みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

私たちの地球温暖化対策 どのくらい効果が?

地球温暖化を研究する世界の専門家がまとめたIPCCの報告書について報じられた際、ネット上には、「大変なのは分かったけど、どうすれば?」「自分1人だけ頑張っても…」という声も。

「地球のミライ」にも「わたしたちにできることを具体的に書いて発信してほしい」という声をいただきました。

今回は、温暖化対策を「見える化」した最新の報告書などから、3つのポイントで考えます。

ポイント1☞私たちの温暖化対策を「見える化」 どのくらい効果が?
ポイント2☞衣服を「長く着る」ことの効果は?
ポイント3☞電気自動車の「カーシェア」広がる

ポイント1☞私たちの温暖化対策を「見える化」 どのくらい効果が?

国立環境研究所などによる研究が発表されました。
住宅や移動、食などに関する57の対策について、温室効果ガスをどのくらい減らす効果があるか、具体的な数値で示されています。
57すべての対策も今後掲載しますが、今回は上位20の対策について見ていきます。

詳しい記事はこちら↓
「57の温暖化対策 『見える化』してみた」

インスタグラム「地球のミライ」(@nhk_sdgs)でも発信中!
※NHKサイトを離れます

住宅や移動、食などに関する対策のうち、効果の大きい20位までの対策を一覧で紹介します。

温暖化対策を取材している記者が、みずからの対策を「見える化」してみました。

ポイント2☞衣服を「長く着る」ことの効果は?

気軽に始められそうな温暖化対策のひとつが、衣服を「長く着ること」
大手アウトドア用品店では、期間限定で古着を販売。 そこには「必要ないモノは買わないで。」と大胆なキャッチコピーも。
ファッションの中心地と言われるイタリアでも、衣服を長く着てもらうための キャンペーンが広がり始めています!

「衣服を長く着る」取り組みを行った大手アウトドアメーカーのキャンペーンを取材すると・・・

さらに、ファッションの中心地といわれるイタリアで広がる「衣服を長く着る」取り組みを取材しました。

ポイント3☞電気自動車の「カーシェア」広がる

温暖化対策の中で効果が高いのが車に関するものですが、マイカーを買い替えるのはコスト面でハードルが高いように思えます。
そこで、紹介するのが電気自動車のカーシェア!今、広がりを見せているんです。

電気自動車のカーシェアが行われている現場に行ってみると・・・

カーシェアの利用者や、事業を行う企業に聞くと・・・