2021年3月1日「新型コロナ禍の豆まき」

こんにちは!
坂田奈央です。
もう3月。あっという間ですね・・・


先月の2月というと、節分にバレンタインなどなど
様々なイベントがありましたが、
ことしは、コロナ禍で例年とはちょっと違ったイベントの開催になったのではないでしょうか。


さらに、ことしは暦の関係で124年ぶりに「2月2日」が節分となりました。


2月2日が節分だと知ってから、ずっと節分の企画をやってみたいと思っていました。
私の家では、毎年、豆をまいて恵方巻を食べます。
ことしの節分はどうなっているのだろうと思い、岐阜県内のお寺に
電話で取材したところ、多くは中止または規模を縮小して行うということでした。
その中で、岐阜市にある岐阜善光寺は、対策をしっかりとったうえで開催しました。


巨大な赤鬼の画像


赤鬼です。全長3メートル!
私と比べて大きいですね!!近所の人たち、子供や大人がみんなで作りました。
手作りなので、毎年顔が違う!
今年はいつになく顔が濃いんです。


岐阜善光寺、朝から夜まで、絶え間なく節分の祈祷が行われていました。
ことしは、どんな対策が行われたのでしょうか・・・


昨年の祈祷の様子


まずは、例年の様子。
祈祷時間は30分、ぎゅうぎゅうになって畳の上に座って祈祷をうけています。


それが、


今年の祈祷の様子


ことしは、事前予約制、祈祷時間は半分、人数も半分、一家族で代表一人だけ。


また、ソーシャルディスタンスで、間隔をとった椅子に座って祈祷を受けています。
では、気になる豆まきは?


昨年の込み合った豆まきの様子


これは例年の様子。岐阜善光寺は、厄年の人だけではなく、参加者全員が豆をまくのが特徴で、祈祷が終わると、参拝者は福豆を住職の掛け声とともに、大きな声で一斉にまいていました。
しかしことしはもちろん中止。その代わりに・・・


袋入りの豆の画像


豆を100gずつ袋に分け、一家族に一袋ずつ配ることにしました。
参拝者は、家に持ち帰ってもいいのですが・・・
ことしは、いつもと違う場所でまいてもいいんです!


巨大な赤鬼に豆をまく人たち


先ほど紹介した、赤鬼の前です。


祈祷を終えた参加者は、住職の掛け声にあわせて、「無言」で福豆をまきました!もちろん、ここでもソーシャルディスタンス!


ことしの、いつもとは違う節分。「こんなときだからこそ、できる限りのことはしたい」。そんな、岐阜善光寺の思いが伝わってきました。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
来年の節分は、迫力満点の豆まきが見たいですね!!


2021年2月2日「今年もよろしくお願いいたします!」

こんにちは!坂田奈央です。
遅くなりましたが、
2021年今年もよろしくお願いいたします!
新年早々、緊急事態宣言が発出されたりと
落ち着かない日々ですが、みなさんにとって
ぎゅーっといいことがつまった1年になりますように(丑年にかけています(笑))


さて、岐阜局でも新型コロナウイルス対策をしっかり行いながら、
企画を作っています。
私も先日、事前収録を行ったリポートに出演しました。


チェーンソーアート作品


 皆さん、チェーンソーアートご存じですか?
最近、漫画にもなったりして、チェーンソーブームきていますよね。
全部、一本の丸太からチェーンソーだけを使って削り出された作品です。


坂田奈央の画像


 こんな作品も
恐竜!!大人が乗っても大丈夫!!!また、リアルです。


チェーンソーアートでの作業


 削りだす作業は大迫力!
木のくずのシャワーです。


丹羽さんの画像


 チェーンソーアーティストの丹羽哲士さん(27歳)。
チェーンソーアートの大会で、最年少で日本一となり、2018年、19年と大会を2連覇!!


大小さまざまなチェーンソー


 丹羽さんは、6種類のチェーンソーを使い分けて作っています。
この使い分けで、ダイナミックなものから細かいものまでを作ります。


チェーンソーアートのカマキリ


 ダイナミックな、巨大カマキリも!なんでも作ってしまいます!!
丹羽さん、目指すは世界チャンピオンです!
その瞬間見てみたいですね!

2020年12月24日「今年もありがとうございました」

こんにちは!
坂田奈央です。


年の瀬、
みなさん年末年始の準備はできていますか?
先日、活版印刷で作る年賀状を取材しました。
昨今は、年賀状を書かずにメールやSNSで済ませる人が多くなったり、
家庭のパソコンで印刷までするスタイルも主流となりましたよね。


そんな中、若者の間で人気を集めているのが、「活版印刷」の年賀状。


活版印刷年賀状


インクのにじみや凹凸感など、
活字独特のあたたかみや質感が魅力なんだそうです。


これが、活版印刷機


活版印刷機械


昭和中期まで主流で、新聞などの印刷物は、一文字一文字活字を並べて作っていました。


こちらの印刷所では、オリジナルの年賀状が作れるということで、
私も挑戦しました!


活字


こちらが活字!
漢字やひらがな、カタカナ、記号、アルファベットなど
なんと10万本以上の活字が並びます。



自分の名前「坂田奈央」を探しましたが、
生放送中に見つけることはできませんでした。
お客さんも、この作業が一番大変だそうです・・・



活字2


活字を見つけたら、作業所へGO!
印刷なので、左右反転させて置いていきます。


作業1


作業2


実は私、こういう細かい作業が苦手です。


慎重に置いていきますが・・・倒れてしまいました・・・
ということで、ここからプロにおまかせ
崩れないように固定し、文鎮で活字をはめるまで、
慎重に調整していきます。


作業3


そして・・・ジャン!!
こんな感じに刷り上がりました!


年賀状



直野さん


印刷所のオーナー、直野香文さんです。
明るく元気な直野さんのキャラクターのおかげで
楽しく生中継することができました!
ありがとうございました!!


最後まで読んで頂きありがとうございます。
今年もあと少し。
2020年は、新型コロナウイルスの影響で、
生活にさまざまな変化が起きた1年でしたね。
私も振り返ってみると、ロケや中継の企画が次々と中止になって気持ちが沈んでいたり、そんな中で始まった「○○しよっけ」のコーナーで、
慣れないリモート収録に苦戦しながらも、なんとか企画から編集もこなしたなーと、
明るい気持ちになれたりしたこともありました。
ということで、2020年もありがとうございました。
来年は、みなさんにとって、素敵な一年になることを
祈っています♪
では、よいお年を


2020年11月30日「ウイークエンド中部」

こんにちは!
坂田奈央です。


今年は11月中旬くらいまで暖かく、
本当に冬なのかと疑うくらいでしたが、
いよいよ寒くなりそうですね。


11月14日には、
東海北陸の7県向け朝の番組
ウィークエンド中部(NHK名古屋 土曜日午前7時30分〜)で関ヶ原から
生中継をしました!


場所は・・・


関ヶ原古戦場記念館


10月21日にオープンした関ヶ原古戦場記念館です。
「まるっと!ぎふ」でも、以前紹介しました。


事前に、私は自転車で、関ヶ原の戦いが行われた史跡を巡ってきましたよ〜


自転車


(久しぶりに自転車に乗りました!真剣に乗っていますが、これでも高校3年間は自転車通学です(笑)
この日は、天気もよくサイクリング気持ち良かったです〜



合戦地


そして、中継では、
記念館の5階から360度広がる関ヶ原の景色をお伝えしました。
ここから、合戦にまつわるいくつもの史跡を確認できます!


記念館5階


(思わず、走り回ってしまいました(笑)。テレビを見た友人や家族からは、
はしゃいでたねーと言われましたが(笑)、みなさん、訪れることがあれば、
はしゃぐことなくゆっくり景色を楽しんでくださいね!)
東軍の陣跡や、


東軍の陣跡


西軍の陣跡、石田三成がいた場所です。
そのすぐ手前には、合戦の勝敗を決めた最後の場所、決戦の地も。


松尾山


裏切りの将軍 小早川秀秋の陣跡、松尾山も。


記念館のお二人と


中継の冒頭で、徳川家康と石田三成を熱演してくださった、記念館のお二人と。



こちらの施設では、実際に見て、体験して、420年前の歴史を感じることができます!
ぜひ、皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか?



最後まで読んでいただきありがとうございます。
2020年も残り1か月となりました。
今年は自粛期間もあり、新しい生活様式を求められた1年でしたが、あっという間に終わってしまう印象です。
残り1か月、楽しみましょう〜!

2020年10月30日「綿絵の世界」

犬


こちらの犬。
写真ではなく・・・「絵」なんです。


綿


それも“綿”でできた絵なんです!
綿を使ってすべて描かれています。
その名も“綿絵”!



犬の毛並みが超リアルに表現されていますよね!!



作業


さらに驚くことに、糊は使っていません!
フェルトに綿をくっつけるだけなんです。



犬2


背景や奥行も綿の量を微妙に調整して表現します。


どーも


私も挑戦しました!
美術は苦手なんですが(笑)
なんとか、「どーもくん」を作ってみました。
口の部分、赤いフェルトに白い歯をくっつけるところでついつい夢中になってしまいました!!



秋も深まってきました。みなさんも芸術に挑戦してみてはいかがでしょうか?


長尾さん、堀田さんと


綿絵を考案した長尾よしみさんと
妹の堀田きよみさんです。これからも素敵な作品、楽しみにしています♪


2020年10月30日「岐阜スペシャル!」

こんにちは!
坂田奈央です。


10月は、岐阜県の話題の場所を紹介する「ぎふスペシャル」に出演しました!


ゲストは高山市出身のタレント・清水ミチコさん。

岡崎太希アナウンサーと紅葉シーズンを迎えた新穂高ロープウェイから生中継でお伝えしました。



放送当日の10月10日は、台風が近づくという気象予報で、
本当に生中継ができるのか・・・という状況でしたが・・・


本番の前日、台風の進路が南に!
台風の直撃は回避することができました。



しかし・・・当日は朝からあいにくの雨、美しい紅葉は全く見えません。


しかししかし・・・本番30分前に雨がやみ、雲の切れ間から景色が見えるように!!


景色がみえるように

まさに奇跡です!


新ゴンドラ


私は、ロープウェイの終点「西穂高口」からお伝えしました。
私の奥に見えているのが、
今年7月に新しくなったばかりのゴンドラです。


新穂高からの景色


西穂高口の展望台から見えた景色です。
写真ではちょっとわかりにくいですが、はるか遠くの白山まで見ることができました。
展望台から見えた北アルプスは、絶景でしたよ〜

2020年10月5日「高校生の酒米づくり」

県立大垣養老高校は来年、創立100周年を 迎えます。


それに向けた高校生たちの夏の挑戦を追いました。



6ヘクタールもの田んぼをもつ大垣養老高校は、
毎年、生徒たちがうるち米を作っています。
ところが、今年はいつもと違う米作りに挑戦!


ひだほまれの稲


「ひだほまれ」という品種の米作りです。
そこから、ナント、日本酒を作ろうというプロジェクトに挑むんです。


「ひだほまれ」は、
涼しい飛騨の品種です。暑い西濃では育てるのが難しいとされるこの米作りにあえて挑戦するんです。


6人


稲が暑さに負けないために、夏休み中でも
生徒が交代で管理します。大量の肥料をまくのも暑さ対策のひとつです。
炎天下、1人10キロの肥料をまきます。
新型コロナウイルスの影響で、ソーシャルディスタンスをとるため、
肥料をまきながら1人で何往復もしなくてはいけません。
慣れない米作りに生徒たちは、大変そうでした。



稲刈り


そして「ひだほまれ」は稲穂が青いうちに刈り取ります。
8月29日、少し早めの稲刈りです。
この日もやっぱり猛暑‥
大量の汗を流しながら、一株ずつ鎌で刈り取ります。



実は、このプロジェクト、5月の田植えからすべて、生徒みずからやる予定でした。
しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で学校が休校に。田植えは先生たちが行いました。
初めて挑戦する酒米作り。生徒たちは、最初から最後まで自分たちの手でやり遂げたかったと
思っていただけに、悔しい気持ちがあるそうです。
だからこそ、猛暑のなかの作業でも、やる気満々だったんでしょうね。


秋には、刈り取った酒米を使って酒づくりがいよいよ始まります。


もちろん今はお酒を飲めない生徒たちですが、
どのようにお酒を作るのか、そしてできたお酒をどうするのか、
またお伝えします!


2020年10月5日「新型コロナウイルスにも負けない升!」

こんにちは!
坂田奈央です。


9月1日、大垣市の升工場から中継をしました。
大垣市は升の生産量が日本一で、現在、大垣市内の3社の工場で、全国生産のおよそ80%が
作られています。


升といえば、結婚式やイベントなどのお祝い事で使われますが、
今年は、新型コロナウイルスの影響で、お祝い事が次々と中止となり、
升のキャンセルも相次ぎました。


ひだほまれの稲


こちらの升も、本来はお客さんのもとに届くはずだったものです。


これまでも升の世界をもっと知ってほしいとさまざまなアイデア商品を考案してきた
こちらの升工房は、新型コロナウイルスにも負けないと、
新たな発想でこのピンチを乗り越えようとしています!


まず、4月に作られた升


stayhome升


一見、普通の四角い升ですが、


よーく見ると、レーザー加工で「#stayhome」と印字されています。 


おうち時間とか外出自粛とか言われたとき、「家飲み」用の器として、
まさに、升の基本に戻ってみました。


でも、これがなかなかの反響だったとか!!


さらに新型コロナの時代に合った新しい製品の模索が続いています。


小さい升


ん?普通の升よりも小さいですね・・・
これ、豆升といいます。


この豆升、何に使うのかというと・・・、

マスクフックの飾り升


耳が痛くならないように、マスクの紐につけるマスクフックの飾りになるんです!


このアイデアを考えたのが、今年4月に入社した新入社員・芹澤蘭奈さんです。
フレッシュなアイデアが採用されました!



今後もこちらの工場から、“ますます”新たな商品が開発されることが楽しみです(#^.^#)


2020年8月31日「やろっけ!おうちカルチャー 岐阜弁」

こんにちは!
坂田奈央です。


暑―い日が続いていますね。
少し外に出るだけで、汗が止まらないような暑さですが、
みなさん、体調を崩していませんか?


今回は、
5月から放送している、おうちでいろいろやってみよう「〇〇しよっけ」のコーナー
「やろっけおうちカルチャー」第2弾。
「岐阜弁」を紹介しようと思います!!
岐阜弁を研究する元岐阜放送アナウンサーで、元岐阜女子大学教授の
神田卓朗かんだたくおさんに教えていただきました!


私は、岐阜に来て2年目ですが、全然わかりませんでした(-_-;)


@


ひきずり


例文は、「この前食べたひきずり、うまかったなー」。


えっ食べる??
そうなんです。食べ物なんです。



答えは、「すきやき」です。


A


あんじょう


あんじょうって聞くと、愛知県の安城市を思い浮かべてしまいますが・・・



正解は「具合よく」とか「うまく」


「あんじょうやっといて」と使います。


B

つづいて、


ばっかな


こんなエピソードがあります。


ep1


ep2


ep3


正解は「申し訳ない」「恐縮です」。こんなこと言われたら、ハラハラしてしまいますよね・・・


C


へっまめかな


主に、郡上市で挨拶のときに使います。
正解は、「おーいげんきかい?」
へっあ→掛け声
まめ→元気 です。
郡上市に行ったら使ってみようと思います!


D最後は


あとふき


例文は、「発表会のあとふきは、6時からやるで、頼むな」
後で机拭いといてとか、掃除するとかの意味ではまったくなくて、
みなさんだーい好きな“あのこと”なんです!



ということで、
正解は「打ち上げ」です。
私は愛知県出身なので、岐阜県と共通する方言もあるのですが、
なかなか難しかったです(‘Д’)


岐阜弁といっても、地域ごとに方言が異なります。地域性や隣の県の影響も受けている方言。

こうして、改めて地元のことばを見つめてみると楽しいのではないでしょうか?

ぜひ、みなさんもいろんな地方に行って、聞いたり使ったりしてみてください!

2020年6月30日「しよっけ!英会話」

こんにちは!
坂田奈央です。


梅雨に入り、
じめじめした毎日が続きますが、皆さん体調は崩していませんか?


最近は、お家で過ごしているという方も多いかと思われます。
岐阜局では、おうちでいろいろやってみよう「○○しよっけ」のコーナーで
岐阜ゆかりの人たちから、料理や、おすすめの本、音楽、映画などを 教えてもらいました。
その中で私は、NHK文化カルチャー岐阜教室の英語講師・今井祥子先生から
「岐阜ゆかりの英語」を教えてもらいました!
ちょっと、復習してみませんか?


@ 岐阜といえば鵜飼いですよね。では、鵜飼いは英語で何というでしょう?


鵜飼い3択


ちなみに、cormorantは鵜の意味です。
答えは、Bcormorant fishing。 fishingには漁の意味があります。
ちなみに、鵜匠はcormorant fisherman。鮎は、sweetfishです。


A つづいて、岐阜の世界遺産といえば白川郷。では「合掌造り」は何というでしょう?


合掌造り3択


正解は、かやぶきを意味するthatched houseです。


B 次に、中津川名物の栗きんとん。その材料の「栗」を英語で何というでしょう?


栗きんとん3択


正解はchestnut。栗きんとんは、mashed sweet chestnut
mashedは“すりつぶした”という意味があります。
中津川の栗きんとんを作る工程や、あの甘い味が表されていますよね。


C 美濃市の町並みに見られる 「うだつ」 これは英語で何というでしょう?


うだつ3択


正解はfirewall。うだつの本当の意味は、隣の家との間に設置した防火壁なんです!


D 最後は「関ケ原の戦い」。英語でいうと?


関ヶ原合戦3択


正解はbattle of Sekigahara
fightは格闘技など、個人と個人の戦い。warは戦争など広い範囲で行う戦い。
battleは決着をつけるための戦いを表します。関ケ原の戦いは、徳川家康率いる「東軍」と
石田三成率いる「西軍」が決着をつける天下分け目の戦いですよね。


英単語を知ると、その背景も考えさせられますよね。
岐阜県に暮らしていてもなかなか地元に関する英語に接することは少ないですよね。
いまは外国人観光客が減っていますが、また多くの観光客が岐阜県に訪れてくれるようになったとき、
ぜひ、このコーナーで学んだ英語でコミュニケーションをとってみてください!


2020年6月1日「新年度」

こんにちは!
坂田奈央です。

お久しぶりです。
ここ最近、今までとは違う
毎日を過ごされた方も多かったのではないでしょうか。
少しずつ日常生活に戻ってきていますが、手洗いや三密の回避など、
引き続き頑張っていきましょう


そして、新年度が始まり、私も岐阜2年目になりました!
初心を忘れず・・・


ランドセル背負う


今年度もよろしくお願いいたします!
上の写真、
3月に、ランドセルのリメイクについて中継でお伝えしたときの様子です。
12年ぶりにランドセルを背負いましたが、
こんなに小さかったっけ!?


今のランドセル、色が増えていますよね。


ランドセル並ぶ


私が小学生の頃は、赤と黒のランドセルがほとんどでした。
違う色のランドセルを持っている子が、クラスに1人いるか
いないか・・・


でも、皆さん、6年間使ったランドセルを
卒業後はどうしていますか??


ランドセルリメイク


中継で紹介したお店では、ランドセルをリメイクして
ミニランドセルをはじめ、ペンケースやカードケース、
ブックカバーに生まれ変わらせています。
これだったら、中学生になっても、社会人になっても
思い出のランドセルを使えますね!!


作成の様子


このように、一つ一つ手作りで作っていきます。
皮用のナイフで力強く切りとります。
まさに、職人技!!


このお店のランドセルを6年間使った子が、
卒業して、リメイクをしに持ってくることもあるそうです。


宇野さん


職人の宇野さん兄弟


▲ ページの先頭へ