読み込み中です...

登場人物

人物紹介

ヒロイン 楡野 鈴愛

ヒロイン

にれの すずめ

楡野 鈴愛

永野 芽郁ながの めい

1971(昭和46年)7月7日、岐阜県東部のとある小さな町に楡野家の長女として誕生。温かな人たちに囲まれすくすく育ち、大胆なひらめきで、思い立ったら即実行。失敗しても「やってまった」(=やってしまった)と明るくやり過ごす。だが、時として周囲を巻き込んでの大騒ぎを引き起こしてしまうことも…。小学3年生のとき、左耳の聴力を失うが、雨音が片側しか聞こえないことをおもしろがり、雨上がりの青空を見て「半分、青い。」とつぶやくような、ユニークな感性で前向きに乗り越える。勉強は苦手だが、絵を書くことが得意。
秋風羽織の元で漫画家になるも、28歳で挫折。その後、アルバイト先で涼次と出会い、結婚。一女(花野)の母となるが、離婚。花野とともに岐阜へ戻る。
花野にフィギュアスケートを習わせるため、再度上京。津曲恵子との出会いをきっかけに、モノづくりの世界に入る。

鈴愛の幼少期

やざき ゆさ

矢崎 由紗

相関図へ戻る

永野芽郁さんの関連情報 全ての関連情報を見る

    永野芽郁さんの特集 全ての特集を見る

      ストーリーまとめ