カレンダー
loading
アナウンサー・リポーター
過去に在籍したアナ・リポ
新着記事

道南自慢のお米 「ふっくりんこ」

※クリックするとNHKサイトを離れます

区切り

3月27日に放送したJIMOTO自慢

道南発祥のお米、ふっくりんこの話題をお伝えしましたよ!

 

2月末に発表された「米の食味ランキング」で

3年ぶりの「特A」を獲得したふっくりんこ

ふっくらつやつやでおなかが空いてきますね(*^O^*)

 

20200401-hanada2.jpg

 

最初にふっくりんこの栽培をした北斗市では、

多くの人にふっくりんこを知ってもらいたいと

様々な加工品がつくられています!

 20200401-hanada3.jpg

 

学校給食として5年ほど前に開発され、

現在は商品化もされているムースとタルト。

 

市内のお菓子屋さんが作った

生地がもちもちのシュークリームとエクレア。

 

これらにはふっくりんこの米粉が入っています!

 

 

さらに、お米のお菓子といえば定番のポン菓子

なんですが、形が円盤状と珍しいんです。

 

20200401-hanada4.jpg

このポン菓子、

味付けにこだわりがあるんです!

 

◎こだわりポイント1 地元のものを使う!

北斗市産のほっきをゆでて、乾燥させた「ほっき節」と

函館市産の「真昆布」からダシをとっているんです。

 

ほっき節はとても香ばしいかおりがしました!

 

20200401-hanada5.jpg

◎こだわりポイント2 油を使わない!

一般的なお菓子は油を使って味をなじませますが、

このポン菓子は特殊な製法で油をつかっていません。

小さな子供でも食べられるようにと、考えました。

20200401-hanada6.jpg

 

そしてこのポン菓子、

なんと離乳食にもなるんです!

お湯をかけるだけ!

離乳食を作ったことのない私でも簡単にできました(^^)20200401-hanada7.jpg

 

このポン菓子を開発した澤田導俊さんは、

「胆振東部地震の時に離乳食がないという話を聞いて作ろうと思いました」と

話していました。

 

20200401-hanada8.jpg

 

本当にあのブラックアウトは怖かったですよね。

非常時のためにこうしたものを保存しておくのも備えになりますよね!

 

さらに、ことし新たな取り組みも。

クラフトビールです。

 

20200401-hanada9.jpg

 

玄米をばい煎したものを使っているということで

深い色をしています。

 

実は私、ビールが得意ではないんです(>_<)

ですが、このクラフトビールは

甘い香りとすっきりとした味で、とても飲みやすかったです!!

 

20200401-hanada10.jpg

 

この中継の取材の中でふっくりんこの歴史も教えていただきました。

おいしいお米として認めてもらうまで大変な時期もあったふっくりんこ。

今は地元の方から愛されているんだなということがわかりました(^^)

 

みなさんもふっくりんこをいろいろな形で味わってみてはいかがでしょうか。

 

20200401-hanada11.jpg

 

 

記事テーマ,取材日記・番組情報,アナウンサー・リポーター,花田 実咲_取材日記・番組情報
区切り
前のページへ戻る