みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

映画

「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(32)
皆さん、たくさんのコメントをありがとうございます。 まだまだ声をあげられない人たちが多くいることも胸に留めながら、声を上げてくださったかたをひとりにせず、被害を黙認するのではなく許さない社会を皆さんと一緒に作っていけたら…と思います。引き続き、みなさんの思いやご意見をお聞かせ下さい。
「性暴力を考える」取材班
みんなのコメント(8)
皆さん、コメントをありがとうございます。 “もっと話し合おう”とのことばに、深くうなずかされました。一方的にルールや制約だけを増やすのではなく、異なる立場の人たちが対話を重ねていくことで、すべての人を尊重したコンテンツづくりにつながると考えます。これからも取材を続けますので、みなさんのご意見や思いをお聞かせ下さい。
レオ
みんなのコメント(1)
自分の好きなアーティストはコロナ禍の時に今までのMVをフルバージョンを解禁しました。自分はDVDとかで見たのですが、全部のMVには海外の方のコメントもあり、自分は古株ファンの人よりもそっちに目が行きがちで(本人じゃないのに)すごく嬉しかったです。ココ最近彼女の裏側も公式YouTubeにて見れるためすごく嬉しいです。新規のファンが入ってくるということは自分もチャレンジ精神が芽生えて企画が増える。
みんなでプラス取材班
みんなのコメント(1)
コンサートや演劇などのイベントの支援策について、新しい動きがありました。 政府は、緊急事態宣言を受けてイベントを中止した主催者に、会場のキャンセルやチケットの払い戻しなどにかかる費用を2500万円を上限に補助するという支援策を導入する方針を固めました。 詳しくはこちらのニュースでお伝えしています。 引き続き、支援などの情報もお伝えしていきたいと思います。
かに
みんなのコメント(2)
大学の授業で美学を履修した時、「Fine artの基本は、対象となるものを正確に模写することだ」と教わったことを思い出しました。大林さんと岩井さんに共通する魅力は、その人が生きていた時代、そこで感じたことや考えたことを描写している点ではないかと思います。表現者となると、どうしても手法や理論だけにこだわってしまうことが多いけど、伝えていく役目に価値があることを改めて教えられますね。