たんぼ

作詩者

たんぼはうつくしいなぁ。みずがはいるとみどりのシーツをかけられる。いなほがでて、はながさくと、しろいシーツにつつまれる。あきにはいねがおじぎしきんのいろのシーツをつくる。たんぼのしきおりおりは、アートだなあ。

新沼 弘江
〈岩手県 44歳 肢体不自由/視覚障害/精神障害/そのほか〉

隣の町で毎年田んぼアートをやっています。
かわいいしアートにするところがすばらしいなといつも感激しながら
テレビでみています。そこからヒントを得ました。

作画者

作画

野村 重存
〈画家/多摩美術大学非常勤講師〉

詩を読んだ瞬間、きらめくたんぼの風景が心いっぱいに広がりました。
その簡潔な表現に感嘆。
そして日本のたんぼは四季折々、本当に美しい。

紙に透明水彩絵の具
399mm×399mm