クロ現+
2020年2月24日

高校生から消費を変える「エシカル甲子園」

↑↑上の動画をクリックすると「エシカル甲子園」がわかる動画が始まります↑↑

地球のミライを考えるうえで大事なポイントとされる、持続可能な社会の実現。 今回、取り上げるのはSDGsTOPIC⑮ 地球のミライを考える展示会に行ってみたの中でSDGsについては触れています) で掲げられた17の目標の1つにあたる取り組み、「エシカル消費」です。

「エシカル消費」
消費者それぞれが各自にとっての社会的課題の解決を考慮したり、そうした課題に取り組む事業者を応援しながら消費活動を行うこと(出典:消費者庁HP)


エシカル消費について考えようと、去年12月には全国の高校生が集まり、取り組みを発表する場も開かれました。ミライを見据えて高校生が考えた消費には目を見張るものも。
高校生が頑張る姿をみて、応援したいと思った方は下のコメント欄からコメントをお願いします。

※コメントは編集部で内容を確認の上、掲載させていただきます。