みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

VR×社会課題

進化を続けるVR(バーチャルリアリティ)の技術。仮想空間にアバターとして参加すれば、外見や属性を気にせず他者と触れ合える。コロナ禍でも遠隔地から大勢で集まることができる。そこから誰かの悩みや社会課題の解決の糸口が見い出せるのではないか。そう期待して取り組みを進めています。

VRを使って一緒に社会課題解決に取り組みたい。そんなアイデアも募集しています。

【関連番組】「プロジェクトエイリアン」「未来王」

鯛焼き
みんなのコメント(1)
「たくや」さん、ご返事ありがとうございます。 LGBTQが、実は13人に1人が当てはまると言われていることを初めて知りました。きっと私の身近にもいらっしゃると思うので、打ち明けられたり話を聞いた際には重く捉えず「結構多いよね!もっとLGBTQについて知りたいって思ってた」といった感じで明るく会話するようにいたします。「たくや」さん、アドバイスありがとうございました。
「プロジェクトエイリアン」制作チーム 松元柊吾ディレクター
みんなのコメント(4)
皆さまから思わぬ温かいコメントをいただき驚いております。ありがとうございました。 せいやさんもホスト業の合間を縫ってコメントに目を通し、皆さまの温かいコメントに感激してくれていました。 追って、皆さまのコメントを受けての記事も準備しますので、ぜひお楽しみにしてください。
「プロジェクトエイリアン」制作チーム 松元柊吾ディレクター
みんなのコメント(4)
チーム一同、温かいコメントをいくつもいただき驚いております。ありがとうございました。 たくやさんも皆さまのコメント1つ1つに目を通し、トランスジェンダーに対して少しでも興味を 持ってくれて嬉しいと話しておりました。 追って、皆さまのコメントを受けての記事も準備しますので、ぜひお楽しみにしてください。
「プロジェクトエイリアン」制作チーム 占部稜ディレクター
みんなのコメント(4)
皆さまから思いのこもったコメントをいただき驚いております。ありがとうございました。 こうようさんもそれぞれのコメントに目を通し、いろいろと思索されていました。 追って、皆さまのコメントを受けての記事も準備しますので、ぜひお楽しみにしてください。
「プロジェクトエイリアン」制作チーム 占部稜ディレクター
みんなのコメント(7)
想像していた以上に多くのコメントをいただき驚いております。ありがとうございました。 ウォルさんも皆さまのコメント1つ1つに目を通し、感激されていました。 追って、皆さまのコメントを受けての記事も準備しますので、ぜひお楽しみにしてください。
「プロジェクトエイリアン」制作チーム 占部稜ディレクター
みんなのコメント(5)
このたびはコメントをお寄せいただき、誠にありがとうございます。 チョーさんや北村先生、清水さんと皆で読みながら、その熱量の高さに励まされておりました。 VR技術を用いた社会課題解決は、可能性の塊だと感じています。 近々、皆さまのコメントを元にした記事を制作予定ですので、一緒によりよい企画に仕上げていければ幸いです。 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。