みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

男性の性被害

「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(3)
コメントをありがとうございます。 「女性はアウトで男性はOKなどない」との言葉に、深くうなずかされました。性別や年齢に関わらず、性暴力は誰の身にも起こりうること。もし起こってしまった時に、被害に遭った人を守れる社会を作る必要があること。これからも取材と発信を続けていきます。引き続き、皆さんの声を聞かせていただけたら ありがたいです。
「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(5)
コメントありがとうございます。 先日、内閣府男女共同参画局が公表した 全国のワンストップ支援センターの相談状況に関する調査報告書の中でも、相談方法を電話や対面だけでなく、メールなど、多様化する必要性について触れていました。 すべての人が少しでも相談しやすくなるように、さまざまな方法が検討され、実践されるようになればと思います。
「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(20)
みなさん、コメントありがとうございます。 先日、ショウタさんから、「SNSやコメントで肯定的な意見や共感など、ポジティブな言葉をもらって、少しびっくりしました」と連絡がありました。実は、この記事が公開されたら、否定的なコメントや言葉が寄せられるのではないかと思っていたそうです。それでも男性被害者の思いを一人でも多くの人に知ってもらいたいと、勇気を出して話を聞かせてくれました。 ショウタさんのような方々の声を通して、被害者の性別や年齢に関係なく、“被害に遭った人の言葉を信じる”ことが広がっていけば、うれしいです。これからも、発信し続けます。
「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(14)
みなさん、コメントをありがとうございます。 男性が被害に遭ったとき、そのことを話すことには特有の難しさがあると思います。 そうした中、今回、被害について教えてくださった方々は、どのようなお気持ちで投稿してくださったことかと想像しています。この場に声を寄せてくださりありがとうございます。 これからも、みなさんの思いや考えを聞かせていただけたらと思います。
「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(16)
くろたけさん、りういちさん、ありがとうございます。 男性の性被害を、どこに相談したらいいのかわからない、勇気を出して相談しても、取り合ってもらえなかったという話は私も取材で耳にしました。被害から回復した男性がどうやって回復に至ったのかというのは、とても重要な視点だと感じました。 りんごさん、ありがとうございます。 性教育の重要性を感じさせるエピソードですね。今後の取材の参考にさせていただきます。 のむらさん、ありがとうございます。 投稿を読んで、女性がされて嫌だと感じることは、男性も同様だという認識を、社会が持つ必要があると感じました。
「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(19)
たくさんのコメントありがとうございます。 男性もセクハラを受けたら、女性と同じように傷つくことに共感してくださる方が多く、心強いです。 また、被害にあった方々の体験談を重く受け止め、男性がSOSを出しやすい社会になるよう、今後も取材を続けたいと思いました。 男性看護師のセクハラ被害についても記事を書きました。「あわせて読む」から、ぜひご覧ください。
性暴力撲滅
みんなのコメント(7)
会社の中こそ、被害者弱者です。被害者相談言っても無駄。被害者は頭がおかしい。ウソを言ってる。と言われるばかり。被害を申し出て勇気を出して相談してるのに、話のすり替えで被害妄想で病院に行ってる事になっている。会社は加害者も被害者もない、事件はない。としたい。