ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK岐阜放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK岐阜放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

アナウンサー・キャスター

中村 顕子
(なかむら あきこ)

出身地
福岡県
担当番組
「まるっと!ぎふ」

ひとこと

■趣味、特技
 歌、作曲、絵、料理、裁縫(文科系です)スーパーで食材めぐり、
 一人で弾丸海外旅行(去年はアメリカ、タイ、バリに行きました。アクティブな面も!)

■好きな番組とその理由
 “プロフェッショナル”
 仕事に人生を捧げる一流人の情熱や人間らしさに触れることができるから。

■岐阜のここが好き!
 魅力的な豪傑たちが天下統一を目指した動乱の世・・・安土桃山時代が大好きなので、
 武将ゆかりの地「岐阜県」の歴史に興味があります。今年は丁度大河ドラマの舞台に
 選ばれ、歴史関連でにぎわいを見せると思うので、沢山学び理解を深めていきたいです!

■アナウンサー、キャスターになったきっかけ
 高校生の時放送部に所属し読みの奥深さを知り、自分の声で情報を伝える楽しさに気がつき、
 次第にアナウンサーの仕事を強く意識するようになりました。

■休日の過ごし方は?
 フリータイムで一人カラオケ、本屋で本を読みあさる、気になる料理に挑戦、
 友人を招いてホームパーティ。おもてなしが好きです。

■わたしのモットー
 “雨垂れ石を穿つ”・・・さそり座気質でしょうか、「これ!」と決めた目標は一途に情熱的に取組みます。
 “外柔内剛”・・・柔らかい印象ながらも強い芯をもつ「大和撫子」のような女性に憧れています。

■わたしがちょっぴり自慢したいこと
 カラオケの採点にて平均95点。現在最高98点で、毎年今年こそは満点を!と試みるものも苦戦しています・・・。
 今年こそは達成します!(3年目)

■苦手なもの
 日本のホラー映画(しばらく引きずります)虫、高い所、注射(いまだに恐怖で直視できません)

■わたしの心身リフレッシュ術
 ひたすら料理をする。作る過程も食べるのも両方好きです。
 フリータイムでカラオケでバラードや高音の曲を歌い上げる。

■印象に残っている仕事
 佐賀県の干潟で行われる運動会「ガタリンピック」の競技に参加。意気込んだものの泥の中で全く身動きがとれず、
 苦しんでいたらスタッフから救助、百聞は一見に如かずです・・・。

■学生時代に熱中したこと
 とある歌のコンテストに出場するために、1か月カラオケで猛練習。1か月で、合計3500キロカロリー消費する程打ちこみました。

■好きな音楽
 昭和、平成の女性アーティストの曲、ミュージカルソング、DIVA系の洋楽、世界のPOPS

■お気に入りの映画
 ・ティファニーで朝食を ・風と共に去りぬ ・華麗なるギャツビー
 いずれも主人公達の純粋さ、はかなさ、強さといった魅力に惹かれました。

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ