ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

LGBTs

「LGBT」に関する声

運営スタッフ

このカキコミ板は、「LGBT」に関するメッセージをお寄せいただきました。
当事者やサポートする人たちの体験談、悩みなどを共有しあえる場所としてご利用いただきました。

※LGBTs・SOGIに関する記事はこちらから。
テーマ別情報・窓口「LGBTs」では、関連する番組や記事、相談窓口などをまとめています。

投稿日時:2016年12月12日 11時00分

投稿日時:2016年12月12日 11時00分
カキコミ件数:39件
気軽に聞かないで欲しいです
ニャオさん/北海道/30代/当事者

「はじめまして~男?女?どっち?」
などと、初対面でいきなり性別を聞いてくる失礼な人がいます
とりあえずはそのまま答えますが
「男(女)だと思った~、間違われるでしょ~?、見えな~い」
という会話はとても不快です
プライバシーやジェンダーの事も考えずに聞くというのは失礼な事だと思うからです
不快感を表しても
自分の判断力の無さを棚に上げて、見えないんだから聞かれても仕方ないと言ってキレる人がいますが
デリカシーの無い行動で他人を不快に思わせたなら謝るべきではないでしょうか?
せっかく外出してもこんな事ばかりで疲れてしまいます
モラルやマナーを理解して人と接して欲しいと思います

投稿日時:2018年03月25日 05時22分

同じ性別の人を好きになってもよいと思います。
ともとさん/

どの性別の人を好きになるかということは、自分の意志では決められないことであると思います。ゲイの人が自分の意志で女性の人を好きになるということは難しいでしょう。どの性別の人を好きになるかということは、自分の意志を超えた何かによって決められているような気がします。
また、ゲイの人は自分が好きな男性の人だけを好きになると思います。ゲイの人は全ての男性の人を好きになるという認識は誤った認識であるでしょう。このような誤った認識は無くなるといいなと思います。
ゲイの人が男性の人をかっこいいと思うことは、いけないことでしょうか。異性愛の男性の人にも、やさしくて強い男性の人をかっこいいと思うような経験はあるかもしれません。女性の人も男性の人も、かっこいい男性の人を好きになってよいと私は思います。

投稿日時:2018年03月16日 18時35分

理解してほしい
あおばさん/神奈川県/20代/

23歳の自分が4つ下の19歳の同性の男の子好きになりました。
何カ月も片想いして2人で一緒に食事したり旅行いく仲になりました。
本当に大好きで何があっても支えてあげたいと思っています。

でもある日彼に「同性に告白されたらどう思う?」と聞きました。
返事は「ゲイなんて身近にいるものなの?」「同性に好意持たれたら気持ち悪いし距離置く」と散々な答えでした。
でも無理もないかなと思ったんです。学校という狭い社会で異性愛しか見たことない彼にとって同性愛は強烈だったんでしょう。

学校の教育ではLGBTについてあまり触れません。
知らないということがどれだけ当事者を傷つけるか。
生理的に無理と言われたら身を引くしか仕方ありません。
でも本音言えばちゃんとした知識持って理解してほしかったです。
叶わぬ恋で振られても、理解あるかないかでだいぶ変わると思います。

でも難しいですよね。
生理的に無理というのも本人の考え方なので曲げることできませんし。

ただ…純粋に大好きで…
それがたまたま同性だっただけで。
側にいることが難しくなるのが寂しいです。

投稿日時:2018年03月13日 02時09分

ちょっと違和感
つくねさん/静岡県/30代/本人

女としてこの世に生を受け、女として生活し、結婚して子をもうけました
恋愛対象は男性です
でも自分の性別に自信がありません
女らしく生きるということにずっと興味がもてないままアラサーになりました
でも自分の心が男かと言われると絶対違う
無性とか中性にあたるのでしょうか?
ホルモンバランスも昔から悪く、濃い脛毛や太いアゴヒゲが生えていたり月経も年に数回しかこないので(本当に女なのかな)と小学生の頃から思ってました
ちびまる子ちゃんの漫画内で高校生の作者が「私はちんこがついてないだけで男かもしれない」と苦悩するシーンがあって、すごく共感しました
自分の立ち位置が分かりません

投稿日時:2018年03月07日 21時12分

自由に恋する権利
レズ姫 ゆーくんさん/大阪府/10代/長女

好きな人に好きと言えません。何故なら、私の恋愛対象が女性だからです。私がレズビアンであることを学校中が知ることになってもいいという覚悟はしていますが、差別、偏見が私だけでなく、彼女にまで向くことになったら..。そう思うと、言えません。私は社会に自由に恋する権利を剥奪されたのです。異性間なら許されるキス、恋人つなぎ、同棲。全てが許されないというより、理解されない。同性婚もできない。恋してるだけ。好きな人と生きていくだけ。なのに..。どうしてですか?

投稿日時:2018年03月05日 12時29分

アセクシャルだとは名乗れずに
Emilieさん/

ある男性から、性的なことを求められました。私はどうしても受け入れられず「いやっ!」と叫び、押し返してしまいました。拒まれたその男性は不快そうに眉をひそめた。
「いえ、別にあなただからではなくて、今の私には、誰とでも無理なんです。性愛という概念を忘れちゃったの」仮にそう言ったら、相手は理解してくれたでしょうか?多分無理だよね。
だって、人は異性に惹かれて当然と、何の疑いもなく信じ込まれて、それを念頭に世の中動いている。
当事者たちの頑張りもあり、最近はようやく同性愛への認知は以前よりは前進したけれど、それと比べて、アセクシャル、ノンセクシャルについては、まだまだ知られていないのが現状です。

これもやはり、当事者たちが立ち上がるしかないのかな?

投稿日時:2018年03月03日 06時26分

知って欲しいな
奈津さん/和歌山県/60代/単身者

私は現在60歳になるMTFです。仕事もこの春停年を迎え新たな道を歩むつもりでいます。トランスジェンダーとして生きることの苦しさや、切なさ。社会からの圧力に時には潜み時にはあらがい、家族を失い友人が去り、たくさんの仲間が自ら命を絶ちました。
今は女性として日常を送っており、遅ればせながら今年中にSRSを受け戸籍変更を目指しています。形や法律に拘るつもりはないのですが、これからを生きる同じ仲間や苦悩の中自ら命を絶った仲間、何より私らしくどんなことも多様性を認め生きていくためかな。こんな高齢者に近い自分のような存在もたくさんいること知ってくださいね。

投稿日時:2018年03月02日 11時40分

また誰かを好きになりたいけど
Emilieさん/

既に書きましたが、私は所謂「中途、後天的アセクシャル」です。以前は普通に男性に一通りに興味を持ち、テレビにお気に入りの芸能人などが出ていれば、かじりつくように見ていたし、実生活でもそれなりに恋愛して来ました。

その時の記憶は「思い出」としてはあります。特定の男性に夢中になった過去については思い出すことはできます。

今は、恋愛とは遠ざかる日々ですが「夢よ、もう一度」とばかりに、現在開催中のピョンチャンオリンピックを見て、カッコいいアスリートたちを見て、恋愛感情を呼び起こそうと試みました。

確かに、彼らを見て「カッコいい、素敵」とは思います。だけど、そこ止まりなんですね

人を好きになるとは、制止されても好きにならずにいられないという物なのに、私は逆に、恋愛感情を呼び起こそうとしても、どうもうまく行かない。

当面私は、このままのようです。



投稿日時:2018年02月22日 06時02分

  • Emilieさん/

    コメントありがとうございます。そうですね。人は、誰かを好きになるよりも、それに付随するものを寧ろ求めている、本末転倒なケースは多々あると思います。世間体など。
    私も、夫なり恋人なり「独りではない状態」には憧れます。でも、他人とタオルや寝床を共有するなど想像すると気持ち悪くて無理なんです。
    一般的には気持ち悪いことでも、好きな人とならば気にならない。これが恋愛なんでしょうけれど、私にはそれができない。
    やはり、結局今のところ、私の恋愛スイッチは点かぬままということですね。

    投稿日時:2018年02月28日 06時54分

  • ミヤコさん/

    恋愛ってすごく美化されるものですよね。でも人を好きになることって、結構たくさんの人ができないことだと感じています。私の周りも「合コンに行こう」とか、「早く結婚したい、子供が欲しい」という声をよく聞きます。結局みんな、好きになるのが先なんじゃなくて、結婚という世間体や安定を先に手に入れることの方が大事だと思ってると思います。SNSに「今日は彼氏とごはんに行ってきました」と投稿している人も、その彼氏が好きという感情よりも、「みんなに幸せな姿を見て欲しい」という気持ちの方が強いのではないでしょうか。なので、本当に人に愛情を持つことができる人の方が珍しいのかなと思います。

    投稿日時:2018年02月23日 22時46分

社会的、環境によるアセクシャル
Emilieさん/

私はこれまで特に性的マイノリティではなく、普通に女性として、好きな男性もいました。

しかし、私は只今「グレーゾーン」で、「恋愛を忘れつつ」あります。

恋愛していない期間に大きなコンプレックスを抱いていました。

テレビドラマは、恋愛物ばかり、街を歩けばカップルだらけ。SNSを覗けば、仲睦まじきカップルの投稿ばかり。

こんな状態で、恋愛していない自分は八方塞がりでした。
いちいち嫉妬していたら身が保ちません。

知恵として「私は誰も好きにならないんだ、恋愛できないのでなく、しないのだ」と自分に言い聞かせていたら、次第に本当にそう思うようになって来ました。
イケメンを見ても別に何とも反応しない自分がいました。

私は、自分がこのままアセクシャルとして定着するのか、いつかまた誰かを好きになるのか、分かりません。

私は自分のケースを見て、環境によって後天的に恋愛や性に関心を持たなくなる人もいるのだと思いました。ソースは私自身です。

投稿日時:2018年01月23日 21時42分

存在が否定されない世界を
銀色さん/大阪府/20代/

わたしは兼業作家で絵を描きながらパートで働いています。
LGBTの中ではバイセクシャルに相当すると思っています。

わたしの中には様々な括りにとらわれたくないという考えがあって、今断定したことで将来もし今と違う考え方で違う選択をしたときに罪悪感を感じたり選択する事に躊躇したりしてしまうのは嫌だなという考えからです。

わたしは性別が液体のように男女が交じり合っている感覚で、その時々で男性の成分が多くなったり女性の成分が多くなったり、服装も大きく変わるので、そのことも括りにとらわれたくないという思いと関係しているかもしれません。
複雑な内側を持っていたこともあってか今この世界にあるどの言葉も自分を表現するには明確すぎて小さい頃から自分の考えを外に出すことが苦手で、不登校の期間も長くありました。学校の先生や親に存在を否定される言葉を多く受たように感じます。

長い間一緒にいても、知りたいと思っている人のことすら全てを理解する事は限りなく不可能に近い。
大人がわたしを理解しようとした結果今在る正解を提示されるより、幼く傷付いていたわたしはのんびりいこう、そのままで良いよと言って欲しかった。
世界が許容出来ないだけで、今困難と考えることはきっと個性だと思うのです。

今、自分自身に与えられなかった存在の肯定を周りに還元しようとがんばっています。
肯定でしか自分の幸せを望み、行動しようという気持ちは生まれないと思っているからです。
食べ物の好き嫌いがあるように、嫌いや、気持ち悪いと思うことは何にでもあって当たり前だと思っています。
そういう人たちもいるよね、という気持でいてくれるだけで大丈夫。それはきっとご近所づきあいに似ていて、違う価値観の人たちがすぐ隣同士で暮らしているということをちょっと想像してみると、それは割と楽しいことのような気がするのです。

投稿日時:2018年01月15日 11時49分

現在のカキコミ39件中 1 ~ 10 件