。結果発表!

嫌な出来事。(329件) 嫌な事の約80%は母(asd
疑い)と関係がありました。(ほとんどが母の言動)

楽しい出来事。(146件) 95%母と関係なかった。

”今後しばらくの間共存” するので、無視は今までさんざんしてきたので今度から見下すように頑張ってみようかと思います。

発達障害のことを書いたマンガを読んでいたら、チーズとマーガリンとバターの区別がつかない、うちの母と同じ特徴の人が登場。同じ家庭があるとうれしいです。その家には理解しあえる人がいる。

みなさんの投稿を読んでいると共感してほっとできるので、ここもなくならないでほしいです。

投稿日時:2018年03月27日 13時15分

  • かぜさん/60代/

    毎日、毎日、取り憑かれたように、戦っておられるのですね。お辛いですね、
    私も、凄まじい両親をもち、亡くなるまで、そして、今でも、夢で、あの地獄の日々が現れ、泣いて目が覚めます。
    現在、すでに、親の歳を超え、やっと、「あー、あんな人だったんだ」と、許せは、しませんが、理解は、できるように、なりました。

    上から目線で、お気を、悪くされたら、ごめんなさい。
    私は、今、思うのです。
    歳が上でも、産んで育ててくれた親でも、命の年齢は、浅ましく低い人たち、なんです。
    親、子、に、囚われず、自由に、生きてください。
    心だけでも。
    数を、数える事に、心を使わず、明るく、楽しく、綺麗な、ご自身の気持ちの良いこと、みつめましょうよ。
    一輪の花でも、心地よい風でも、ご自分の、自由な心を、そちらに向けて。

    今まで、辛かったね。
    よく耐え抜きました。
    心だけでも、
    自由に、なりましょう。
    なれますよ、大丈夫です。

    投稿日時:2018年03月28日 20時49分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母

    いしさん。

    書き込みありがとうございます。
    データを取っていただいたので客観的にわかりましたね。

    この掲示板の800件以上の書き込みのデータもカサンドラ研究の上で貴重な資料価値があると思います。ぜひアーカイブ化して保存し今後の調査研究に役立てていただきたいです。

    この場がなくならないでほしいとは私も同感です。

    投稿日時:2018年03月27日 21時30分

カサンドラハウスをつくりました。
れたすさん/子、配偶者、母

掲示板もあとわずかですね。

追い詰められた方の受け皿がなくなるのではないかと心配しています。
自殺だけは防がねばなりません。

以前から話題になっていたカサンドラハウスですが、都内の実家の空き部屋を利用してとりあえずスペースをつくりました。

カサンドラの皆様の交流の場にしたいと思います。
個人情報やアドレスを貼れないのですが、
こちらで紹介させていただいたブログ「アスペルガー夫からの脱却」の読者欄からキーワードで検索してみてください。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時:2018年03月27日 11時37分

  • あきさん/

    ハウスをつくられるなんて
    素晴らしいですね

    わたしも自助努力見習いたいです
    ロールモデルになってください

    投稿日時:2018年03月28日 20時05分

  • いしさん/愛知県/50代/子

    みなさんカサンドラハウスの話をしていたのですね。寝ぼけていせいでブログに行けましたという話を書いてしまいました。しかもブログの字を入れ忘れてる。最大でも家から半径2キロまでしか行けないので私にはとてもカサンドラハスは行けません。れたすさん。これからも無理せず頑張ってください。

    投稿日時:2018年03月28日 19時39分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    皆さまお返事ありがとうございます。

    皆さまのコメントはカサンドラハウスの今後の活動に反映させていただきます。

    ひとまず当掲示板が一区切りという事で、これまでたいへんお世話になりました発案者のたけさん、そして掲示板の皆さまに改めて厚くお礼申し上げます。

    ACである自分は掲示板で初めて人間らしいあたたかい気持ちの交流ができました。

    カサンドラ問題の解決の上でも、掲示板の果たす役割は非常に大きなものがあると思います。お仲間の共感を得て、新たな人生に踏み出した方も少なくありません。

    今後の課題として加害者教育、カサンドラの方の自己肯定感の向上、そしてシェアハウスにおける子どもの養育の問題等が残されていると思います。

    皆さまとこちらで過ごさせていただいた時間は自分にとって一生の宝物です。
    またいつかどこかで皆さまと巡り会える日のくることをねがっています。

    皆さまどうかお幸せに。

    投稿日時:2018年03月28日 19時36分

  • かぜさん/大分県/60代/妻歴30数年

    れたすさん、もうじき一年に、なりますが、
    いつも、おそばで、御支援、励まし、共感、また、数々の、ご教示、感謝の、言葉が、見当たらないくらい、有難う御座いました。

    生きてこれました。
    お陰様で、今日も、元気です。
    強く、強く、ここで、生き抜けてこれました。

    家出の車中泊から見た紫陽花、風船カズラのカーテンに隠れ見た、あの夫、
    キンモクセイの香り、、
    何もかも、長年と同じ庭でしたが、「知った」事から、すべて、世界が、かわりました。こんな世界に、すんでいました。
    大丈夫です。生きて行けます。
    何処に、いても忘れません。有難う御座いました。
    素敵なスペース作られたそうですね。
    素晴らしい、
    れたすさん、
    有難う御座います。
    お身体、ご自愛ください。
    有難う御座いました。


    投稿日時:2018年03月28日 19時34分

  • 笑いかたさえ忘れてる?さん/

    このトピックに投稿された全ての記事にコメントされ、カサンドラにお詳しくアドバイスもなさり

    今度はカサンドラハウス!
    それも、ご実家のお部屋!

    その行動力と労力に感服しております。

    いっそ
    NPO法人立ち上げて代表に就任して頂きたいです。

    現在の住まいが遠方なのが残念ではありますが、一度ぐらいお邪魔させて頂き、私に出来ることがあればお役に立ちたいという気持ちが芽生えました。

    ご無理はなさらないで下さいますように



    投稿日時:2018年03月28日 17時27分

  • コスモスさん/

    レタスさんへ

    私も交流の場を見てきました。

    私の場合、診断をもらう前に発達障害を持つ重複障がい者を支援したことがあり、自分なりに勉強をしてきました。
    20年くらい前にADHDと自閉症は「発達障害」になると、児童を持つお母さん達から聞き、新情報は持っていたつもりでした。

    勇気を出して発達障害の専門病院に行き診断してもらうと、ADHDではなく、アスベルガーでもなく、ASDの診断をもらい、「アスベルガー」「広汎性発達障害」「高機能自閉症」という言葉は使われなくなるから「ASD(自閉症スペクトラム)」と覚えるように、分類も変わってくるから新しい情報も勉強するようにと聞いてきました。
    医師からの説明がネットや書籍と違うことに驚きました。

    ですから、皆さんが使う「アスベルガー夫」に疑問があり、気になっています。
    しかも専門医でもない人が自分の夫を「アスベ」だと思い込んでいる現状にも驚きました。
    これは、暴走運転の事故があるとてんかん発作の事故だと思い込むことと同じくらい危険です。

    もっと新しい情報から言葉を使えないのかと・・・この拘りがASDの特徴なんだとも思っています。

    井戸端会議は必用だと思いますが、同時に新情報の勉強もしてください。
    これはASDを持つ当事者からのお願いです。

    投稿日時:2018年03月28日 17時11分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    いぬころ子さんへ。

    書き込みを読ませて頂いていて、ずっとお話させて頂きたいと思っていました。

    私、すでにれたすさんのブログの元、自分も簡単なブログを設けました。

    まだまだ不慣れですが、こちらの名前に「*」をつけて登録しています。

    コメントのお返事も入れさせて頂きます。
    ありがとうございました。

    またお会いできますように。



    投稿日時:2018年03月28日 16時10分

  • いぬころ子さん/50代/妻

    れたすさん

    このカキコミ板、新年度からリニューアルということで、
    皆様と交流、お話しできなくなるかもと、私、心配していました。

    それが、、、最後の最後に
    カサンドラハウスをオープンしていただけるなんて!!
    れたすさんの行動力に、感激、感動です!!
    れたすさん、ほんとうにありがとうございます。

    地方からは、なかなか参加できないかもしれませんが、
    こういった場所があるというだけで、
    全国のカサンドラの方々がどれだけ勇気づけられることでしょう。

    駆け込み寺的な役割や皆様の体験談や困りごとへの対処法などの
    情報発信の場になるといいですね。

    私、このカキコミ板に来てから、
    皆様にたくさんの共感とエールを頂いたことで、
    自分がおかしくて、こんなつらい状況に陥っているのではないと
    ハッキリわかってからというものの、自己肯定感が少しずつ生まれ、
    アスペルガー(傾向)夫から叩き潰されて
    ものすごく低くなっていた自己評価も上げなくちゃ、
    と思うようになれました。

    れたすさん、皆様、
    この場をお借りしてお礼申し上げます。
    本当にありがとうございました。

    それと、また、この場をお借りして、、、
    これからブログを始められる方は、タイトルに
    このカキコミ板での「ニックネーム」と「カサンドラ」の
    ふたつのキーワードをぜひ、入れてくださいね。
    見つけたら、お邪魔させてください(^^)

    カサンドラハウス、近くなら時々、お茶しに行きたいです♡

    れたすさん、
    いつかどこかでお会いできますように。

    投稿日時:2018年03月28日 10時33分

  • コスモスさん/

    2013年にアメリカ精神医学会の診断基準からアスペルガー症候群(アスペルガー障害)という分類はなったそうです。
    ただの交流の場所だけでなく、最新診情報を勉強場所にもするようにしてください。

    投稿日時:2018年03月28日 09時59分

  • 傘と虎さん/元妻

    れたすさんの行動力に脱帽です。
    素晴らしいですね。

    カサンドラに関係した皆さんにとって拠り所となるでしょうね。

    私は地方在住なので伺うことは叶わないと思いますが...(残念)
    顔を合わせてお話できるだけ環境が整って、ホッとしました。

    お身体、大事に...長く続けていただけたらと願っています。

    投稿日時:2018年03月28日 07時58分

  • ララさん/千葉県/60代/妻

    れたすさん ありがとうございます 私は夫から離れ旅行したのは無意識に自分を守ったんだと後から自覚しました 逃げ場がない皆さんの居場所を作って下さったこと 本当に感激です まだこれからも騙されるのではないか?と不安な夫ですが 働いてくれていることに感謝もして 別々の趣味 別々の感性で生きてゆく覚悟をしています この場が救いになっている皆さんのためにも このような場も無くならないで欲しいです‼️れたすさんもう一度ありがとう

    投稿日時:2018年03月28日 06時34分

  • 不思議の国さん/40代/

    れたすさんへ

    大きな暖かいお心で繋がりの場を作っていただき、本当に有難うございます。
    感謝でいっぱいです。

    こちらの掲示板で繋がることが出来、心が救われました。
    たどり着くことが出来て本当に良かったです。
    有難うございました。

    ブログの方にもコメント残させてもらいました。
    いつかお会いできる日を夢見て進んで行きます。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。

    投稿日時:2018年03月28日 00時53分

  • いしさん/愛知県/50代/子

    れたすさん。設置ご苦労様でした。行けるかどうか試しに行ってみました。行けました。変な意味じゃなく、ときどき覗いてみます。

    投稿日時:2018年03月28日 00時31分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    れたすさんへ。

    わ!嬉しいです
    なんてお優しいのでしょう。

    最近まで夢見ていたことが、あっという間に現実になるなんて。

    ちょうどお返事にも書き込んでいたところでした。

    利用者第一号になるかもしれません。都内ですね。

    早速検索させて頂きます。

    掲示板がリニューアルされても、れたすさんと繋がっていられること、嬉しいです。
    力になります。

    よし、明日も頑張ってみよう!



    投稿日時:2018年03月27日 22時08分

宇宙人のようです。
不思議の国さん/40代/

近所に親戚が何軒かあり、お彼岸やお盆の際には往来があります。
舅が私の悪口をいつも言っているので、すっかり村八分状態です。
先日のお彼岸は子供の具合が悪くなりましたので、初めてスルーしました。

いつもは親戚が来る時には家にいる舅ですが、子供を病院へ連れて行き帰って来たらいませんでした。
私が出掛けて(病院ですが)自分が留守番は納得がいかないからパチンコへ出掛けたそうです。

今まで、言葉も心も通じない奇天烈な言動、自分の楽しみや外面を整えるためならば平気で人を傷つける言動をしてきた舅、前から思っていましたが、まるで攻撃を仕掛けてくる宇宙人のようで、一緒に暮らしていると、言い様のない恐怖感と不快感がありました。

ですが、一人では威張り散らすだけで何も出来ない舅を見ていたら、アホらしくなりました。
頼りたい時に影もなかった夫は、今私の心の中に、影もないです。

事情があってお彼岸のお参りに遅く来た親戚には、お義父さん朝からパチンコへ行っていないんです。風邪引きの子供と私が留守番でスミマセン…と謝っておきました。
手癖が悪く、夫の靴下やパンツも新しいものから自分のものにして履き、私の傘にまで自分の名前を書いて使っている事も、ついでに心配そうに話してみました。
実話ですから。

別居が望みですが、今は家族と思わず距離をとり、家族としての協力がもらえないのですから私もしないで過ごしています。

どうすれば良いのか真剣に向き合った方々がカサンドラになるのでは…と最近思います。
本当は相手がおかしいのに、こちらがおかしいことにされる。
こんな扱いをされる人がいなくなりますように…と心から思います。

投稿日時:2018年03月26日 23時55分

  • 不思議の国さん/

    いぬころ子さんへ

    暖かいコメントを下さり、有難うございます。
    いつも励ましていただき、本当に嬉しいです。

    こちらの掲示板で繋がることが出来るまで、誰も私の味方などいない、私がやっぱりおかしいのか…と思っておりました。

    いぬころ子さんや皆様に励ましていただき、やっと前を向くことが出来、スタートラインへ立てた思いでおります。

    お辛い毎日の中でも、こうしてエールを下さるお優しさに、ただただ感謝です。
    いぬころ子さん、有難うございます。

    れたすさんがカサンドラハウスを立ち上げて下さるという、夢のような嬉しい事がおき、心強く、力がわいてきました。

    これからもお知恵をお借りして、繋がっていけましたら大変嬉しいです。

    いぬころ子さんの穏やかな時間が増えますように…お幸せな日々となっていきますように…と、これからも応援させてください。

    いつかお会い出来る日を夢見て。

    投稿日時:2018年03月28日 18時04分

  • 不思議の国さん/

    そらいろさんへ

    いつも暖かく心強い言葉を下さり有難うございます。

    元理事長の堂々とした感じがまたそっくりで…。
    昨年末から、どうにもならない恐怖感に、私自身どうしたら良いのか分からなくなり、心療内科へ行こうと思っておりました。
    味方が誰もいない、そう思うと、本当に私の方がおかしいのか…と思えてきて…。

    こちらの掲示板にたどり着けて、こうしてお話出来たことは本当に有り難く、心が救われました。
    これからも繋がっていけるようで、心から嬉しいです。

    れたすさんのカサンドラハウス、いつか行き、お会いしてみたい。

    大変な思いの中、励ましていただき感謝です。
    そらいろさんと息子さんのこれからを応援しています!
    これからもどうぞよろしくお願い致します。

    投稿日時:2018年03月28日 17時25分

  • 不思議の国さん/40代/

    れたすさんへ

    いつも駆けつけていただき、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

    またカサンドラハウスを立ち上げて下さり、本当に有難うございます。
    カサンドラの皆様の心の拠り所が出来て、大勢の方々が心強いことと思います。
    娘がもう少し丈夫になりましたら是非うかがってお会いしてみたい。

    これからも繋がっていけるようで本当に嬉しいです。
    どうぞこれからもお知恵をお貸しください。
    よろしくお願いいたします。

    投稿日時:2018年03月28日 16時41分

  • いぬころ子さん/50代/妻

    不思議の国さん

    舅さんの悪口吹聴のせいで、
    不思議の国さんがご近所から村八分状態なんて、、、
    これがいわゆるカサンドラの八方塞がりということなのですね。
    お嬢さまとおふたりで、どれだけ辛くて心細い思いをされているかと思うと
    本当に胸が痛みます。

    お墓参りに来られたご親戚に、
    舅さんの常軌を逸した行動を冷静に心配そうにお話しできたとのこと。
    不思議の国さん、それだけはよかったですね。
    外部の人間からは、アスペルガー(傾向)の本質はわかってもらえないもの。
    こうして少しずつでも話して、自分がおかしいのではないということを
    周囲に理解してもらって、外堀を固めつつ、
    舅さんから心理的、物理的にも
    距離を置く方向で検討していくしかないようですね。


    このカキコミ板、新年度からリニューアルということですが、
    幸いにも、れたすさんがカサンドラハウスをオープンしてくださったとのこと。
    きっと、みなさまとのご縁はこれからも繋がっているはず。

    不思議の国さん、
    またお話しできることを願いつつ、そしていつかお会いできるといいですね。

    投稿日時:2018年03月28日 11時04分

  • ララさん/千葉県/60代/妻

    わけのわからない事ばかり仕掛けてくる人には拒否して逃げて離れるしかないですね でないと自分がやられますから 本当に変な行動にお心の疲れる毎日だとお察しします 大体 自分が人と違うと意識的 無意識的にも分かっているから 定型発達のマトモな人を選んで自分の世話などを丸投げしているのではないか?生き延びる作戦か?など深読みしてしまいます 上手に離れて悪影響を受けませんように いつも応援しています

    投稿日時:2018年03月28日 06時47分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    不思議の国さんへ。 追伸です

    度々おじゃまいたします。

    私れたすさんのブログにおります。まだ慣れていなくて、操作に試行錯誤していますが…(汗)

    きっとこのまま繋がっていられます。そらいろのままいます。

    今日も一日お疲れ様でした。





    投稿日時:2018年03月28日 00時57分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    不思議の国さんへ。

    私、ちょうど元理事長さんが宇宙人に見えていました。
    最近夫も舅さんに似てきて、宇宙人。

    アホだと離れてはっきり思えるようになった不思議の国さんに、嬉しくなりました。

    アホです。

    ただもし恐怖感が続くようでしたら、私もですが、タイムリーにPTSDを疑って、悲鳴をあげているお心を休ませなくては。

    親戚に舅の悪口を言う作戦、いいですね!
    その調子です。私もパワーを頂きました。

    宇宙人たちは単純なので、動揺するのも早いです。
    実は隙だらけ。

    れたすさんのブログにおじゃましてみようと思います。
    またお会いできると嬉しいです。
    繋がっていられそうな予感。


    明日も宇宙人を無視して私も頑張ってみようと思います!



    投稿日時:2018年03月27日 22時31分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    不思議の国さん。

    またお会いできてうれしいです。
    先日のお母様へのプレゼントのお話、泣けました。自分も幼い頃母に手作りのプレゼントをあげたのですが、いつもの般若顔でありがとうの言葉もなかったのです。悲しかったですね。

    さて問題の義父さんはいよいよその奇行がご近所にも知られるようになりました。もう不思議の国さんの悪口を言っても信じてもらえません。勝利の日は近いかも。

    皆さまのはげましもあって短期間に洗脳から抜けてこられ、宇宙人の奇行を笑う余裕もでき、距離をとって家事を最低限にされたようでほんとうによかったです。

    おっしゃるように相手と真剣に向き合う真面目な方がカサンドラになりやすいようです。正直者が馬鹿を見る世界なのです。

    加害者が被害者を自称するのでこちらがおかしいことにされる、これも現代の不条理です。

    不思議の国さんも新しい場所でもお会いできるといいですね。カサンドラハウス作りましたので東京へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

    負の連鎖を断ち切り、次の世代の方々が平和に幸せに生きられるようにすることが私たち先行く者の務めだと思っています。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    投稿日時:2018年03月27日 22時03分

最強の夫
そらいろさん/京都府/40代/

度々失礼いたします。

夫は圧力をかければ私が反応して指示に従うと思ったようです。
私を悪人に仕立てようとしたのですね。

ちんぷんかんぷんな申し立てで、傷つき、ショック、恐怖の毎日でした。

今度は夫は事の重大さに気付いたのか、姑と会っていたようなので、その指示なのか、


「申し立てを取り下げてもいい」と。


本当に、今現在の自分の都合しか考えていない、超スーパーウルトラ自己中の展開になりました。

無視し、そのまま調停を受けて立ち、私から別居調停を申し立てます。のらりくらりと。

息子の誕生日が間もなくで、攻撃型の姑に会わせるように指示されたのだと思います。

もう本当に悪質な一族でした。
一生冬彦さんでいてください。

栗原類さん、応援しています。

掲示板がリニューアルされる前に、事を起こしてくれて、ありがとう。
多くの方に助けて頂けて、夫のタイミングの良さに感謝しかありません。

心に大きな傷を作ってくれて、ありがとう。

何も感じていないのですね。

さようなら。夫とその家族と辛い日々。


さあ、幸せに向かいます。




投稿日時:2018年03月24日 23時35分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    いぬころ子さんへ。

    コメントを下さってとても嬉しいです!お名前を見つけては書き込みを読ませて頂いていました。
    コメントを頂けるなんて。

    印象に残っていることは、懐石料理並みのお夕食を出されていて…私本気で夫がいなくなったら(笑)息子にこれまで疲れて手抜きをしてしまった分、懐石料理並みに…と思っていました。
    できるかな…。

    冬彦さんのドラマ、気味が悪くてあまり観ていなかったのに、そんな世界なんて作り話と思っていたのに、本当にあったなんて。

    まさか自分が。

    いぬころ子さんも夫さんは冬彦さんですか?

    恐怖でお心が休まることがない中、本当にお疲れ様です。

    もうあの冷酷に光る目は見たくありません。

    私もそのような方たちを排除したいと思いません。
    パートナーの苦悩の事実が世間に知られて、社会も私たちに優しくなってくれたらと、心から思います。

    れたすさんのブログにおじゃまして、私も小さなブログを開きました。これからも、いぬころ子さんとお話できましたら、嬉しいです。

    今日も一日お疲れ様でした。
    疲れたお心が癒されますように。






    投稿日時:2018年03月28日 16時35分

  • いぬころ子さん/50代/妻

    そらいろさん

    冬彦さんばりの悪質な一族に振り回され続けてのご苦労、
    計り知れません。
    そらいろさんのカキコミは、カサンドラの苦悩を如実に表していると思います。

    冬彦さんのドラマがブレイクしたのって、確か90年代だったと思います。
    私、その時は結婚もしていなかったし、他人事として見ていて、
    こんな人が現実にいるはずない、物語の中の話だと信じていました。

    そんな私が、ウルトラ自己中、屁理屈、無理難題で、モラハラ攻撃してくる
    アスペルガー(傾向)夫に20年間、振り回されてきたのですから皮肉なものです。

    私、ひねくれた考え方かもしれませんが、
    アスペルガー(傾向)の本質がメディアでなかなか取り上げられないのは、
    ドラマや小説が描けなくなるからでは、とさえ思ってしまいます。

    冬彦さんのような不可解な行動をする登場人物を描くと、
    アスペルガー(傾向)をネタに描いているだけと言われるから?

    そういえば、宮尾登美子の小説とかに登場する女性主人公も
    アスペルガーっぽい夫の理不尽な仕打ちに耐えて
    生涯を過ごすのが定番だったり。

    れたすさんもおっしゃっていましたが、
    私たちカサンドラは、アスペルガー(傾向)を
    避難、排除する気は全くありません。
    ただ、もういい加減、攻撃型のアスペルガー(傾向)の他害行為について
    世間に広く知って頂きたいだけなのです。

    これから明るい未来に羽ばたく
    そらいろさんとお子さまの
    お幸せをお祈りしています。

    投稿日時:2018年03月28日 12時45分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    まるまるさんへ。

    コメントを下さり、ありがとうございます。まるまるさんの夫さんにもあるあるだったのですね。
    ホッとしました。

    非常に極端な言動、実は分かりやすくパターン化できそうですね。ロボットのように。

    今回のことは、もう人として限界の言動でしたので、ここまでできてしまう人が怖くなって、行動を起こさざるを得なかったのです。

    もっと先のことだと甘く考えていたので、心も身体も追いついていません。

    ヘトヘトボロボロです。

    こんなことをされて、一緒の空間にいることが本当に苦痛で、空間をわけることから、お願いしたいと思っています。

    春休み、子どもと羽を伸ばして新学期に向かいたかったのに。

    最後の最後まで、自己中、人の気持ちがあることも知らない可哀想な人でした。

    今は療育があるから心強いですが、大人の発達障がいはしぶといですね。根差してますから。

    まるまるさんも、お心を大事に良い方向へと向かいますように。

    またお会いできますように。
    今日も一日お疲れ様でした!



    投稿日時:2018年03月28日 07時57分

  • 不思議の国さん/

    そらいろさんへ

    度々おじゃまいたします。

    コメントで娘の心配までして下さり、有難うございました。
    復活しましたので大丈夫です(^^)v

    以前は入退院を繰り返し、肺が萎んでしまった事もありましたが、成長と共に少しずつ丈夫になってきました。

    娘の具合が良くても、夫や舅のために頑張る気力はありませんのでスルーしたかも(笑)

    れたすさんがおっしゃったように、最強なのは夫さんではなく、そらいろさんです。
    相談出来る窓口としっかり繋がっていらっしゃるので、心身がこれ以上辛くならないように、吐き出しながら進まれてくださいね。

    こちらの掲示板でもこの先繋がっていけたら嬉しいのですが、投稿➡コメントは出来なくなるのでしょうか?

    れたすさんが作ってくださったカサンドラハウスでいつかお会いしてみたい!
    苦しいこともまだまだおありでしょうが、羽ばたくそらいろさんがとても眩しいです。
    私も共に歩ませてくださいね。

    これからもどうぞよろしくお願い致します。

    投稿日時:2018年03月28日 01時27分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    傘と虎さんへ。

    以前からお名前を見かけ元妻とありましたので、勝手に大先輩だと思っておりました(笑)

    こうして投稿を見守って下さり、助けて頂き、感謝しています。

    そしてそれまでのお辛い日々、調停、お疲れ様でした。


    アドバイス、とても勉強になります。 やること多しですね。
    まずは家計のこと、まとめなければいけませんね。
    住居は賃貸に住んでいて、子どもの学校の事もありますので、夫が出ていくことを望んでいます。

    まだまだ課題がありますね…。
    長期戦、戦っていけるでしょうか。

    でも皆さん心身疲れはてていた中で、頑張られたのですよね。

    戦い続ける自信が日に日になくなっていましたが、気合いを入れて私も頑張ります。

    掲示板がどうなるか分かりませんが、これからもよろしくお願いいたします。



    投稿日時:2018年03月27日 23時03分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    不思議の国さんへ。

    お会いできて嬉しいです。
    この掲示板がどうなるか分からず、また新しい掲示板でお会いできるのか焦ってきました。
    とても寂しいです。

    不思議の国さんが仰って下さったように、今回の件、脅しです。
    姑の影が見え隠れしますが…。

    脅しが裁判所を通して証拠に残ってしまいました。私には良いことです。

    夫は私が全く動じないので、焦ってます。笑えるくらいに分かりやすくて(笑)

    やり方汚いですよね。
    私はこの件でやっぱり不安が強くなって病んで、可能ならば慰謝料を請求したいくらいです。

    夫は不思議の国さんの舅さんに似てきたかもです。

    幼稚な脅しなんかに負けません。

    どうぞ世間から孤立して下さい。

    私も頑張りますから、いつか絶対に幸せになってお会いしたいです
    。京都は桜が満開に近づいてきました(^o^)

    新しい掲示板でまたお話できますように。



    投稿日時:2018年03月27日 21時25分

  • まるまるさん/東京都/40代/妻 母親

    そらいろさん、おつかれさまです。こういう展開。うちにも似たような圧力のかけ方、なんだったの?っていう展開ありました。
    圧力をかけて、相手を動揺させて、自分の思い通りにしようとする。あるある。このメカニズムを知っておくと、少しこちらにも余裕ができるかもしれませんね。そらいろさん、今回の出来事では、本当に体力気力をずいぶん奪われましたね。おつかれさまです。圧力には圧力のお返しを。ですね。揺るがない態度を見せると「あれ?前はこれで聞いてくれたのに?」ときっと不安になるかもしれませんね。うちの主人は、嫁が揺るがない。の繰り返しで、家で荒れることが減り、その分会社で新しい標的を見つけ、最終的には外でコミュニケーションに困り果て、多少は自分を見つめ直すきっかけになったようです。もちろん、まだまだ大変な事だらけ、怒りを爆発させてしまうことも完全になくなることはありませんが。言ってやりました。「そのまんまの自分でいいなら、一生そのまんまでいればいい!自分の事を見つめ直して努力してみろ!こっちがどれだけあなたの生活に合わせて努力してるか想像したことがあるのか!」って。自分のことばかりになりすみません。
    そらいろさんにとって、とても大きな出来事ですが、揺るがない強さで幸せの道を切り開いていけると思います。よい方向にむかいますように!また私も勇気をもらいました。ありがとうございます。

    投稿日時:2018年03月27日 01時49分

  • 傘と虎さん/元妻

    そらいろさん。

    離婚調停した先輩(?笑笑)として少しアドバイスを。

    日々の家計をまとめておいた方が良いです。弁護士さんによって、婚費分担の調停も提案されるかもしれません。
    別居しても旦那さんの扶養義務が無くなるわけではないですからね。(収入が旦那さんの方がある場合)
    月にどんな支出があるか、細かく精査されて調停がされるので。直近三ヶ月分は、まとめておくとよいかもしれません。
    また、ご主人の収入がわかる書類や通帳、源泉徴収票の写しなども出来るだけ集めておくのも大切です。

    あとは、別居先の確保。
    ご実家に行かれるのでしたらいいのですが、お部屋を借りるのでしたら早めに目星つけた方が安心です。
    私の場合、即入居可となっていたので、直ぐに入れると思ってたら、一ヶ月待ちでした(苦笑)。

    色々あるとは思いますが、スモールステップで、焦らずに頑張ってください。
    お身体、大切にしてください。

    投稿日時:2018年03月26日 22時49分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    れたすさんへ。

    続きです(笑)
    夫は何も変わっていない(成長していない)のに、私だけ前に進んでいるようでとっても気持ちがいいです。爽快です。

    ただ、幼稚なので、私が平然と動じずにいればいるほど、密室で脅しのような言葉を言ってきたり、それでも動じないので…というか私は耳をふさいでいるので、ほとんど聞いていません。

    昨日は夫はお手洗いの前で、逃げ場をなくそうと待ち構えていたくらいです。

    ストーカーのようで別の怖さが襲ってきます。
    身体的なDVがない場合は、シェルターは利用できないそうです。

    本当に、器が小さ過ぎて、夫にも父にも相応しくない人と結婚してしまいました。

    れたすさんがとてもよく分かって下さって、日々感じては後悔していましたが、間違っていなかったと、また自信にかわりました。

    冬彦さんのドラマを作られた方は、経験談なのでしょうか。
    あまりにも現実的で。

    ハートネットのホームページが少しずつ新しくなっていますが、発達障害をキーワードに、新たに書き込みができそうな…どうなのでしょう。

    お別れしたくありませんが、れたすさん、本当にありがとうございました。
    カサンドラハウスでお会いできますね。

    新しい掲示板でも、繋がれますように。





    投稿日時:2018年03月26日 21時58分

  • 不思議の国さん/

    そらいろさんへ

    夫さん、脅しのつもりだったのでしょうか。
    もしかしたら、姑さんにけしかけられての行動だったのかもしれませんが、墓穴を掘りましたね。

    そらいろさん、夫さんには勿体ない、とても聡明な方ですもの。
    これからは幸せになるばかりですね!

    そらいろさんから、勇気と希望と優しさをたくさんいただきました。
    有難うございます。
    希望の光です。

    れたすさんのシェアハウスがあったら本当に嬉しいですよね!
    お会いしてみたいなぁ。

    今までの分も、息子さんと一緒に、ゆっくり人生楽しんでくださいね!
    そらいろさんのこれからを、ずっと応援しています。

    投稿日時:2018年03月26日 20時37分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    かばこさんへ。

    お疲れ様です。
    体調いかがですか?

    本当に、なんて気まぐれで幼稚なアスペルガー。
    私もう振り回されません。

    お話戻りますが、身体の痛みはPTSDの症状にもあって、心を休めるためにもカウンセリングも有効かもしれません。

    かばこさんはしっかりとお仕事を持たれているから、その後の人生明るいと思います。
    女性として憧れています。

    私も経済的自立が目標です。
    最近法律が面白く(笑)、法テラスのオペレーターをしてみたいと真剣に思いました。家庭問題専門で。

    まだまだ希望も幸せも待っていてくれますね!

    新しい掲示板でもお会いできますように。お慕いしています。

    お身体の痛みが和らぎますように。
    ご主人様がおとなしくなりますように。








    投稿日時:2018年03月26日 20時16分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    ララさんへ。

    いつもエールを下さって、ありがとうございます。

    ララさんのお言葉の一つ一つが美しくて、心にスッと入るのです。
    どれだけお力をいただいたことか。心から感謝しています。

    ララさんも時々は羽を休めて、いつまでもお元気に羽ばたいてくださいませ。

    新しい掲示板でもお会いできますように。

    私は飛び方を忘れていたような気がします。でも、準備体操をして息子と二人、大空に向かいます!


    投稿日時:2018年03月26日 20時01分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    そらいろさん。

    たいへんおつかれさまです。
    夫さん今度は取り下げですか、勝手ですね。
    子どもまで設けておいて、
    妻のことをなんだと思っているのでしょうか。馬鹿にするにもほどがあります。怒りを覚えます。

    圧力に負けないそらいろさんの反応は相手方にも意外だったでしょう。

    今まで舐められていましたが、実は最強なのはそらいろさんだったのですよ。

    冬彦さんは実家で一生お母様と暮らしてください。
    夫にも父親にもなる資格のない人でしたね。

    これでふっきれて幸せに向けて進んでいけますね。

    別居調停うまくいきますように。

    夫さんの器はおちょこの底並みです。
    卑劣な親子に負けない
    最強のそらいろさん。
    わたしにも勇気をありがとうございます。



    投稿日時:2018年03月26日 17時36分

  • かばこさん/兵庫県/50代/妻、母、子

    お疲れ様です。

    申し立てを取り下げる?いやいやいや、きっと思いつきで衝動的に裁判所に行ったんだろうけど、あとで考えてみると「あれっ」と思ったんでしょうか。

    後先考えないですからね。アスペルガーは。

    私でも、相手から離婚したいなんて言ってきたら、今ならもう「喜んで!!」って感じですが、一旦冷静に条件をいろいろ言ってから受けますね。

    いきなりだとちょっとびっくりするけど、でも嬉しいですね、きっと。

    カサンドラはもうすでにいろんな決心してますから、みんな。

    そらいろさんはもう前向きに、お子さんと幸せになってください。

    応援しています。

    そして私もそう遠くない将来、夫と別れます。

    離婚か別居か、とにかくもう一緒は嫌です。

    がんばってお金も貯めて、明るい未来を生きていこうと思います。

    ご主人と離れた生活、考えただけでウキウキしますね。

    桜とともに、そらいろさんもパッと咲いてください!

    投稿日時:2018年03月26日 16時47分

  • ララさん/千葉県/60代/妻

    幸せに向かって飛び立って‼️ 自己中の権化なら さようなら 兎に角 ご自分の安定が一番大切な基本 私 幸せになったなあと感じる日々が来ますよ 応援しています

    投稿日時:2018年03月26日 15時54分

カサンドラなんだろうか2
のじおさん/30代/

私が辛いのは、なんでも私が我慢をして、抑えて、
優しい言葉をかけて、手を尽くして、彼の思い通りにしているのに
私には少しも顧みないことなのだと思います。


例えば、夫は毎月、家計の話をしたがります。
私はそれがとても嫌なのです。
お金、お金、ととてもうるさいのです。
財形に投資、株、貯蓄型保険といろいろ本人はやっています。
収入がいくらで、固定費がいくらで、どれだけ使って、どれだけ残ったか。
ある程度ならいいでしょう。必要な話です。
でも毎月やる必要なんてあるのでしょうか。
私は自分でも切り詰めて、なるべく支出が少なく済むように努力しています。でも幼い子どもがいて、田舎暮らしで、夫の望むような金額の貯金なんてできません。
できないことを否定される。どうして、と聞かれるから、
理由を言っても理解してもらえない。
金額がこうだから、これだけ残るはずだと。
それをできないのはおかしいから、と家計の本を渡される。


転職の話も数多くでました。
今度34歳で4回目の転職をしようとしています。

慢性的な睡眠不足に、激太りもしました。
夫と話をしているとめまいもします。
でも話を聞かないと、気遣いが足りないと言われてしまいます。
そんなんで私も余裕がなくなり、
子どもたちにイライラと八つ当たりもしてしまいます。


いつ突飛なことを言われるか、いつ転職すると言いだすか。
顔色ばかり見て、ご機嫌とって、
いったいいつ私は休めるんだろう。
あれやれ、これやれ、わたしはどうしたら。


なんとかお弁当持たせて仕事へ送り出して
子どもの世話をして、子どもが寝たら遅く帰ってくる夫の世話をして、
それで精一杯。
今夜も家計の話とできないことを責められます。
私はどうしたらいいんでしょうか


投稿日時:2018年03月24日 15時12分

  • まるまるさん/東京都/40代/妻 母親

    のじおさん、お気持ちすごくわかります。私も朝から晩まで、自分の人生などなど、すべて消えてなくなってしまったような気分になる事がよくあります。うちも最近、旦那さんが自分の特性にやっと気がついて、何とかしようと試行錯誤している様子もあるのですが。我が家は子どもの2人のうち1人が、旦那さんの特性を受け継いでしまっているため、どんなに辛い子育ての時でも、たったひとりで頑張らざるをえない状態です。子どもの特性を理解して、ソーシャルスキルを身につけてもらおうと頑張っても頑張っても、父子のコミュニケーションがうまくいかないために、全部水の泡になってしまいます。やってもやっても、ザル状態です。機能不全家族です。やってもやっても報われないやるせない気持ちに共感してコメントさせていただきました。周囲に自分の状況を伝えても、伝わらない長い時期を越えてきて、ここで同じ立場の人たちと出会い、気持ちを共感してもらったり、相談にのってもらったり、励まし合ったり、今後辛い思いをする人が少しでも減るように、一緒に考えたりしています。たったひとりで抱え込めない問題なのに、周囲からは見えにくいため、孤独にしめつけられる経験を私もしてきました。私は愛する子どもも発達障がいのため、当事者への理解を深めようとしながらも、時に歯痒い思いをし、すべて投げ出してしまいたくなる気持ちになることもあります。たったひとりで抱えられる問題ではないですね。だからカサンドラの実態を知ってもらい、みんなの力で支え合わないと無理だと思っています。のじおさんも、お体も心も大切になさってください。毎日大変ですが、お互いに少しでも元気にすごせるよう励まし合いましょうね。

    投稿日時:2018年03月27日 18時31分

  • 不思議の国さん/40代/

    のじおさんへ

    はじめまして。

    のじおさんのがんばり、お気持ち、とても伝わってきます。
    報われない思い、孤独な気持ち、私も同じような思いで過ごしてきました。
    辛いですよね。

    思い描いていた普通の生活が、こんなにも難しいことだとは思いもしませんでした。

    以前れたすさんがおっしゃっていましたが、こちらの掲示板に登場する夫さんは、無理難題を平気で押しつけてくる方が多いです。
    自分の価値観しかないので、相手を思いやる気持ちが感じられません。

    のじおさん、今までよく頑張ってこられましたね。
    相手の無理難題のために心身を病むのはやっぱりおかしいことです。
    こちらには、大勢の味方がおられますよ。
    私も今実践中ですが、相手と距離をとり、ご自身とお子さまの事を第一に考えて過ごしていきましょう。
    一緒に光のある未来へ歩んでいけたら嬉しいです。

    のじおさんとお子さまに安らぎの時間が訪れますよう応援しています。

    投稿日時:2018年03月27日 00時27分

  • 傘と虎さん/元妻 知的障害児の母

    のじおさん

    毎日お疲れ様です。
    お金にまつわるお話...元旦那も同じ事していました。私はのじおさんと同じ立場で、同じように思っていました。
    お金大好きで、FX嵌まり、毎日携帯番号にパソコンに、為替変動を注視する毎日。そしてそれにまつわる講義。最初は私にしていたのですが、次第に小学5年生の長女にも講義をきかせ...将来FXで稼いで食べていけるかもしれないだろう! って、
    なんて親なんだ!
    私は心の中で軽蔑して、腸が煮えくりかえっていました。

    小学生には小学生の学ぶ【算数】があり、中学生は【数学】それぞれ学ぶタイミングと言うのがあるではないですか。
    私は、元旦那が子供に不相応な教育をするとき、必ず学ぶタイミングが...といさめてはいましたが、駄目なんですよね。【自分が正しい! 間違ってはいない! 子供のため! それのどこが悪い! 他人よりも早く社会を知らなければ負ける、勝てない!】

    家計に関しても、やりくりするのに、私と携帯に【家計簿アプリ】を勝手にインストール『使いな』
    と言われました。
    使う前に別居しましたが。

    あさイチでDV特集を放送した回がありましたが、【妻=部下➡自分が教育しなければ】と頭の中で公式があるんだとか。

    本当に迷惑ですよね。ありがたくもなんともない、教育者...。

    解決策は中々みつからないのですが、それでも、どこかでストレスを吐き出さないと、心が持たないですよね。

    投稿日時:2018年03月26日 22時00分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    のじおさん。

    書き込みありがとうございます。
    モラハラと金銭的虐待。
    カサンドラと思います。

    うちの夫もそうですがお金のこだわりと暴言、屁理屈で妻を支配しようとする相手は少なくないです。
    夫さん高収入なのに預金(投資)中毒のような状態ですね。アスペルガー疑いの実母もそうでしたが、家族の幸福のためのお金であるはずなのに、目的と手段が逆転しています。

    かれらは不安が強いので数字であらわせるお金にこだわり、自分一人の世界に住んでいますので、家族の生活を支えるという意識が薄いです。
    転職もより高収入を求めてのことかもしれませんね。妻の気持ちは想像できないようです。

    自分も夫に預金を取り上げられ、義母への仕送りや実現不可能な節約を強制されてきました。髪も自分で切り、下着も手縫いだった時もあります。のじおさんもお友達とお茶を飲むことも許されないのではないですか。一方夫さんのお小遣いは使い放題かもしれません。

    この掲示板に来られる方は婚前に発達障害のことを知らなかった方がほとんどですので、お気持ちよくわかります。やりきれないですね。

    このままでは心身を病み、取り返しのつかないことになりそうです。
    お子さまがお小さくすぐには離婚も難しくおつらいと思いますが、カサンドラの自助会や自治体の女性相談等につながって話を聞いてもらいましょう。

    今すぐ夫さんと距離をとり、家計の必要経費はラインで連絡しておき、話し合いを強要されたらトイレとか理由をつけて逃げ、食事も別にしましょう(食事どきにモラハラされますよね)。

    こういう相手は優劣損得でうごいていますので、目上の権威者には弱いものです。
    ご実家との関係が良好でしたら、のじおさんのお父さまから意見していただくのも一つの方法ですね。

    のじおさんのお幸せを願っています。





    投稿日時:2018年03月26日 18時21分

  • そらいろさん/京都府/40代/

    のじおさへ。

    はじめまして。
    お気持ちしっかり伝わっています。

    私も夫の言動に我慢に我慢を重ねて、最近では怯えるようになっていました。
    心と心で繋がり合えないので、孤独で、周りのお友達の家庭が一層幸せに見えました。

    今も変わらず、幸せそうなご家庭が羨ましいです。

    自分が安らげず、全く余裕がないので私も子どもに当たってしまいます。
    そして、いつも後悔します。

    私は適度な夫との距離が分からず、家では空間、時間も徹底して離しました。
    恐怖から解放されて、少しでも自分の心が安らぐと、元の通り、子どもに優しく接する普通のお母さんに戻れました。

    まずは頑張ってきたご自身のお心を休ませることだと思います。
    そのために夫との距離をどれくらいにするとベストか、試行錯誤が必要になりますが、きっと適度な距離が見つかる時が来ます。

    私も慢性睡眠不足&激太りしました…。

    のじおさんのお心が少しでも休まり、よく眠れる日が増えますように。




    投稿日時:2018年03月26日 15時50分

カサンドラなんだろうか1
のじおさん/30代/

文章中、わからずらい表現などありましたらすみません。


夫がADHDの不注意優位型と2年ほど前に診断されました。
それから投薬(コンサータ)を続けています。
診断に至るまでの経緯は、度重なる交通事故(3回)や仕事でのケアレスミスなど、自らおかしいと思い受診したようです。薬でコントロールできることを本人は喜んでいて、もっとはやく受診すればよかったと言っています。
これはとてもいいことだなと私も思っています。


ですが、私は夫をいちいち気遣いながらの生活に疲れてしまっています。
我が家は子どもが3人います。5歳3歳2歳の女の子です。
正直言って、夫がADHDだということが出産前に分かっていれば、
子どもは望みませんでした。
どうしようもない、言っても言っても改善されない、そんな状態が当たり前ならば夫と二人での生活のほうがどんなに楽だったか。
結婚から出産まではそれなりに時間がありました。
二人での生活に違和感はありましたが、お互い仕事も忙しく、それなりにフォローしつつやっていたので、こんなに辛いなんてわかりませんでした。
ADHDなんて言葉もまだ知られてなかったですし。


夫は、仕事ではとても優秀です。
収入も、この時勢にありがたいことに、どんどん上がっていきます。
でもほとんど家にいません。
長女が生まれてから夫の実家がある地域に引っ越しました。
夫が望んだからです。私は無理だと断りました。
でもいつの間にか言いくるめられて、こんなところでワンオペの孤独な育児をしています。
妊娠中も、出産後も、2人目のときも、3人目の時も、いつも「仕事で忙しいから」その一言です。
切迫流産と言われた時も、年が近い3人の乳幼児を育てていっぱいっぱいのときも、仕事だから、家族のためにやってるんだ、でした。


何が言いたいのかわからなくなってきました。
続きます。

投稿日時:2018年03月24日 15時11分

  • ララさん/千葉県/60代/妻

    支え合う結婚生活なんて夢だった いつもひとりぼっちで育児だった 仕事とゴルフだけで時間を埋め尽くすアスペルガーの夫に何を言っても無駄だった そう 私も同じでした 莫大な借金も連帯保証人になったことも 全て私には相談無し 綱渡りの人生 でも でも 子供達が成長し 自分の人生を取り戻すチャンスが来たのです 今は一番苦しい時です ご自分で飛び立てるよう 気分転換し 力を蓄えて 応援しています

    投稿日時:2018年03月27日 03時12分

子どもの言葉
ねこさん/北海道/40代/妻

夫が発達障害です。今までたくさんの苦しい思いをしましたが、夫が少しずつ自分の障害を客観的に見れるようになり、改善しようとしているので支えています。
ただ子どもは父親のことを嫌っており、どうして結婚したの?なんで僕を産んだの?こんな家に生まれたのは地獄だ等と言います。
これまで自分はぎりぎりの中で、天秤にかけながら、選択をして、夫や子どもが幸せになるよう努力してきたつもりですが、それは間違っていたのかとか、子どもを不幸にしてしまったのかと全身から力が抜ける思いでした。

力が入らず表情も暗いせいか、そんな母親をみて、子どもは逆にイライラするようです。
子どもは何気に発した言葉かもしれませんが、なかなか気持ちを切り替えることができません。

投稿日時:2018年03月24日 13時02分

  • ねこさん/北海道/40代/妻

    れたすさんの温かいお言葉、涙がでました。ありがとうございます。
    夫は少しずつ客観的になりつつあると言っても、俺はいつも頑張ってるのに、なんで謝らないといけないんだという気持ちが強いので、まだまだ息子との衝突は続くかもしれません。
    共感してもらい、言葉をかけてもらうことがどんなに人を勇気づけるのか実感しています。
    ありがとうございました。

    投稿日時:2018年03月28日 23時53分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    ねこさん。

    書き込みありがとうございます。
    夫さん自覚されて改善にむかっておられるそうでよかったです。
    この掲示板の中ではなかなか自覚のもてない方の多い中で、すばらしいことです。
    これまでのご苦労お察し申し上げます。

    ねこさんの責任ではないのですが、お子さま(思春期でしょうか)のお言葉にもきずつきますね。必死の思いで最善を尽くしてこられたのに。。

    以下は的外れでしたらスルーお願いします。

    自分はアスペルガー疑いの母(気づいたのは数年前で本人は自覚のないままなくなりました)を持つ立場から、不満や疑問をはっきり口に出せるお子さんは少なくともアダルトチャイルドではないのではないだろうかと思います。

    自分の子ども時代は何かがおかしいと思っても原因も分からず、口に出すことさえできませんでした。口に出せるということはそれだけ病んでいない証拠かもしれません。

    夫さんが改善中でもモラハラ行為もないようでしたら、他の障害者のご家族の場合と同じと考えたらいかがでしょう。

    夫さんとの関係でお子さまも過去に傷ついた経験がおありでしょうから、それについては夫さんからあやまっていただきましょう。

    その上で障害を克服しようとする生き方の大切さを知ってほしいと思います。

    長い人生、誰にも障害者となる可能性があるのです。

    ねこさんも長い間たいへんお疲れ様でした。
    すでにお気付きのように、ご自分をいたわりゆっくりお休みになって気持ちの余裕を持たれるようになったら、家庭内の緊張感もやわらいでお子さまの言動も変わってこられるかもしれません。


    ねこさんのお幸せをねがっています。






    投稿日時:2018年03月26日 16時55分

母と姉が酷すぎます
あきさん/

推定アスペルガーの母と姉(既婚、子なし)の暴言が酷すぎます。

父が末期ガンなのですが
入院する病院の医師に次々と
暴言を吐き無礼を働きます

立ち入り禁止にされたり
こっちにもプライドがあるんで!
と医師が怒りを顕にしたり
父も姉のせいで病気が悪くなる
と姉に怒鳴る始末

私にも自分が見舞に行くとき
病院にこいと命令してきて
予定が会わないと言うと
あんたの予定を全部言え!
孫が来ると父親が喜ぶから
子供たちを連れてこいなどと
横暴極まりなく

母も似たような調子の暴言と
失言を繰り返しています
私の夫にいろいろ雑用をやらせ
ようとあの手この手で
泣き落としをしかけます。

家庭を滅茶苦茶にされるので
仕方なく連絡を絶ちました
精神的に辛く、ぐったりです

ホスピスに入った父は
心配ですが
もう死に目にも会えず
葬儀も参加しないでも仕方ない
と考えています

本当に酷いです

投稿日時:2018年03月24日 00時22分

  • あきさん/

    離れるしかない そのとうりです

    ララさんのおっしゃるよう
    母や姉には知らせず
    父に会いにいこうと思います

    レタスさん
    件の息子さんが電話の度に体調くずされる話、よくわかります。
    私もいきなり戦渦にほうりこまれたように混乱し傷つき寝込みました。自身を取り戻すのに1週間かかりました。

    何の前触れもなく、キレて襲いかかってくる。正直こわいです。
    悪夢の再来です。

    相談できる場所があって
    本当に良かった!
    なくならないでほしい

    投稿日時:2018年03月28日 20時23分

  • あきさん/

    ララさん
    レタスさん

    ありがとうございます

    理解してくれる方がいる
    それだけでとても心強いです


    母と姉が無駄に騒ぐのは
    パニックだからなのですね
    だからあんなに騒ぐ‥
    暴言を吐いて周りを傷つけて
    いる自覚もないようです
    そして自分ばかりが
    辛いと愚痴をいいます
    周りは本当に大変です

    静に父の旅立ちを見送りたい
    です

    投稿日時:2018年03月28日 18時55分

  • ララさん/千葉県/60代/妻

    もう限界を感じてご自身でお決めになったこと 離れないと自分が壊れますよね‼️
    正しいご決断 応援します
    お父様には ご自分達だけでお見舞いにいらっしゃれば良いのです 変なお母さまやお姉さまに知らせないで

    投稿日時:2018年03月24日 13時35分

  • れたすさん/60代/子、配偶者、母。

    あきさん。

    書き込みありがとうございます。
    最愛のお父さまが末期でいらっしゃるのに、気持ちの通じないご家族に囲まれおつらいですね。

    かれらは不安感から変わりのない日常にこだわりますので、家族の病気等不測の事態の時はパニックにおちいりがちです。

    実は自分も知り合いから息子さんの職場不適応で相談を受けたことがあるのですが、その息子さんと話していくうち、そのお母さま(つまり相談してきた方)の息子に対するネグレクトに気づかされました。幼少から子どもの気持ちに共感することなく自分の感情を押し付け、ストレスのはけ口とし続けてきたのです。やはり一人よがりな見舞い、法事や葬儀の出席の強要が激しかったです。電話があるたびに息子さんは恐怖で体調を崩しました。

    この場合も親御さんの「表の顔」があるため、第三者から見ると息子がわがままとか親不孝に見えてしまいがちです。お気の毒です。

    お姉さまは医師にも暴言や無礼を働くなど相当ですね。
    お母さまも夫さんさえ振り回そうとする。
    あきさんもほんとうにおつらいですね。

    自分の母もアスペルガー疑いであり、お気持ちはよくわかります。
    この場合おっしゃるように距離をとるしかないと思いますが、
    あきさんとお父さまが少しでも安らかなお気持ちで過ごされますように願っています。

    投稿日時:2018年03月24日 12時30分

現在のカキコミ808件中 1 ~ 10 件