クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu

発達障害

9件
特集ダイジェストで取り上げた「発達障害」に関する記事一覧です。

一覧

2019年11月14日(木) 放送

“骨折しても痛くない” ~ 知られざる発達障害「感覚鈍麻」~

「交通事故で足を骨折したんだけど、気づかなくて立ち上がろうとした」。 「火のついた割り箸を握って母親に見せたら、びっくりされた」。 次々と語られる、信じがたいエピソード。 しかし取材を進めると、“痛み...
おはよう日本

2019年11月5日(火) 放送

なぜ見過ごされたのか ADHDに悩む女性たち

「忘れ物や遅刻が多い、家事が段取りよくできない」。 一見誰にでもある悩みのようですが、克服しようとしてもどうしても繰り返してしまって自信を失い、ついには医療機関を受診するという人が特に女性に多く見られ...
おはよう日本

2019年10月30日(水) 放送

ハリウッドを支える発達障害の人たち

生まれつきの脳機能の障害により、発達に偏りが生まれ、社会生活に困難が生じる「発達障害」。本人はもちろん、保護者にとっても心配なことの1つが生活の自立だ。就職が難しかったり、就職しても長続きしなかったり...
国際報道

長引くひきこもりの陰で~見過ごされる中高年の発達障害~

これまで1年以上にわたって、ひきこもりについて取材を続けてきたクロ現+取材班。そのなかで、当事者やその家族から数多く意見が寄せられたのが、ひきこもりと発達障害の関係だ。「小さいころのいじめがきっかけで
クローズアップ現代+

2018年11月26日(月) 放送

企業が注目!発達障害 能力引き出す職場改革

15人に1人ともいわれる発達障害。高い能力を持っていてもコミュニケーションが苦手なことなどから職場で孤立しがちだった。しかしいま、人手不足に加え、きちんと能力を引き出せば大きな戦力になることから企業の
クローズアップ現代+

2017年7月26日(水) 放送

シリーズ障害者殺傷事件の真実  “ヘイトクライム”新たな衝撃

19人の命が奪われた障害者殺傷事件。いま世界の犯罪専門家が分析を進めている。見えてきたのは欧米で増加する新犯罪“ヘイトクライム”との共通点だ。人種や民族など、特定のグループへの偏見や差別を起点とし、「
クローズアップ現代+

2017年7月25日(火) 放送

シリーズ障害者殺傷事件の真実 被告の手紙・遺族の声

「謎」に包まれていた事件の動機が独自取材で明らかに。1年前、相模原市の障害者施設で19人が殺害された障害者殺傷事件。今回NHKは、警察の捜査情報や100人を超す関係者を取材。ベールに包まれた事件の核心
クローズアップ現代+

2013年3月13日(水) 放送

“大人の発達障害”

上司の指示が正確に伝わらずミスを多発する、同僚とうまくコミュニケーションがとれない…。その原因の一つとして指摘されはじめているのが“大人の発達障害”。脳機能の発達に偏りがあり、例えば「人の気持ちを察す
クローズアップ現代+

2012年6月13日(水) 放送

“薬漬け”になりたくない

上半身が揺れ続け、止まらなくなった12歳の子ども。足の先がけいれんし、小刻みに震え続ける高校生。今、多くの子どもが向精神薬の副作用に苦しんでいる。国立精神・神経医療研究センターが行った調査で、発達障害
クローズアップ現代+

注目のトピックス