ぼくの夏休み

作詩者

テレビを見たくつを洗ったおにぎりを食べたプロやきゅうをみたトイレそうじをした風呂に入った洗たくをした一日が終わった

山口 寿
〈静岡県 61歳 知的障害〉

ぼくの夏休み、毎日が同じだけども楽しいことがいっぱいだ。
自分で好きなことができるって幸せなことなんだ。

作画者

作画

神田 伸一郎(ハマカーン)
〈芸人〉

詩が頭の中に映してくれた情景を、そのまま描こうと思いました。
この詩が持つパワーは、僕を介してこのような絵になりました。

画用紙にプラスチック色鉛筆、色画用紙
237mm×347mm