クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu

金融

12件
特集ダイジェストで取り上げた「金融」に関する記事一覧です。

一覧

2021年1月26日(火) 放送

コロナ禍・マネーに何が? “スマホマネー革命”

決済・融資・投資など、あらゆる金融サービスが手のひらで完結する「スマホマネー革命」が起きている。あるIT企業は、利用者のビッグデータをローンの与信管理に活用。コロナ禍で経済的に困窮する若者や個人事業主
クローズアップ現代+

2020年9月2日(水) 放送

気軽にお金を借りただけなのに…コロナで増加!“隠れヤミ金”

「給料を支給日の前に受け取れる」「即日振り込みOK」などの文句を掲げ、人々から、年利に換算すると数百%もの利息にあたる金額をとる“悪質なファクタリング”など、ヤミ金の新たな手口が広がっている。さらには
クローズアップ現代+

2020年1月21日(火) 放送

社会が激変! デジタルマネー革命

スマホなどでやり取りされるおカネ・デジタルマネーが今、社会を激変させています。経費精算にデジタルマネーを導入した企業では、残業が激減。経理担当を営業の戦力に配置転換させる「働き方改革」も実現。また、わ
クローズアップ現代+

2019年5月14日(火) 放送

密着!住宅ローン破綻 サラリーマン危機最前線

住宅ローンが払えなくなった人の“駆け込み寺”、任意売却の相談現場にカメラが密着する。見えてきたのは、収入が安定しているはずのサラリーマンに忍び寄る危機の実態だ。「働き方改革」で年収が100万円単位で減
クローズアップ現代+

2018年10月30日(火) 放送

あなたの資産をどう守る? 〜超低金利時代の処方箋〜

番組では保険や投資信託などの金融商品をめぐって相次ぐトラブルを取り上げてきた。こうした中、国や業界団体の間でも、対策が始まっている。AIで契約時の会話をスクリーニングし不適切な営業を防ぐという最新技術
クローズアップ現代+

2018年10月10日(水) 放送

追跡!スルガ銀行問題 ~超低金利時代の“闇”~

シェアハウスへの投資トラブルで表面化したスルガ銀行問題。先月、第三者委員会は、営業の暴走や審査の機能不全、ずさんな経営管理体制が不正を拡大させたと断じる報告書をまとめた。元行員や不動産業者への独自取材
クローズアップ現代+

2017年6月28日(水) 放送

保険値上げで家計直撃!賢い見直し術とは

昨今、生命保険をめぐる事情が大きく変わり、加入や見直しの際に注意が必要になっている。この春から、一部の生命保険が大幅に値上がり。背景には、「マイナス金利のために、運用で利益があがらない」保険会社の苦し
クローズアップ現代+

2017年5月23日(火) 放送

金塊 闇の“錬金術”~私たちの税金が奪われる~

いま、“金”を巡る不可解な事件が福岡で相次いでいる。先月20日、天神のど真ん中で、白昼、会社員が持ち歩いていた3億8千万円あまりが何者かに強奪された。その現金は、金塊を買いつけるための資金だった。去年
クローズアップ現代+

2017年4月18日(火) 放送

“先行き不安病”を斬る!わが家のマネー防衛

いま株を運用する人が急増、投資セミナーが空前の人気だ。背景にあるのは、「先行き不安病」の広がり。トランプ新大統領登場による市場の不透明感、将来の年金財政への懸念などから「お金を増やさねば危うい」と考え
クローズアップ現代+

2017年4月12日(水) 放送

若者もシニアも破産急増!?銀行カードローン

安心と利便性を売りに急拡大している銀行カードローン。貸付残高はこの5年で60%増の5兆4377億円。しかし高金利や返済能力を超えた過剰融資で自己破産に陥る人も急増。日弁連は「多重債務問題の再燃だ」とす
クローズアップ現代+

2016年11月22日(火) 放送

カネ余りなのに借りられない? ~“金融排除”知られざる実態~

先月末、金融庁が打ち出した方針が、大きな波紋を広げている。大規模な金融緩和でカネ余りが指摘される中、金融機関は実績があり、信用力の高い企業に集中して融資する一方で、担保や保証のない企業に対しては、将来
クローズアップ現代+

2016年2月2日(火) 放送

混乱の世界経済“負の連鎖”は止まるのか

世界中で株安が進み、波乱の年明けとなった2016年。戦後初めて年明けから6日連続の下落で始まった東京株式市場は、いまも乱高下が続いている。背景にあるのがアメリカの利上げ、中国経済の減速、そして原油安だ
クローズアップ現代+

注目のトピックス