クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu

IT・ネット

82件
特集ダイジェストで取り上げた「IT・ネット」に関する記事一覧です。

一覧

2020年1月21日(火) 放送

社会が激変! デジタルマネー革命

スマホなどでやり取りされるおカネ・デジタルマネーが今、社会を激変させています。経費精算にデジタルマネーを導入した企業では、残業が激減。経理担当を営業の戦力に配置転換させる「働き方改革」も実現。また、わ
クローズアップ現代+

2020年1月16日(木) 放送

ネット上の“人権侵害” 氾濫する“悪意の投稿”

いま、ネット上に溢れる、匿名の人物による悪意に満ちた投稿が、深刻な問題になっています。 (2019年)12月、タレントの武井壮さんは、友人がネット上で誹謗中傷を受けたことに対して、ある書き込みをしたと...
おはよう日本

2019年12月21日(土) 放送

追跡 “ネット通販詐欺”

もうすぐ、クリスマス。 買い物や贈り物などが増えるこの時期、多くの人が利用するのが「ネット通販」。 商品を、クリック1つで買うことができて便利ですよね。 しかし、その便利さを逆手に取ったトラブルが急増...
おはよう日本

2019年12月18日(水) 放送

なぜ男は冬富士に向かったのか? ~ネット生配信の先に~

10月末、ひとつの動画がネットで話題になった。冠雪した富士山を登る様子を自撮り生配信していた男性が、足を滑らせ滑落。動画には、リスナーと会話しながら滑落していく、最後の瞬間までもが鮮明に残されていたの
クローズアップ現代+

2019年12月9日(月) 放送

顔認証時代 すぐそこに

桑子 「コンビニの支払いに、空港での出入国審査。 そして、東京オリンピックの競技会場のセキュリティー。 これらすべてに共通するのが『顔認証』の技術です。」 有馬 「いま、実用化に向けた実験が始まってい...
ニュースウオッチ9

2019年11月27日(水) 放送

狙うは中小企業

今月(11月)、中小企業対象の情報セキュリティー調査について、深刻な結果が発表されました。 参加した101社のうち、重大なサイバー攻撃を受けた企業が約4割にのぼることが初めて明らかになったのです。
おはよう日本

2019年11月2日(土) 放送

広がる“個人間融資” その実態とは

「個人間融資」と呼ばれるインターネットに無数に表示される、融資を求める書き込み。 本来「貸金業」の登録なしに個人が複数にお金の貸し付けを行うことはできませんが、今、ネットで違法な「個人間融資」が広がっ...
おはよう日本

2019年10月29日(火) 放送

人事・転職ここまで!? AIがあなたを点数化

今、AI(人工知能)を使って膨大な個人データを分析し、1人1人の能力などを点数化する動きが広がっている。あるITベンチャーは、ネット上の個人データをもとにエンジニアなどの能力をスコア化。転職人材を求め
クローズアップ現代+

2019年10月2日(水) 放送

追跡! ネット通販 やらせレビュー

生活に欠かせない、アマゾンなどのネット通販。頼りになるのが“5つ星”“1つ星”などのレビューだ。しかし… 「レビューは高評価なのに、買ってみると性能がイマイチ」「よく見るとレビューの日本語がおかしい」
クローズアップ現代+

2019年8月16日(金) 放送

計画運休 外国人にどう知らせる

桑子 「台風10号の接近に伴って、北海道では大雨に警戒が必要です。」 有馬 「この台風で、山陽新幹線はきのう(15日)計画運休し、20万人近くに影響が出ました。 外国からの観光客に、どう運休を知らせる...
ニュースウオッチ9

2019年7月27日(土) 放送

“闇サイト殺人事件” 娘を奪われた遺族の思い

平成19年に、携帯電話の闇サイトを通じて知り合った3人の男が女性を拉致し、現金を奪ったうえ殺害した、いわゆる「闇サイト殺人事件」。 先週、余罪も含めた一連の裁判が、ようやく終わることになりました。 闇...
おはよう日本

2019年7月17日(水) 放送

“新しい通貨”リブラ フェイスブックが発行計画 発行前から懸念の声

桑子 「あのフェイスブックが『リブラ』という“新しい通貨”の発行を計画しています。 この『リブラ』、最近、耳にするようになりましたよね。」 有馬 「そうですよね。 まさに『いいね』を交わす感じで世界中...
ニュースウオッチ9

2019年6月18日(火) 放送

“SNS消費者トラブル” 中高年で急増

桑子 「皆さん、スマホでこんな広告を見たことありますでしょうか?。 『副業で1日3万円以上!』、『初心者でもカンタン!』、『スマホ一台あれば稼げる!』、『1日5分のチェックだけ!』、『すべてのコツ教え...
ニュースウオッチ9

2019年6月7日(金) 放送

次の標的は…東京?

桑子 「オリンピックをめぐって、知られざる事実が明らかになりました。 整然と進む、ピョンチャンオリンピックの開会式。 ところがこの華やかな舞台の裏で、組織委員会がかつて経験したことのない異常な事態が進...
ニュースウオッチ9

2019年5月22日(水) 放送

追跡!ネット広告の闇 水増しインフルエンサー

今年、テレビを抜いて広告の王者になることが確実なネット広告の闇に迫るシリーズの第3弾。今回深く掘り下げるのは、インスタグラムなどSNSの口コミ広告だ。「同世代の身近なインフルエンサーの感想の方がリアル
クローズアップ現代+

2019年4月25日(木) 放送

“AIに負けない”人材を育成せよ ~企業・教育 最前線~

「自分たちの仕事がAIに奪われる」。いま企業の間で、AIに負けない組織、人材を作ろうという改革が進んでいる。都内のホテルでは、チェックインなどで機械化を進める一方、従業員が地域の商店街などで人脈を築き
クローズアップ現代+

2019年4月18日(木) 放送

日本発Vチューバー アジアでもブーム

日本発!2018年頃から流行し始めているVチューバー。CGで作られたキャラクターが、仮想空間、いわゆるバーチャルの空間で活動していることからVチューバーと呼ばれている。民間の調査では、すでに7000以...
国際報道

2019年4月9日(火) 放送

韓国5G 本格スタート競争しれつに

いま世界各国で、新しい通信規格5Gをめぐる競争が激しさを増している。これまでの4Gより高速で、4Kや8Kといった大容量の動画のダウンロードが可能になる5Gは、私たちの生活を激変させるとされ、「第4次産...
国際報道

2019年4月5日(金) 放送

今の時代へのメッセージとは?

「岡留安則に献杯。」 ジャーナリストの田原総一朗さんに、ゴーン前会長の弁護を担当する弘中惇一郎弁護士。 別れを惜しんだのは、今年(2019年)1月に亡くなった岡留安則さん。 月刊誌「噂の眞相」の元編...
ニュースウオッチ9

2019年3月13日(水) 放送

アメリカ「アマゾン第2本社」誘致騒動 民主党左派に勢い

アメリカ・ニューヨークでは今、ある企業の第2本社の建設計画の撤回が大きな波紋を広げています。 巨大IT企業のアマゾン・ドット・コムです。 新たな投資によって日本円で1兆円を越える経済効果と、2万5,0...
国際報道

2019年2月27日(水) 放送

“ハッシュタグ”でつながる復興ツイート旅

和久田 「先週起きた、北海道の地震。 去年(2018年)9月に続き、そこに暮らす皆さんに大きな不安を与えました。 今回の地震の直後、こんなツイートが。 『無事をお祈りします』、そして...
おはよう日本

2019年2月26日(火) 放送

トランプの圧力を逆手に取れ! 中国の“構造転換”

米中貿易交渉が山場を迎えるなか、米国の圧力を逆手に取って、産業転換を進める中国のしたたかな一面が浮かび上がってきた。主役は数千万人に膨らんだ大卒エンジニア集団。米国が中国への先端技術の移転を規制するな
クローズアップ現代+

2019年1月28日(月) 放送

AI時代に必要とされる「人文系」

塩﨑 「特集・ワールドEYES(アイズ)。 けさは、歴史や宗教、哲学、文学など、いわゆる『人文系の学問』についてお伝えします。 藤田さん、今、自分が学生だとして、人文系の学問を学びたいと思いますか?」...
キャッチ!世界のトップニュース

2019年1月22日(火) 放送

追跡!“フェイク”ネット広告の闇

見られていない広告の費用を企業や自治体が負担させられる問題などを追った「ネット広告の闇」。取材を続けると、一般消費者に狙いを定めた不正も明らかになってきた。それは、“フェイク広告”。「ダイエットに効く
クローズアップ現代+

2018年10月29日(月) 放送

なぜ起きた?弁護士への大量懲戒請求

ネットを通じ弁護士に大量の懲戒請求を行った市民が、弁護士に訴えられるという異例の裁判が各地で行われている。きっかけは、弁護士会が出した朝鮮学校への補助金交付をめぐる声明に対し、あるブログが、弁護士資格
クローズアップ現代+

2018年9月4日(火) 放送

追跡!ネット広告の“闇”

急成長を遂げ、年間1兆5千億円を突破したネット広告市場。この巨大市場に不正の闇が広がっていることが分かってきた。4月に取り上げた海賊版サイト「漫画村」では、広告が実際には見られていないにも関わらず、大
クローズアップ現代+

2018年8月28日(火) 放送

消えたデータがよみがえる!? “デジタルフォレンジック”の光と影

私たちの行動履歴が刻まれたスマホやパソコン。データ復元の技術が大きく発達している。デジタルフォレンジック(DF)と呼ばれるこの技術によって、水につかったカメラから大切な写真をよみがえらせ、スマホの位置
クローズアップ現代+

2018年5月14日(月) 放送

“現金お断り”で暮らしが激変!? ~追跡・キャッシュレス最前線~

中国で爆発的に普及したキャッシュレスの波が、いま、日本にも押し寄せている。子育て中のママが支払いに使うのはスマホ。子どもの手を引きながら「片手で」決済、ママ友とのランチでは割り勘にも使えるため、人気と
クローズアップ現代+

2018年2月28日(水) 放送

ハッカーvsハッカー! 仮想通貨・知られざる攻防

巨額の仮想通貨が大手交換会社から流出して1か月。いまネット上では“ホワイトハッカー”と呼ばれるプログラマーたちが、独自に犯人追跡を続け、サイバー空間を舞台に日夜激しい攻防を繰り広げている。犯人側は流出
クローズアップ現代+

2018年2月27日(火) 放送

コンビニ“飽和”時代!? 激化するサービス競争

2階にフィットネスジム、自転車の貸し出しを開始、介護相談窓口を併設・・・今、コンビニが新たなサービスを次々と打ち出している。背景にあるのが危機感だ。10年に渡って伸び続けてきた売り上げ(既存店)は去年
クローズアップ現代+

2017年12月12日(火) 放送

“中古品アプリ”で消費が激変!? ~メルカリの衝撃~

今、ネットで中古品を売り買いする若者が急増している。その原動力がスマホで手軽に売買ができるフリマアプリ、メルカリ。今や1日に100万点が出品されるほどだ。根底には若者たちの意識の変化がある。中古品に対
クローズアップ現代+

2017年11月30日(木) 放送

ロボット大国・日本の逆襲 ~起死回生をかけた闘い~

ITでアメリカ企業に圧倒され、モノ作りでもアジアの製造業に主役の座を奪われた日本。しかし今、人工知能の劇的な進化で熱を帯びるロボットが、日本産業活性化の切り札になるのではと期待されている。今月、ソニー
クローズアップ現代+

2017年11月21日(火) 放送

ツイッターCEOが語る “つぶやき”の光と影

ツイッター社のジャック・ドーシーCEOが来日、NHKの単独インタビューに応じた。神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件で、“SNS社会の闇”を指摘されたツイッター。さらに、今、差別的な
クローズアップ現代+

2017年11月13日(月) 放送

突然あなたも被害者に!? “ネットリンチ”の恐怖

ネットでの炎上をきっかけに、ひぼう中傷のターゲットにされ、失業や廃業、最悪の場合、自殺にまで追い込まれるような“ネットリンチ”の被害が深刻化しています。今回、番組ではネットリンチにつながりかねない炎上
クローズアップ現代+

2017年8月3日(木) 放送

あなたのパソコンが危ない 追跡!謎の新型ウイルス

今年5月の大量感染以来、世界中を断続的に襲う新型PCウイルスのサイバー攻撃。イギリスの病院、チェルノブイリの原発、日本の自動車工場や水道局も攻撃された。こうした社会インフラへの“無差別テロ”に対し、世
クローズアップ現代+

2017年7月31日(月) 放送

“仮想通貨バブル” 未来のお金の行方は?

仮想通貨が高騰している。代表格・ビットコインの価格は年初の約3倍に。仮想通貨全体の時価総額も6倍以上にふくれあがり、10兆円を越えた。主婦なども投機目的で購入。億単位の利益を得る人が次々と現れる一方で
クローズアップ現代+

2017年4月27日(木) 放送

プライバシーか?セキュリティーか? ~スノーデン“日本ファイル”の衝撃~

4年前、アメリカのCIA=中央情報局のスノーデン元職員が持ち出した、NSA(国家安全保障局)の機密文書。今月24日、未公開だった文書の中に、安全保障の分野を中心に日本に関わる情報があることが明らかにな
クローズアップ現代+

2017年4月13日(木) 放送

熊本地震 知られざる“情報爆発”~追跡・SNS2600万件~

1年前の熊本地震。これまでの災害にない事態が起きていた。発災から1週間で地震に関するツイートは2600万件超(東日本大震災の20倍)。いわば“情報爆発”が起きていたのだ。SNS情報によって、命が救われ
クローズアップ現代+

2017年3月7日(火) 放送

あなたのスマホが“人質”に!?徹底追跡!“闇”インターネット

突然、何者かにパソコンやスマホのデータが暗号化され、金銭を要求される“身代金ウィルス”の被害が急増している。国内の被害件数は6万件を突破、わずか一年で10倍に迫る勢いだ。新種のウィルスを、誰が、なぜば
クローズアップ現代+

2017年3月2日(木) 放送

“はやくて安い” ネット通販に危機が!? ~宅配サービス・過酷な実態~

あらゆるものが欲しいときに手に入るネット通販。「24時間以内に配送」「配送無料」など便利なサービスが次々加わり、都市部では1時間で商品が届くものも登場。市場規模は13兆円を超えるまでに急成長し、暮らし
クローズアップ現代+

2017年2月7日(火) 放送

フェイクニュース特集 あなたは被害者?加害者?

世界に衝撃を与えているフェイクニュース。国内でもネット上には真実かどうか分からない情報が次々と現れ、拡散され続けている。 フェイクニュースを作った人や広めた人への取材から見えてきたのは、多くの人が注
クローズアップ現代+

2017年1月26日(木) 放送

ハーバードはもう古い!? ~エドテック “教育革命”最前線~

いま、世界の教育現場で“地殻変動”が起きている。 ハーバード大学などの名門校を蹴って優秀な学生たちが集まっているのは、創立わずか3年のミネルバ大学。通常のキャンパスを持たず、授業のすべてがオンライン
クローズアップ現代+

2017年1月10日(火) 放送

“モノ屋敷”の実家は宝の山!~転売で解決 人生の“お片付け”~

働く世代の3人にひとりが悩むと言われる「実家の片付け」。帰省した際、“実家がモノだらけで驚いた”という経験をした人も多いはず。「使わないんだし、捨てちゃいなよ…」って、ちょっと待って!それ“宝の山”か
クローズアップ現代+

2016年9月7日(水) 放送

逆転ホームランなるか? 日本の“新・ものづくり”革命

「今、日本にこそチャンスがある」30代から40代のベンチャー企業の経営者たちが、揃って口にする。製造業とITが融合した「IoT」の領域では、日本から独創的で先進的な製品が次々と発表され、世界を驚かせて
クローズアップ現代+

2016年3月15日(火) 放送

“仕事がない世界”がやってくる!?

20年以内に、日本の労働人口の49%の仕事が、機械に置き換えられる!?(シンクタンク試算)。人工知能やロボットによって、従来の仕事がなくなる懸念が世界的に高まっている。ITを通じてホテルの代わりに一般
クローズアップ現代+

2016年2月8日(月) 放送

ITが変える“お金の未来” ~フィンテック革命の衝撃~

今、フィンテックと呼ばれるIT技術を駆使した新たな金融サービスが次々と生まれている。指紋だけで支払いが出来る「手ぶら決済」、人工知能による資産運用「ロボ・アドバイザー」など、金融をより便利で身近に変え
クローズアップ現代+

2016年2月3日(水) 放送

介護の中身をオープンに ~ハイテク・理論が現場を変える~

去年秋、大手介護事業者の老人ホームで入居高齢者の転落死・虐待などが表面化した。施設という「密室」内での高齢者虐待は、過去3年間で1500か所以上に上っているという。いま、介護施設の『第三者評価』の取り
クローズアップ現代+

2015年11月12日(木) 放送

13億人のバーゲンセール ~急成長!中国 ネット通販~

11月11日。中国では、この日を「独身の日」と呼び、自分のためにネットショッピングで“爆買い”し、消費を謳歌する日となっている。この日1日の、売り上げは5年で1000倍以上に急増、昨年は、遂に1兆円を
クローズアップ現代+

2015年7月28日(火) 放送

夏山トラブルに注意! ネット時代の登山ブーム

「初めまして…」。夏山シーズンを迎えた全国の山で今、こんなやりとりが目立っている。SNSなどインターネットを通じて登山仲間を募る「にわかパーティー」が増えているのだ。新たな登山の楽しみ方が広がる一方で
クローズアップ現代+

2015年6月16日(火) 放送

そのパソコン遺(のこ)して死ねますか?~デジタル時代の新たな“遺品”~

写真や動画などの日常の記録から、株取り引きなどの資産運用まで、生活のあらゆる場面に浸透するパソコン。死後、その管理をどうするのかが、いま問われ始めている。写真や日記など、パソコンに遺された膨大な“故人
クローズアップ現代+

2015年5月28日(木) 放送

新・産業革命?“モノのインターネット”の行方

センサーを取り付けた工業製品などからインターネット経由で膨大な情報を収集し、ビジネスに革新をもたらすとされる“モノのインターネット(IoT)”。日本では建設機械メーカーが、重機の振動データなどからパー
クローズアップ現代+

2015年4月8日(水) 放送

観光にビッグデータ!? 

円安の追い風などで去年日本を訪れた外国人旅行客は過去最高の1341万人を記録した。政府は成長戦略の要として2020年までに2000万人を呼び込む目標を掲げている。そうした中、観光庁は、外国人観光客の行
クローズアップ現代+

2015年3月4日(水) 放送

預金が消える 

ATMや銀行窓口に行かなくてもいつでも振り込みや残高照会などができるインターネットバンキング。手数料が安いこともあって利用者が増え続ける中、知らない間に預金が何者かに送金され奪われる被害が相次いでいる
クローズアップ現代+

2014年9月17日(水) 放送

公共データは宝の山 

国勢調査や家計調査など行政機関に眠る膨大なデータを一般公開する「オープンデータ」。経済波及効果は日本でおよそ5兆円に上るとされ、企業がビジネスに活用するケースが広まっている。ある介護ベンチャー企業は、
クローズアップ現代+

2014年9月8日(月) 放送

学びを変える? ~デジタル授業革命~

今、子供の学力を大幅に向上させるとしてICT(情報通信技術)の導入が急速に進んでいる。今年、佐賀県は全国で初めて県立高校の新入生「全員」にタブレット端末の購入を義務づけ、デジタル教科書と電子黒板を用い
クローズアップ現代+

2014年2月27日(木) 放送

徹底追跡 精子提供サイト 

「私の精子を無償で提供します」。いま、ネット上に個人の精子提供サイトが立ちあがっている。詳細な出産実績が書かれているものもあるが、すべてが匿名で実態はわかっていない。本当にこうした活動は行われているの
クローズアップ現代+

2014年1月21日(火) 放送

仮想通貨 VS 国家

今、世界で新たな“通貨”が急速に拡大している。その名も「ビットコイン」。インターネット上でやりとりされる実体のない仮想通貨だが、ヨーロッパの経済危機をきっかけに、国家の枠組みを超えた通貨として注目を集
クローズアップ現代+

2013年11月26日(火) 放送

ウェアラブル革命 

ほしい情報を表示してくれるメガネ型端末や通信機能が付いた腕時計。こうした身につけるタイプのコンピューター「ウェアラブル端末」が次々と発表され、3年後には1億台以上が普及すると予測されている。これらの機
クローズアップ現代+

2013年10月23日(水) 放送

ここまできた自動運転 

人がハンドルやアクセルを操作しなくてもクルマが自動で運転する「自動運転車」。不注意による事故の減少や渋滞の緩和につながると期待され、今月14日から東京で始まるITS(高度道路交通システム)世界会議で、
クローズアップ現代+

2013年9月17日(火) 放送

あなたもハーバード大へ

無料で受けられるオンライン講座が世界中で急拡大し、教育に革命的な変化をもたらしている。ハーバード大やマサチューセッツ工科大などの名門大学が、こぞって授業を無料配信し修了証も発行。国境や経済格差を超えて
クローズアップ現代+

2013年8月27日(火) 放送

スマホで広がる違法就労

今、10代の少年少女がスマートフォンなどでつながり、犯罪に巻き込まれるケースが相次いでいる。なかには傷害や殺人に至る深刻な事件も発生。取材を進めると、ネットでつながった若者が仲間と共に違法な金融業や風
クローズアップ現代+

2013年7月23日(火) 放送

検証“ネット選挙”

自民党が圧勝した参議院選挙。今回、新たにインターネットを使った選挙運動が解禁された。中でも党をあげて積極的に取り組んたのが自民党。インターネット上を飛び交う膨大な有権者の声などを分析するチームを独自に
クローズアップ現代+

2013年7月17日(水) 放送

世界を監視するアメリカ 

アメリカの情報機関による個人情報の収集を告発したCIA元職員。その後、日本やEUなどを標的にした諜報活動を暴くなど、衝撃が続いている。いったい、アメリカの情報監視システムとはどのようなものなのか。19
クローズアップ現代+

2013年6月18日(火) 放送

企業も働き方も激変

インターネットを通じて、国境を越え不特定多数の人々に仕事を発注する「クラウドソーシング」の利用が急増している。大手企業の新製品開発、NASAの宇宙開発プログラム、さらに米軍の新型軍用車の設計など、様々
クローズアップ現代+

2013年6月6日(木) 放送

国家の“サイバー戦争”

最近、政府機関や防衛関連企業など国家の中枢を狙ったサイバー攻撃による情報流出が相次いでいる。最先端ロケットの技術情報からTPP関連の内部文書、原発や軍事に関する情報までもがネットを通じて盗み出された可
クローズアップ現代+

2013年5月29日(水) 放送

顔から個人情報が流出する

顔写真だけでその人を特定することができる顔認証技術。SFだと考えられてきたそんな技術が、現実の物となり、セキュリティやマーケティングの分野で急速に広がっている。また、震災で遺失物となった写真の持ち主探
クローズアップ現代+

2013年5月20日(月) 放送

農業革命“スマートアグリ”

いま国や農業関係者が熱い視線を注いでいる国がある。九州と同程度の面積にも関わらず、世界第2位の農業輸出国であるオランダだ。その秘密は、世界最先端の「スマートアグリ」。日本のIT農業や植物工場とは桁違い
クローズアップ現代+

2013年4月16日(火) 放送

ネット選挙解禁へ

インターネットを利用した選挙運動が、夏の参議院選挙から解禁される見通しだ。すでに各党は立候補予定者を対象にした説明会や研修会を開くなど、解禁に向けた動きが活発化している。去年、全面的に解禁された韓国大
クローズアップ現代+

2013年4月1日(月) 放送

ガバメント2.0 市民の英知が社会を変える

「厳しい財政難の中、求められる公共サービスは急増する」という矛盾を世界各国が抱える中、ネットを駆使して「市民パワー」を最大限に活用し、低コストでも充実したサービスを実現させる試みが始まっている。「ガバ
クローズアップ現代+

2013年2月13日(水) 放送

収入源は動画投稿

今、インターネットに動画を投稿するだけで生活する“動画投稿生活者”が増えている。収入源は投稿した動画の再生回数に合わせて得られる広告収入。大手動画投稿サイト「ユーチューブ」では投稿者収入の総額はここ3
クローズアップ現代+

2013年1月23日(水) 放送

“情報屋”闇のネットワークを追う

携帯電話番号、職歴などの個人情報が知らぬ間に引き出され、高額で不正取引される情報漏洩事件が相次ぎ発覚、30人以上が逮捕されている。日常的に多くの個人情報に接し、高いモラルが求められるハローワーク非常勤
クローズアップ現代+

2012年10月23日(火) 放送

仕組まれた罠(わな)

遠隔操作ウィルスに感染したパソコンから犯行予告が書き込まれた事件。逮捕され、その後釈放された3人の男性と保護観察処分を受けた男子学生について、警察庁長官が「真犯人でない方を逮捕した可能性が高い」と謝罪
クローズアップ現代+

2012年10月22日(月) 放送

“つながり”から抜け出せない

フェイスブックやツイッターなどの利用者が急増し、5000万人を突破。それに比例して、ネット上のコミュニケーションにのめり込んで仕事や生活に支障をきたす、“つながり依存”に陥る人が増えている。6月には、
クローズアップ現代+

2012年9月25日(火) 放送

ソーシャルゲーム 急成長のかげで

今や1000万人が利用しているといわれる携帯オンラインゲーム“ソーシャルゲーム”。今年5月、“コンプガチャ”と呼ばれるゲーム内の有料のくじを巡って、消費者庁は、高額な請求を受けるトラブルが相次いでいる
クローズアップ現代+

2012年6月28日(木) 放送

サイバー攻撃の恐怖 狙われる日本のインフラ

いま世界を震撼させている、サイバー攻撃。とくに対策の遅れが指摘されているのが、被害が甚大となる、電力やガス、交通網やプラントなどの社会インフラだ。それらを司る「制御システム」の脆弱性が、大きな問題とな
クローズアップ現代+

2012年6月26日(火) 放送

“忘れられる権利”はネット社会を変えるか?

今「忘れられる権利」というネット上での新たなプライバシー保護が注目を集めている。悪意を持った第三者が、Facebookやブログなどのネット上に蓄積した個人の情報をかき集め、住所や家族関係、過去の恋愛経
クローズアップ現代+

2012年5月28日(月) 放送

社会を変える“ビッグデータ”革命

スマートフォン、ICカードなど身近な電子機器から、私たちは膨大な情報を発信している。インターネットで検索した内容、買い物をした商品や価格、駅の改札を通った移動、さらには病院で受けた検査結果まで、あらゆ
クローズアップ現代+

2012年4月9日(月) 放送

自分の人生、どこまで記録?

自分の行動を記録する、いわゆる“ライフログ”がいま急速に広がっている。いつ、どこで、誰と会ったのか、食事の内容、読んだ本、アイデア、睡眠時間などなど・・・。携帯やスマートフォンに搭載される技術が向上す
クローズアップ現代+

2012年3月1日(木) 放送

震災データマップ 記録が語る新事実

東日本大震災からまもなく1年。この震災では、国や自治体、研究機関などがかつてない膨大な被災情報を調査し記録した。約2万人もの死者・行方不明者。40万人もの避難者。その被災の状況や、避難場所、1年の動き
クローズアップ現代+

2012年2月28日(火) 放送

思いが伝わる声を作れ ~初音ミク 歌声の秘密~

ステージ上で歌って踊る日本発のCGキャラクター「初音ミク」。世界中でライブが開かれ、人気が急上昇している。人気の秘密は、その自然な歌声。ある声優の声を録音し、その声の素材から合成しているが、人間の脳の
クローズアップ現代+

2012年2月8日(水) 放送

人間 VS コンピューター

先月中旬、将棋界に激震が走った。コンピューター将棋ソフト「ボンクラーズ」が、元名人・米長邦雄永世棋聖を破ったのだ。あらかじめ「定跡」が打ち込まれた過去のソフトとは違い、ボンクラーズは5万局の棋譜を教科
クローズアップ現代+

2011年11月17日(木) 放送

暴走するサイバー攻撃

各国政府や大手企業などを次々と標的にし、日本でも脅威が高まっている「サイバー攻撃」。その数は、世界で年間30億件を超えると見られているが、攻撃を行うハッカーの実態は、ほとんど明らかになっていない。こう
クローズアップ現代+

注目のトピックス