ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

平成生まれの「職場がつらい」 その悩み、誰かに相談できていますか? - チエノバ(2018年12月6日放送)



番組ディレクター

現在働いている30歳以下のみなさん、「職場が合わない」「仕事を辞めたい」とつらく感じていませんか?
その気持ち、先輩や上司に相談できていますか? 具体的に助けてくれる人はいますか?
12月のチエノバでは、若い世代が職場に抱える悩みを募集します。

 ▼ 採用間もないのに、曖昧な指示だけで放置されどうしていいかわからない
 ▼ 上司の「気合いで乗り切れ」「努力が足りない」「みんな頑張ってるんだから」などの精神論が苦痛
 ▼「普通、飲み会には参加するもんだ」といった‘普通プレッシャー’がつらい
 ▼ 職場は人手不足。先輩も忙しく、業務でトラブルがあっても誰にも頼れない
 ▼ 明確な理由はないけれど、今の職場で先が見えず不安   など

どういったことにつらい思いを抱えているか、またそれを相談できる人がいない場合は、それがなぜなのか、できるだけ具体的に、教えてください。
また、「後輩がつらそうだけどどう対応していいかわからない」「家族が会社に行けなくなったけれど、理由がわからない」など、ご本人の同僚・先輩・家族など、周囲の方のお悩みも聞かせてください。

さらに、かつてつらい思いをしていたが乗り越えた人からのアドバイスも募集します。
 ▼ 思い切って転職した
 ▼ 相談相手をこうして見つけた
 ▼ 考え方を変えた   など 経験談を教えてください。

「働き方改革」「ハラスメント防止」など労働環境をめぐってさまざまな動きが始まっています。番組では、若いみなさんのホンネをもとに、職場の問題や、処方せん、これからの働き方について考えたいと思います。

投稿日時:2018年11月12日 13時00分
さまざまなご意見ありがとうございました。