クロ現+
2020年4月22日

環境について考える人たちをつなぎたい

”ミライに対する不安がある時に一番いい薬は行動すること”

こう話すのは、モデルで環境活動家の小野りりあんさん(30)です。
環境について不安を感じながらも、なかなか行動に移せなかったりりあんさん。
自分ができることは、「同じような思いをしている人をつなぐこと」と考え、今年から環境活動家として歩み始めました。
環境問題で行動する若い人に焦点をあてたNHKの国際放送局の「ミライをつくるヒト」シリーズからお伝えします。
↑上の画像をクリックすると2分ちょっとの動画が始まります↑

新型コロナウイルスの影響もありますが、#地球のミライでは、環境問題に取り組む人たちを引き続き、取りあげていきたいと思います。

あなたは地球のミライに対してどんな風に考えていますか?
りりあんさんのメッセージに対してどう思いましたか?
下のコメント欄にコメントをお寄せください。