泣いてない

作詩者

泣いてない泣いてなんかいない少し病気で辛いだけ入院生活に少し嫌気がさしているだけ泣いてない泣いてなんかいない

深井 和樹
〈愛媛県 17歳 肢体不自由/視覚障害〉

病気になり辛(つら)いことばかりでした。
しかし病気になり出会った現在の友達、学校の先生、病院の先生、
両親、祖父母に感謝の気持ちでいっぱいです。

作画者

作画

タカハシカオリ
〈フィギュア作家〉

下を向きそうな心と手をつなぎ、
強く前を向く心を想像しました。

写真
355mm×242mm