ごごラジ!ブログ

2016年8月26日

2016年08月26日(金)想像と言葉 8月大会

今月のゲストプレーヤーはカーツさとうさんDSCN1407.JPG

米光一成さんDSCN1409.JPG

 みなさんも参加してくださいね

本日の優勝は高橋久美子さんでしたyuusyoukumiko.JPG

カーツさん米光さんありがとうございましたkatuyone.JPG

2016年08月26日(金)腸がよろこぶラジオ

料理家 たなかれいこさん826tanakareiko.JPG

長野県・蓼科で野菜を育て、「楽しくておいしい食、あたらしい日常食」テーマに料理教室を開催されています。
たなかさんが外出先で小腹がすいたときのために普段持ち歩いているナッツと味噌nats0826.JPG

ナッツに味噌をつけていただきますmiso826.JPG

うまい!DSCN1405.JPG

たなかれいこさんの「生きるための料理」
1「砂糖とみりん、酒は使わない」
食材そのものの複雑で深い味わいを楽しめる。なくても十分おいしくいただける!
2「水にさらさない、アクをとらない」
みかけだけを白くきれいにするために、味を犠牲にする必要はない!
3「加熱料理はふたをする」
煮る、焼く、炒める、揚げる。火加減のコツが分かると食材の味がよりおいしく!
その他、調味料は手間をかけて選んでください。出汁にかつおぶしパウダーを作っておくと便利です。

 『腸がよろこぶ料理』
腸をよろこばせるにはいいものを食べるより、腸内細菌がニガテなものを遠ざけるのが近道です。

腸がニガテなもの
1 冷え(低温)
・ビタミンやホルモンの合成、中性脂肪やコレステロールの代謝を促し、免疫力を発揮できるのは、すべて腸内の善玉菌の活躍によるもの。善玉菌が好きな温度は37℃。季節を問わずこの温度を保つことができると、腸内の善玉菌の優勢が保たれ、心も体も健康に。
2 食品添加物(農薬)
・善玉菌を優勢にするために、まずは自分で食事をつくること。ご飯を炊いて、味噌汁と漬物で。これだけで腸は十分よろこんでくれる。

tanakareiko.JPG

2016年08月26日(金)おいしいラジオ

おたよりテーマは
「人生で一番おいしかったもの」
思い出深い味!初めて食べた味!など教えてくださいねoisii1.gifお久しぶりです

kamikiri.JPG

髪を切りました~posekumiko.JPG

2時台のゲストは料理家の たなかれいこさん
長野県・蓼科で野菜を育て、都内で食べもの教室を主宰しているたなかさん、食を通じた生活のあり方を提案しています。健やかで美しくあるための極意が詰まった最新作『腸がよろこぶ料理』についてたっぷりうかがいます。

3時台後半は「高橋久美子の旅をすみかとす」
今日のテーマは?「夏休みの宿題vs家族旅行」
勝つのはどっちだ...

4時台は「ひらめけ!ゲーム「想像と言葉」@ごごラジ!」 
今日のゲストプレーヤーは、ライターで書評家のカーツさとうさんです。
カーツさんのひらめきに期待しましょう!

5時前まで おいしいメニューをお楽しみください

このページのトップへ