2020年8月31日「やろっけ!おうちカルチャー 岐阜弁」

こんにちは!
坂田奈央です。


暑―い日が続いていますね。
少し外に出るだけで、汗が止まらないような暑さですが、
みなさん、体調を崩していませんか?


今回は、
5月から放送している、おうちでいろいろやってみよう「〇〇しよっけ」のコーナー
「やろっけおうちカルチャー」第2弾。
「岐阜弁」を紹介しようと思います!!
岐阜弁を研究する元岐阜放送アナウンサーで、元岐阜女子大学教授の
神田卓朗かんだたくおさんに教えていただきました!


私は、岐阜に来て2年目ですが、全然わかりませんでした(-_-;)


@


ひきずり


例文は、「この前食べたひきずり、うまかったなー」。


えっ食べる??
そうなんです。食べ物なんです。



答えは、「すきやき」です。


A


あんじょう


あんじょうって聞くと、愛知県の安城市を思い浮かべてしまいますが・・・



正解は「具合よく」とか「うまく」


「あんじょうやっといて」と使います。


B

つづいて、


ばっかな


こんなエピソードがあります。


ep1


ep2


ep3


正解は「申し訳ない」「恐縮です」。こんなこと言われたら、ハラハラしてしまいますよね・・・


C


へっまめかな


主に、郡上市で挨拶のときに使います。
正解は、「おーいげんきかい?」
へっあ→掛け声
まめ→元気 です。
郡上市に行ったら使ってみようと思います!


D最後は


あとふき


例文は、「発表会のあとふきは、6時からやるで、頼むな」
後で机拭いといてとか、掃除するとかの意味ではまったくなくて、
みなさんだーい好きな“あのこと”なんです!



ということで、
正解は「打ち上げ」です。
私は愛知県出身なので、岐阜県と共通する方言もあるのですが、
なかなか難しかったです(‘Д’)


岐阜弁といっても、地域ごとに方言が異なります。地域性や隣の県の影響も受けている方言。

こうして、改めて地元のことばを見つめてみると楽しいのではないでしょうか?

ぜひ、みなさんもいろんな地方に行って、聞いたり使ったりしてみてください!

2020年6月30日「しよっけ!英会話」

こんにちは!
坂田奈央です。


梅雨に入り、
じめじめした毎日が続きますが、皆さん体調は崩していませんか?


最近は、お家で過ごしているという方も多いかと思われます。
岐阜局では、おうちでいろいろやってみよう「○○しよっけ」のコーナーで
岐阜ゆかりの人たちから、料理や、おすすめの本、音楽、映画などを 教えてもらいました。
その中で私は、NHK文化カルチャー岐阜教室の英語講師・今井祥子先生から
「岐阜ゆかりの英語」を教えてもらいました!
ちょっと、復習してみませんか?


@ 岐阜といえば鵜飼いですよね。では、鵜飼いは英語で何というでしょう?


鵜飼い3択


ちなみに、cormorantは鵜の意味です。
答えは、Bcormorant fishing。 fishingには漁の意味があります。
ちなみに、鵜匠はcormorant fisherman。鮎は、sweetfishです。


A つづいて、岐阜の世界遺産といえば白川郷。では「合掌造り」は何というでしょう?


合掌造り3択


正解は、かやぶきを意味するthatched houseです。


B 次に、中津川名物の栗きんとん。その材料の「栗」を英語で何というでしょう?


栗きんとん3択


正解はchestnut。栗きんとんは、mashed sweet chestnut
mashedは“すりつぶした”という意味があります。
中津川の栗きんとんを作る工程や、あの甘い味が表されていますよね。


C 美濃市の町並みに見られる 「うだつ」 これは英語で何というでしょう?


うだつ3択


正解はfirewall。うだつの本当の意味は、隣の家との間に設置した防火壁なんです!


D 最後は「関ケ原の戦い」。英語でいうと?


関ヶ原合戦3択


正解はbattle of Sekigahara
fightは格闘技など、個人と個人の戦い。warは戦争など広い範囲で行う戦い。
battleは決着をつけるための戦いを表します。関ケ原の戦いは、徳川家康率いる「東軍」と
石田三成率いる「西軍」が決着をつける天下分け目の戦いですよね。


英単語を知ると、その背景も考えさせられますよね。
岐阜県に暮らしていてもなかなか地元に関する英語に接することは少ないですよね。
いまは外国人観光客が減っていますが、また多くの観光客が岐阜県に訪れてくれるようになったとき、
ぜひ、このコーナーで学んだ英語でコミュニケーションをとってみてください!


2020年6月1日「新年度」

こんにちは!
坂田奈央です。

お久しぶりです。
ここ最近、今までとは違う
毎日を過ごされた方も多かったのではないでしょうか。
少しずつ日常生活に戻ってきていますが、手洗いや三密の回避など、
引き続き頑張っていきましょう


そして、新年度が始まり、私も岐阜2年目になりました!
初心を忘れず・・・


ランドセル背負う


今年度もよろしくお願いいたします!
上の写真、
3月に、ランドセルのリメイクについて中継でお伝えしたときの様子です。
12年ぶりにランドセルを背負いましたが、
こんなに小さかったっけ!?


今のランドセル、色が増えていますよね。


ランドセル並ぶ


私が小学生の頃は、赤と黒のランドセルがほとんどでした。
違う色のランドセルを持っている子が、クラスに1人いるか
いないか・・・


でも、皆さん、6年間使ったランドセルを
卒業後はどうしていますか??


ランドセルリメイク


中継で紹介したお店では、ランドセルをリメイクして
ミニランドセルをはじめ、ペンケースやカードケース、
ブックカバーに生まれ変わらせています。
これだったら、中学生になっても、社会人になっても
思い出のランドセルを使えますね!!


作成の様子


このように、一つ一つ手作りで作っていきます。
皮用のナイフで力強く切りとります。
まさに、職人技!!


このお店のランドセルを6年間使った子が、
卒業して、リメイクをしに持ってくることもあるそうです。


宇野さん


職人の宇野さん兄弟


▲ ページの先頭へ