クローズアップ現代トップ > みんなでプラス > “フェイクニュース”に立ち向かう > 「フェイク・バスターズ」第2弾 放送のお知らせ!
クロ現+
2020年5月1日

「フェイク・バスターズ」第2弾 放送のお知らせ!

ネットに出回るデマやフェイク情報の実態を取材し、情報との向き合い方を考える番組「フェイク・バスターズ」 去年12月に放送し、反響を呼んだこの番組の第2弾を5月5日(火・祝) 夜10時45分からNHK総合テレビで放送します。今回は、新型コロナウイルスをめぐるフェイク情報から、自分の身を守る方法を考えていきます。

「フェイク・バスターズ」

―それはネット上に飛び交うデマや根拠の不確かな情報と、日々戦っている人々のこと。
医学、IT、メディアなど様々な分野で、 “情報との向き合い方” を伝えようと奮闘するバスターズたちとともに、デジタル時代を生き抜くための具体的な方法を考えていきます。

【出演者】
宇野 常寛さん(進行役)
評論家
インターネット社会への鋭い批評で知られる

山本 健人さん
外科医 「外科医けいゆう」のペンネームで、
“わかりやすい医療情報”をSNSやイベントなどで発信している

小木曽 健さん
ITリテラシーの専門家 全国の学校や企業などで年間300回を超える講演を行う
大手IT企業勤務

平 和博さん
桜美林大学教授 専門はメディア・ジャーナリズムの研究
国内外のフェイクニュースの最新事情に詳しい



なお、今回の番組は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4人のバスターズたちが、それぞれ別の場所からリモート出演し、撮影を行いました。収録時のスタジオの様子がこちら。どのような仕上がりになっているかもお楽しみに!



このページでは、バスターズ4人がどんな議論をしたのか記事を掲載していく予定です。
ご意見など、ぜひコメント欄に書き込んでください!

「フェイク・バスターズ」
 5月5日(火・祝)夜10:45~11:15(総合テレビ)
(同時配信・見逃し配信あり)