ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

「新型出生前検査」とどう向き合う? (2019年7月2日・9日放送)



番組ディレクター

「新型出生前検査(NIPT)」についてのお悩みや経験談


妊婦さんの血液を分析することにより、胎児のダウン症など特定の染色体異常を発見できる「新型出生前検査(NIPT)」。検査の利用が広まりつつある一方で、この検査を受けるかどうか、そして結果をどう受け止めるのかという大きな課題に直面する人たちも増えています。
検査にのぞむ女性やそのパートナー・家族を、どのようにサポートしていけばよいのでしょうか。新型出生前検査を受けるか悩んでいる方、受けられた方から、体験談をお寄せいただきました。

※「シリーズ出生前検査」に関する記事はこちらから。
※テーマ別情報・窓口「いのちをめぐる問題」では、関連する番組や記事、相談窓口などをまとめています。
「生命操作-復刻版- “いのち”をめぐる語り場」は、生殖補助医療、出生前診断、安楽死、遺伝子操作など「いのち」をめぐる議論のためのページです。

投稿日時:2019年04月22日 13時00分
さまざまなご意見ありがとうございました。